教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 衣替え | トップページ | 辛いんです »

2014年10月17日 (金)

合奏&合奏

毎年、合奏発表会と、小学校の音楽会の時期が被ります。

っていうか、3年連続、被ってます。
で、学校にボランティアにも行くので、先週、今週と合奏の練習三昧の日々です。

先週、台風の中、一回目の合奏発表会の練習がありました。

この日は、借りていたホールのリハーサルが使えず(ホールが台風で閉館してしまったので)家の練習室でギュウギュウでやって、暑かったのもあるのかもしれませんが、生徒のテンポが、指揮を追い越して、どんどんはやくなっていって、後々、こんなのではいけない、、と反省しました。
まあ、一回目の練習だから、というのもあるのですが、曲を思い出してない人、練習不足な人も多々いたとは思いますが、やはり、一番気になったのは、合奏は、みんなであわせるものなので、自分の好きなテンポ(というといいすぎですが、、)で弾いているのではいけないと思うんですよね。
特に弾く事に余裕のある 簡単な曲は、ただ弾くのではなくて、美しく奏でること、指揮をきちんと見て、強弱に気を配り、テンポを合わせて周りに気を配りつつ弾く事を考えてほしいなと思いました。
小学校の合奏も含めて思ったのですが、ただあわせて、それなりの音楽を作るレベルから、クオリティーの高いものを目指すところまで、音楽って幅広いんですよね。
日々、合奏の曲をただ弾けるようにレッスンしていますが、ちょっとマンネリ化してきているので、少し反省して、もう少し内容に気を配れるといいなと思ったのでした。
明日から、また、新たな気持ちでがんばろう!

« 衣替え | トップページ | 辛いんです »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/57708858

この記事へのトラックバック一覧です: 合奏&合奏:

« 衣替え | トップページ | 辛いんです »