教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« PM2,5 | トップページ | 最近?見た映画 その1 「レミゼラブル」 »

2013年3月14日 (木)

ショッピングセンターなどに入ってる楽器屋さんのヴァイオリン

今日から、世界フィギュア、楽しみです。

それにしても、合宿の用意やなんかでバタバタしてまして、また更新が滞ってます。
次女はインフルエンザのため学級閉鎖で家にいるし、、、。
それはともかく、春になりました。
福岡は、昨日、全国でいち早く、桜が咲いたそうですよ。
春と言えば、新しいことに、チャレンジしてみたい!ヴァイオリンをはじめてみたい!と、思う方もいるのでは!?
そこで、気をつけてほしい事をかいておこうと思います。

私の生徒さんでも何人かいるのですが、習う前に、某ショッピングセンターに入っている楽器店の3万円くらいで売っているヴァイオリンを買って来た後に、「楽器は買って来たので、よろしくお願いします。」と言われる方がいます。

以前、これは、使えないのでは、、、と言う方には、思いきって買い直してもらいましたが、最近の方には、そのまま使ってもらっています。
ただ、そのような楽器を見てて、毎回思うのですが、駒の高さが高いか指板が下がっているかで押さえると、ものすごく痛い!(駒が高いヤツが多いですね)
あとそれに付け加えて、指に食い込みそうな細いスチール弦がついているので余計痛いんですね。
結局、指の練習に入る頃に、弦楽器工房に行って、駒を替えてもらうか削るかしてもらう、、そして、ナイロン弦に替えてもらうなどをして、とりあえず使える様になります。(^-^;
一苦労ですね。
というわけで、そういう風にならないためにも、習いたいなと思ったら、まず楽器を買うのではなく、先に教室に見学なり体験なり、行ってみてから楽器を買ってほしいものだと思います。

« PM2,5 | トップページ | 最近?見た映画 その1 「レミゼラブル」 »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/50758842

この記事へのトラックバック一覧です: ショッピングセンターなどに入ってる楽器屋さんのヴァイオリン:

« PM2,5 | トップページ | 最近?見た映画 その1 「レミゼラブル」 »