教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 春休みの韓国旅行4 | トップページ | 春休みの韓国旅行 番外編 »

2012年5月 7日 (月)

春休みの韓国旅行5

つづきです。。。というか、一気に最後まで書いてしまいます。

 昼ご飯は、慶州名物、サムパプというのを食べる事にしてました。
 知人から紹介してもらったお店は見つからず、ガイドブックに載っていた「森浦サムパプ」というところにしました。
 ちなみに、「サム」は包むという意味で、「パプ」はご飯を表すのですが、葉野菜で、ご飯、肉、野菜、魚、塩辛など小さいおかずが沢山出てきて、それを葉っぱで巻いて食べるというものでした。
 まあ、そうはいっても、そんなに美味しい物でもないような気がします(^-^;。

Dscf0181_5


 

 その後、慶州名物、皇南(ファンナム)パンを買おうと、本店に行ったのですが、30分待ちだったので、あきらめました。

Dscf0185_2

 自分が計画しているより、早めに廻れたので、タクシーに乗って、金庾信のお墓へ。慶州市内から300円くらいの距離、、なのですが、事前に調べた情報で、坂がきついとのことだったので、行きはタクシーと決めてました。

Dscf0202_2

 入り口に「金庾信物語」の看板まで!

Dsc00827_2

Dsc00828_2

入り口で入場料を払って(ちなみに、善徳女王はないよ)少し歩くと、、、

Dscf0199_2

修学旅行生たちが、、、(もっと、わんさかいたよ。ずいぶん待ちました)

Dscf0198_3

Dvc00025_3

Dscf0193_2

墓の周りには、ぐるっと12支の神像が!

ここも、修学旅行生たちでいっぱいで、金庾信の偉大さを知る事となりました。
 お墓も、善徳女王のお墓に比べて、ずいぶん、立派なカンジでした。
 かなり偉大な人なのよね。私は、オムテウンの顔しか浮かばないんだけどね
 修学旅行生らしき小学生たちは、学校で作った、新羅の歴史みたいなパンフレット?を持っていました。
。少しだけ、桜が咲いてました。っていうか、慶州は桜が名所らしいのですが、桜は、後2、3日で咲きそうなつぼみばかりで本当に残念でしたね。
 ま、そんなわけで、ものすごい人混みの中、ちょこっと写真をとり、お墓を後にし、坂を歩いて下りました。
 桜は残念でしたが、レンギョウの花は綺麗に咲いてましたよ。

Dscf0205_2

坂道の街灯が、チョムソンデと庾信の墓の12支のデザインに!

Dsc00850_2

一番、咲いててこんなカンジ。前日の寒波が来なかったら、咲いてたのかも(泣)

 下りたあたりで、上手い具合にタクシーを拾い、武烈王ことキムチュンチュのお墓へ。(庾信の墓からタクシーで300円くらいの距離だというのは調べてあったので)
 ここも、修学旅行生たちが来ていましたが、チュンチュの墓の奥に、4つの大きなお墓がありますが、あまりの広さに2つ目まで行って、引き返しました。
 とにかく広いわsweat02

Dscf0211_2

武烈王陵の巨亀の頭、、昔は3mくらいあって、お墓の横に安置してあったそう!国宝25号

Dsc00838_2

ここにも修学旅行生が! しかし、武烈王も、ユ スンホ君の顔しか浮かばない 汗

Dsc00848_2

背後にはさらに4基の古墳が、、広いっ!

 案内所で、新慶州駅に行くバスの事を聞いていると、今まで見てた地図の日本語版と、スタンプラリーの用紙を今更ながらもらいました( ̄Д ̄;;。
 ああ、どうして、こういうの、新慶州駅においてないのかなあangry。。って思いましたよ。
 バスは行ったばかりで、30分近く待つはめに( ̄Д ̄;;。
売店で、母が、偽物の?(日本で言えば、山崎パンとかデイリーパンが作ったような?)皇南パンを買ったんだけど、いまいちなカンジでした。
 でも、新慶州駅に着いたら、皇南パン、売ってたので買いました。それは、すごくおいしかったですhappy01

 

Dscf0239_3

Dscf0240_3

1日三万個売れるという、慶州名物、、アンパンのような、お饅頭。

 またまた接続が悪く、KTXは行ったばかりだったので、喫茶店で、休憩しました。
韓国のサラリーマン風の男の人が二人で、パンにてんこ盛りのクリームがのったのを、半分こしながら食べてる光景を見て、母はカルチャーショックを受けていましたが、私は、みんなで頼んだ喫茶店の飲み物代と慶州〜釜山間の5人分の切符の値段が変わらない事にビックリしましたよcoldsweats01。(なぜか、帰りは、ファミリー割引がお得だからと言って、行きより安い切符を売ってくれました。

 KTXで釜山に帰り、コインロッカーで荷物を出し、前日、泊まったフェニックスホテルへまたチェックインしました。
 部屋をツインとトリプルで隣り合わせにとっていたからか、前と同じ部屋でした。

 少し休んで、母はチャガルチ市場にお土産を物色に。私は子供と本屋に行きました。
私は、韓国の小学生の歴史の参考書でもあったら、買ってみたかったのですが、あいにく、算数と英語ばかりで(;;;´Д`)コレと言った物を見つけられず(夕食の約束もしていたので時間が無かったのもあるけれど)何も買いませんでした。子供たちは、韓国の漫画を買ってましたo(*^▽^*)o。

Dscf0221_3

 長女が撮った写真。「君と僕」が!

夕食は、チャガルチ市場で、下で魚を選んで(といっても、店の人が、これとこれと、、セットでこの値段でどうですか?みたいな風に選んで、あっという間に決めてしまうようなカンジで、、どこのお店もまあ、同じようなものみたい)、、上で料理をしてもらって食べるんですが、美味しかったですよ。
p

Dsc00856_2

Dscf0222_2

 釜山、何度も行ったけど、チャガルチ市場は初めて行きました。
 母は、イカやカワハギなんかをお土産にいろいろ買って、満足した様子でした。

 その後、農協で、いろいろお土産を買いました。私は、トウモロコシの髭茶とか、お菓子とかたいしたものは買ってないけど、母は沢山、ごま油とか買ってました。ダンナもなんかいろいろ買い込んでたなあ。

 屋台で、前々日美味しかった、ホットックをまた買って食べて、子供たちは1000ウォンショップ(ダイソーですよw)でお土産を買ってホテルに戻りました。

 ホテルにスポーツマッサージが付属しいたので、母と行ってみる事に。
足マッサージを頼みましたが、私をマッサージしてくれた人は、ものすごく上手な人で、大満足でしたが、母は、受付の人がマッサージしてくれてイマイチだったようでしたdown

 次の日は、朝9時の便のフェリーだったので、7時半くらいにホテルを出発し、タクシーであっという間に港へ。
 フェリーはけっこう揺れていましたが、疲れから、酔う前に眠って昼には福岡に戻ってきました。

 なんだか、慌ただしいような、あっという間の3泊4日でした。

« 春休みの韓国旅行4 | トップページ | 春休みの韓国旅行 番外編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/45123612

この記事へのトラックバック一覧です: 春休みの韓国旅行5:

« 春休みの韓国旅行4 | トップページ | 春休みの韓国旅行 番外編 »