教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 春休みの韓国旅行2 | トップページ | 春休みの韓国旅行4 »

2012年5月 5日 (土)

春休みの韓国旅行3

二日目の午後の日記。
実は、この旅行の目的は「善徳女王」の旅だったのだ!

というわけで、母にも韓国ドラマ「善徳女王」(全62話)を見るように薦め(完走happy01)、子供は私と一緒に見たので、今、ダンナも完走目前ってところです。

前置きはさておき、つづきを。。。

Dscf0097_2


バスを降りると、後ろにEXPO公園の不思議な建物を背にして「ミレニアムパーク」にむかいます。

 実は仏国寺で、昼食と思っていたのですが、時間の関係で食べ損ね、ミレニアムパークで食べようと思ってたのですが、二時からの「天櫃(チョングェ)の秘密」というショーのが見ものというので、中の喫茶店みたいなところで、とりあえず、ホットドッグやワッフルを少し食べ、ショーを見る事に!

 極寒の寒さだというのに、修学旅行生?が観光バスで何台も来ていて、もう客席は子供だらけ。
でも、寒いのなんのって、、風もびゅーびゅー吹いていて、池の前でのショーは、もう、ただ寒いだけでした(;д;)、、端役で誰も見てない所で、旗もって立ってる役の人とかも大変そうでした。

こんなカンジで池?の前で花火があがったり、船が出てきたりのスペクタルショーが、、。

Dsc00694_2

Dsc00696_2


でも、実際は寒いだけ、、見るほうも演じるほうも、辛かったわ〜sweat01

Dsc00692


 その後、ガラス工芸体験を、長女がしたいと言っていたので、行く事に。

Dscf0102


ベネチアンガラスのビーズをガラスの上にのせて、形が出来たら、焼いてキーホルダーを作りました。この日、唯一のお土産となりました。(時間と寒さで、何も買わずじまいで(^-^;

母は、そこが暖かかったので、ずっとそこにいたかったみたいw.。ま、そうもいってられないので、「善徳女王」のセット場へ。
 花郎山砦はもう壊されて、次のドラマ用に建物を作ってました。

Dsc00713


ドラマからずいぶん経ったので、寂れたカンジはありましたが、美室の宮廷の橋や廊下はそのままでした。ここで、ナムギル君が撮影してたのね。萌

Dsc00706


Dscf0109


Dscf0106


Dscf0108


Dsc00700


分かり辛いけど、美室がいます!w。 ピダムや、トンマンも通ってた廊下とかも、、。note

 セットの管理?のおじさんが、美室の宮殿の中の入っていけないっぽい所に「入っていいよ。美室の座ってた椅子だよ。座って写真とっていいよ」と言ってくれたので、代わる代わる子供と写真とりましたnote

Dscf0112



 韓国人は親切だな。入り口で、荷物も預かってくれたしconfident。(しかし、その中に、服や下着が、、着込めば良かった)
 貴族(聖骨)のお屋敷のところでも、そこの管理のおじさんが、いろいろ説明してくれました。
 そうこうしてるうちに、おじさんが、花郎のショーがもうすぐあるというので、花郎演武場に急いで向かいました。ここも、ドラマでおなじみの場所でしたup
 中は、修学旅行生?でいっぱいでした。
 花郎のショーは、なかなか見応えありました、、でも、寒かった。

Dsc00721


「善徳女王でもおなじみ!この中で、ファランのショーが!

Dscf0121


Dsc00733

Dsc00735


ほんとは、もう少し、いろいろな所をゆっくり見て回ればよかったけど、とにかく寒さにやられて、ショーが終わって、ガラス細工を引き取りに行って、後は駆け足で、、パークを後にしたのでした。

 その後、寒い中、近いと思っていたけど、思ったより遠く、、けっこう歩いてホテルに着きました。(コンコードホテル)
ホテルで少し休んで、早い夕食へ。、、、結局、昼ご飯はまともに食べてないからね。汗。
 夕食は、事前にホテルの近くの美味しい店というところへ、迷わず行きました。なんとか食堂って名前でホテルの道を挟んだ斜め前の水車の上にある所。なんとかチョンガップ??食堂(名前、忘れた(゚ー゚;)
 チヂミや、キノコの鍋など、メニューはそんなに多くないけど、美味しかったです。
(※ただ、日本語は通じません。メニューもハングルのみなので、もし行かれる方がいましたらご注意を)
たくさん食べた割には、良心的な値段だった気がします。

Dsc00761


この水車の上に食堂というか、雰囲気のいいお店が!

Dsc00766

Dsc00767


キノコの鍋やチヂミ、石焼ビビンバも!

Dsc00769


その後、コンビニにより、ホテルに戻り、ゆ〜っくり風呂につかりました。ここのお風呂は、温泉が出るのが幸せ!けっこう堪能してたら、ダンナは爆睡してましたw。  
 この一日はとにかく寒さにやられて、長女も夕食を食べた所がオンドルで、さっさと食べたかと思うと暖かさからかそこで爆睡しておりました。

 そういや、チャングンソクのドラマを見て寝たら、夢にまで出てきたのを思い出しました。w。

部屋からの風景と、部屋の様子。ここいったい、普門湖に面するホテル群は、普門観光団地といって、韓国の人たちも、リゾートに来る所らしいです。

Dsc00756

Dsc00760


« 春休みの韓国旅行2 | トップページ | 春休みの韓国旅行4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/45120543

この記事へのトラックバック一覧です: 春休みの韓国旅行3:

« 春休みの韓国旅行2 | トップページ | 春休みの韓国旅行4 »