教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ヴァイオリンの肩当て | トップページ | 音楽って。 »

2017年6月 7日 (水)

発表会の曲選び

とうとう梅雨に入りましたね。これからは楽器管理にも気をつけないといけませんね。ところで、8月に発表会をするので大人の生徒さんの曲選びを毎日のようにしています。

生徒さんが、いろいろな楽譜を購入して持ってきて見せてもらっていますが、私がその中で使えそうだなあと思ったものを、自分が忘れないためにも、サクッとご紹介します。


これは、ジブリの曲が好きな方なら、初心者さんからサードポジションを弾けるようになったくらいの方にオススメの本。曲数も多いし、結構、重宝しています(って毎回、生徒に借りているので、いい加減、買わなきゃw)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

YAMAHA MUSIC MEDIA 篠崎史紀 ヴァイオリン選曲集 Maro's Palette
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)


これは、かなり難易度が高くて、教本を終えて、コンチェルトなんかを弾いているような方なら使えるのでは!?と思いました。
千住真理子さんに、篠崎史紀さんと、ヴァイオリン奏者の方の楽譜は、選曲がいいのですが、残念ながら初心者さんには弾けませんね。高嶋ちさ子さんの楽譜が、ちょっとだけ簡単だったかもしれません。
初心者さんには1STポジションで弾ける、、って感じの楽譜を探してもらっています。あと、手っ取り早いのが、YAMAHAの「ぷりんと楽譜」はコンビニで簡単にコピーできるので、便利です。
ちなみに、子供の生徒さんは、今、やっている曲を弾くので何も選ぶ必要がないので楽チンです。練習あるのみです。
大人の生徒さんが購入している楽譜を見せてもらって、この機会に何が使えるのかよく調べておこうと思います。

« ヴァイオリンの肩当て | トップページ | 音楽って。 »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/70791835

この記事へのトラックバック一覧です: 発表会の曲選び:

« ヴァイオリンの肩当て | トップページ | 音楽って。 »