教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 耳コピ演奏 | トップページ

2018年6月19日 (火)

レッスンでの愚痴です!

関西での地震、心配ですね。これから、雨も降りそうなので被害が増えないといいのですが。ところで、今日は、珍しく、日頃の愚痴を書かせてください。

私たちが子供の頃、ピアノの先生もヴァイオリンの先生も、いろんな面で厳しかったですし、先生のことは、尊敬していました。
中には、合わない先生もいて、先生を変わることはありましたが、先生のことは、「先生」としてみていたと思います。

しかし、最近の生徒の中には、これが、物を習う姿勢なのか!?と思う生徒が何人かいます。
一つ目に、ちゃんと挨拶ができない。そして、返事は「はい」ではなく、「うん」もしくは、返事をしない。
二つ目に、指摘してもちゃんと聞いていない。こちらが話しかけているのに、弾き続ける もしくは、違うところから弾き出すなど。

レッスン以外で言えば、基本レッスンの5分前くらいにレッスン室に来るのが常識だと思うのですが、(準備の時間を考えて)ものすごく早く来るのは、迷惑です。
前に、レッスンをしている生徒さんにしてみれば、ずっと見られているのはいい気持ちはしません。交通の都合で、もともと早く着きます!と、こちらが了承している方はいいのですが、それ以外の場合は、時間を調整してきて欲しいところです。
私がレッスンに通っている時も、最寄駅に早く着いた時は、どこかで時間を潰して頃合いを見てレッスンに通っていました。

レッスン以外でも、トイレの使い方がすごく悪い生徒さんがいます。
トイレに行くなとは言いませんが、綺麗に使えない子供は、家でトイレを済ませてからきて欲しいものです。(他の生徒さんにも迷惑です)

レッスン室のものに勝手に触れる。
私は、ヴァイオリンをスタンドに立てていますが、一度、f字孔にシールが入れられていることがありました。(以来、できるだけケースに入れるようにはしていますが)

レッスン室で、飛び跳ねる。(下の階に迷惑です)

これは、もう、レッスンとかそういう問題ではないと思います。親のしつけではないでしょうか?

音楽を教える前に、まず親を教育しなさい。という言葉もありますが、それは、家での練習の仕方や、子供の練習と親の関わりの部分であって、人間として、基本的なことは、こちらも注意したくありません。
最近、やむをえなく、注意している場合もありますが。

私も、至らないことも多いので、あまり言いたくはないのですが、もう少し、良識というものに目を向けて欲しいと思います。

« 耳コピ演奏 | トップページ

レッスン」カテゴリの記事

コメント

紹介 日本語の起源・言霊百神

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/73711635

この記事へのトラックバック一覧です: レッスンでの愚痴です!:

« 耳コピ演奏 | トップページ