教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 可愛いヴァイオリンケース | トップページ | とりあえず教室に行くこと。 »

2013年2月 5日 (火)

1月最終日の悲劇な出来事!

1月、なんだかんだで、あまり更新できませんでしたsweat01

ブログ、図書館で書いてる事が多いのですが、その図書館の無線LANが壊れてまして、自分のPCが壊れたのかと思い(いやあ、落ち込みましたよ)なんやかんや調べてみたり、、余計な事もしてました。、、壊れているなら、そう、どっかに書いておいてほしかったsweat01
まあ、いろいろありましたが、一番ショッキングな31日の話を。

その日、バス旅行が当たって、日帰り湯布院旅行に行って帰って来た後の出来事です。(その話も、特別面白くもないけど、、おい。 自分のために近日中に書いておきましょう)

夕食前のひととき、長女が、「足の裏が痛い!何か、ささった!」「すごい、痛い!!中に入っている」と突然、泣き出すではありませんかヾ(;□;)э
次女が近くを見ると、折れた縫い針が、、( ̄○ ̄;)!  何で落ちてたんだろ。きっと次女がなにか工作等して勝手に使ったに違いない。
そうはいっても、もう足の裏の中に入り込んでいる様子、、、
靴下の上から、針を踏んで、しかも、折れて中に入り込んでいるって、普通、あり得ない出来事なのですが、起こったのだから仕方ない!!
ダンナを急かして、車に乗って、夜間救急病院へ!!
行きがけに、(今、病院に行ったら、インフルエンザの患者さんで溢れているのでは!?)と思いつき、ドラッグストアーでマスクを購入し、病院にかけこんだのでした。
案の定、インフルエンザの患者さんばっかり。。。
で、整形外科は空き空きなのは不幸中の幸いでした!
まあそんなわけで、レントゲンを撮ってもらうと、1、5cm位の針が、親指の付け根の下辺りに入り込んでいるのが写っていました( ̄Д ̄;;
いやあ、、、普通、針が刺さった時点で、飛び上がるなりなんなりのリアクションをするのが普通では!?。
長女は、昔、うさぎと遊ぶ体験コーナーみたいな場所で、うさぎにかまれたときも「なんかもぐもぐした」と、鈍い事をやってのけ深手を負った強者です。
いや、そこ、もぐもぐされる前に離せよ、、と今なら突っ込みたいところです。
(ちなみに、動物に噛まれた場合はかまれた瞬間に引っ張ったりすると、余計、深手を負う場合もあるという話をその時聞きました。)
話を戻しましょう。
ま、そういうわけで、麻酔をかけて、一部切って針を出す事に!
麻酔の注射をもの凄く痛がっていたわりに?麻酔の利きが悪かったようで、処置室で断末魔の叫び声が外まで響きわたっておりました。、、で、2本めの麻酔の注射を打たれ、ようやく切開して針を出してもらったのでした。
待合室に戻ると、受付には、整形外科60分待ちの看板が、、、ま、幸いインフルエンザの患者さんばかりだったので、そんなに迷惑はかけていないと思うのだが。。。
そして、帰ったのは夜の11時前
そんな時間に晩ご飯、、、お腹はすいていたけど、あんまり食べたくなかったよ。
ああ、せっかく旅行であまり買い物もしなかったのに、、、ここで、こんなにお金がかかるとは(u_u。)
長女が、高いブログネタだなあ。。。と言ってましたが(長女も時々ヲタな?ブログを書いてます)、「お金を払ったのは私であって、あんたじゃない!!」\(*`∧´)/
昔、どうやったらそういう事が起こったのか、謎ですが、母も足の親指の爪に、そうめん(もちろん固い状態の)が入って、爪をはいでもらうかなんかの惨事を起こした事があります。
いやあ、、、ありえないような怪我、みなさんもお気をつけてくださいね。、、いや、こういうのって、防ぎようないのかも。
とりあえず、ガッツリ掃除はしてみましたconfident

« 可愛いヴァイオリンケース | トップページ | とりあえず教室に行くこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/49195712

この記事へのトラックバック一覧です: 1月最終日の悲劇な出来事!:

« 可愛いヴァイオリンケース | トップページ | とりあえず教室に行くこと。 »