教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ミス連続 | トップページ | ヴァイオリンの肩当て »

2017年5月 9日 (火)

本当に大事なものって、、。

G,Wも終わりましたね。今年のG,Wは結構、まったりしました。

 ところで、G,Wの前半、宮崎県の死んだ祖父の家(といっても、今ではいとこのお母さんが一人で住んでいる)に行きました。

Img_1032_2

 私の祖父は画家だったので、今年、美術学部に入学した子供が使えるものはないかと思って行ってみたのですが、「数年前に、美術館の学芸員さんが、用事で来た折、『もう使わないなら、使えるものを、もらっていっていいですか?』と言って、道具はガッサリ持って行ったよ。」とおばさんに言われてショックを受けたのですが、祖父のアトリエがどうなっているのかも見たかったので、長女と母と宮崎県に行ってきました。
 やっぱり、たいしたものは残ってなくて、がっかりもしたのですが、それ以上に、絵とか書いた原稿とかも無造作に積まれていて、なんか、人って死んでしまったら、その人が大事にしていたものでも、他人からみたら、どうでもいいものが多いんだろうなあ。って悲しくなってしまいました。

 今年、伯父さんが突然、亡くなった時も思ったんですが
物の価値も、大事なものも人それぞれ。

 うまく言えないけれど、できることなら、というか、できる範囲で、自分にとって大事なことにお金も時間も使って、後であの時、ああしておけばよかった。と後悔しないようにしたいなと思ったし(と言いつつ、昔は、そんな行動に何でも移すタイプでもなかったので、だいぶ、後悔はしてるんだけど)ものを買うことより、自分の心が元気になること(映画見たり、何か習い事したり、旅行に行ったり!?)をしたいなって思いました。、、、だって、死んだ後に、こんなのいらないよね。ってものを捨てられるのも忍びないし、、。

 なんか上手く書けないけど、色々、考えてしまいました。

Img_1041_2

あ、でも帰りがけに、久留米市美術館で、川端康成展を見たのですが、いろいろな美術品のコレクターぶりにびっくりしました。まあ、ああいう一流の人が一流品を集めるのは後世に残っていいのでしょうが。
 そうはいっても、、70代で自殺してしまう川端康成。人生ってなんぞや。それでも、充実した毎日を過ごしたいです。

« ミス連続 | トップページ | ヴァイオリンの肩当て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/70486377

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に大事なものって、、。:

« ミス連続 | トップページ | ヴァイオリンの肩当て »