教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ハウステンボス 3 | トップページ | 教室の見学 »

2015年5月19日 (火)

ハウステンボス 4

 毎週のことながら週末はレッスンでてんてこまい+月曜日にトリオの練習があったので、今日は午前中起き上がれずほぼ寝てました。やっと復活です!というわけで、残りのハウステンボスのネタを。

聞いたところ。10分待ちくらいということで、次女を置いて長女と入った「キャッスル オブ ザ デッド」のことを。

入り口を抜けると、生首や手首や不気味な人形の展示している通路があります。後ろの小学生の強がりな男の子が、「生首、ヤッター」「手首、ヤッター」とわけのわからんことを言いつつはしゃいで強がっているのが、可愛くて笑えました(*^m^)
そうして待合室に通されると、しばらく待っている間に、例の男の子が、うろうろしながら「怖くないよ」と言ってます。
映像のストーリーが流れると「ストーリー、全然わからないけど、わからない方が面白いよね」と高校生くらいのお兄ちゃんに言っていて、横で、私と長女が笑いをこらえていると、お兄ちゃんが「お前、もうしゃべるな」と注意しています。
そんなこんなで面白がっていると、メイン会場である「大広間」に通じる通路に案内されます。
直前まで「一人でもこんなの怖くない」と言っていた小学生が、いざ入る段階でお兄ちゃんに「二人一緒に行こうよ」と言っていたのが、微笑ましい。
真っ暗な中、手すりを伝って会場に行きます。
私の場合、真っ暗闇が怖いよりも、歯が痛くて痛くて、、、そっちのほうが辛い(おいっ)
メイン会場に着くと、隣に人が座れないように2個ずつ席を空けるようになっています。ヘッドフォンを装着すると、廃墟にまつわる物語が始まり、、、って、執事の声が、妙にイケボで、しかも3D音響ということもあって、おお〜!!って感じです。
スクリーンが一瞬明るくなった瞬間、横を見ると、長女もこちらを見て、同じことを考えている風でしたw。

Dscf1663_2

その後、グロテスクな場面になり、執事が悲惨なことになっている時、気味の悪い笑い声が明らかに外から聞こえるので、不審に思いつつ、最後まで見終えました。
肩をトンとされたのも、ちょっと怖かったけど、あの笑い声は!?と、、思いながら、外に出ると長女が「いやあ。。あの執事の最期のところがイケボすぎて笑いをこらえられなかったよ」と言っておりました。
(やはり、お前か、、そう、思ったよ。)と思いつつ歩いていると、例の男の子が「ヘッドフォンなくても笑い声聞こえてたよ」とお兄ちゃんに言っていました。
お兄ちゃん「そんなわけないだろう」と一蹴しておりましたが。、、ちなみに、後ろ3段くらいの列に彼らは座っていたのですが、そこまで笑い声が聞こえていたのか。、、まあ、シーンと静まり返ってたら聞こえるよね 汗。
(それにしても、ヘッドフォン、怖くて外したのに、外で不気味に笑っている声が聞こえたら余計怖いよな、、ごめんね)
まあ、そんなこんなで、怖いというよりイケボを楽しむ会でした!?(ちなみに、声を当てていたのは、ちょいっと見る俳優さんでした〜長女が後日問い合わせていた w。。私は勝手に北村 一輝さんの顔を想像して聞いていましたw。)

Img_5980_2

その後、暗くなり、ミッフィーちゃんのお店でほっこりし、少しお土産を買い、イルミネーションを見て回り、太鼓の達人とスリラーシティのプロジェクションマッピングを見てたらあっという間に帰る時間に
光のイルミネーション、、もう少しゆっくり見たかったなあ、、と思いつつ、走って駅へ。後ろで、花火が上がっています。

 

Img_5987


こんなことなら泊まりの計画にすべきだったかな、、と思いつつ

Img_6006_2

も、次の日、大雨降ってたので結果的にこれで良かったんだけど、21時前の電車に乗りながら、花火を見つつ、隣の早岐駅から特急に乗り帰途に着いたのでした。

Img_6010



Dscf1675_2

Img_5997_2

Img_5998

Img_6024_2

※ イケボ=イケメンボイス
    (誰でも知っているワードだと思っていましたが、トリオのメンバーに通じなかったので 注釈 笑)

« ハウステンボス 3 | トップページ | 教室の見学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/60057506

この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボス 4:

« ハウステンボス 3 | トップページ | 教室の見学 »