教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« グランプリファイナル 福岡 男子フリーの話。 その2 | トップページ | 全日本選手権フィギュア »

2013年12月17日 (火)

ヴァイオリンを弾く時の服装

ずっとスケートネタを書いてましたが、久しぶりに普通にヴァイオリンの話でも。w。

冬になると寒いので、ついついタートルネックや厚みのある服を着がちですよね。

でも、ヴァイオリンを弾く時に弾きにくいものって、けっこうあるんですよね。
肩当てがフィットしないというか、、、
一番お勧めしないのが、厚手のタートルセーター。
それから厚手のパーカー(薄手でも、あまりお勧めしませんね。)
あと、首回りに、アクセントがついているもの。リボンとかね。、、ちょうど、肩当てがのっかるあたりにあると、弾きにくいです。
あと、アクセントがビーズとかだったりすると、楽器と共鳴するのか?雑音が鳴ったりする事もありますよね。
制服のまま弾いている子とかいるけど、固い素材も弾きにくいと思います。
あと、着込みすぎるのも弾きにくいですよね。
というわけで、一番いいのがシンプルな服ってことになるのかな。
爪ものばせないし、お洒落が出来なくて残念と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ストレスの少ない状態で演奏をするためには、諦めてもらわないといけないのかもしれませんね。(笑)
関係ないけど、暖炉のあるところで2日ほど演奏をしていたら、楽器がいぶされた匂いになってます。、、、まあ、そのうち、戻るのだろうけど、なんか、スモークチキンみたいな美味しそうな匂いがするのが今、微妙なカンジです。w

« グランプリファイナル 福岡 男子フリーの話。 その2 | トップページ | 全日本選手権フィギュア »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/54275032

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリンを弾く時の服装:

« グランプリファイナル 福岡 男子フリーの話。 その2 | トップページ | 全日本選手権フィギュア »