教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 続けることの意味 | トップページ | えんぴつだより 7月号 »

2011年6月17日 (金)

まんねりしてきた時

今日は、はじめて乳がん検診に行ってきました。
「マンモ」(マーモンじゃないよ、、って雲雀さんしかわからない発言をしてみたり!?sweat01
というのをしましたが、胸をレントゲンの板に挟まれて痛かったですwobbly


ところで、前回「続けることの意味」のことを書きましたが、辞めたくなった&まんねりしてきたときのことも書いてみます。

習い事、、はじめのうちは、難しくても、なんでも新鮮ですよね。

 でも、残念ながら、何をするのでも、かなりの年月をかけないと、それなりの所までいかないのが、悲しい話sweat02
 私も子供の頃から、ヴァイオリンとピアノを続けてきましたが(とくに、ピアノはほとんど弾かずにレッスンにおしゃべりに行ってた時代もあったなあsweat01)もちろん、辞めたい時もあったし、曲に飽き飽きする時もありました。
 まあ、親が怖いからcoldsweats01!?とか、楽器を買ってもらったし、、というのもあって辞めなかったけど、弾かないでレッスンに行く時もありました。
 
 中だるみって誰にでもあるものだと思うんですよね!?

子供の場合は、親が上手く誘導してあげるしかないと思う。
だって、子供の時、音楽が好き!って自信を持っていえる子はそんなにいないんじゃないかなcoldsweats01
「まあ、好き、、練習はめんどくさいけどね。」ってカンジじゃないかな!?
前回にも書いたけど、子供のとき?弾けた技術って大きいと思うんです。
 子供のときにつけたテクニックがある人と、ない人では、やっぱり弾ける曲の幅が違うからね。
大人になった時、音楽が好きだという気持ちをもって「こういう曲、弾いてみたい!」という想いを持った時に、やっぱり弾ける人と弾けない人が出てくると思うんですよね。(質的にも)
 だから、少々、やる気のない時期があっても、細々とでも続けていくうちに、またやる気がわいてくることもあると思います。(私もそうだったなあ)

 大人の場合、、せっかくはじめたんだから、これはもうライフワークの一つだと思って頑張ってほしいです。
 仕事と家以外に、なにか楽しみ(ってか、これを私は頑張ってるんだ。とか、やってるんだと思えるもの)があるのって大事だな。って思います。
 大人からはじめた生徒さんは、いったん辞めたらなかなか戻るのは大変なので、まんねりの時もだましだましやってほしいものです。
 そういう時は、この曲が終わったら、ご褒美にこれを買おう!とか、食べよう!とか、何か付加価値をつけるのもいいかもhappy01
 大人になって、教本の曲なんかやっていると、好きな曲もあれば、苦手な曲もあるわけなのでsad、苦手な曲の宿題が出ても、合格したら、なんか自分にご褒美でも設置してやっていけば、頑張れるんじゃないかな!?
 まあ、そんなカンジで頑張ってほしいものです。

近年、ブログを書くペースがずいぶん落ち気味な私です。
レッスンはちゃんとしてるんだけど、どうもレッスン関係の話を書くのがめんどい。
ついでに、他の話を書くのも、後回しにしているうちに書かなかったり、、いっそ、ブログ、辞めようか!?と思ったりもするのですが、せっかくここまで書いてるんだから、続けよう!と思ってます。
また、ペースを取り戻す日もあるだろうと願いつつshine、、。
なんでも、こんなものですよねsweat01

« 続けることの意味 | トップページ | えんぴつだより 7月号 »

レッスン」カテゴリの記事

コメント

リンリンは、先生から、マンネリ化しないように、練習を工夫するように言われて、頑張っています。

例えば、リコシェでは、まず右手からオープンストリングで、ダウンだけから初めて、それからアップも入れ、クロスを弾いてみて、それからクロスでリコシェ、そして左手をゆっくり練習して、両手を合わせるという具合です。

レガートをデタシェで弾くだけでなく、アップとダウンを変えてやるとか、リズムを変えるとか、いろいろありますけど・・・・

でも、最後は根気でしょうかね、やっぱり。 子供の場合は、親の根気も大事ですよね。

それに、息抜きも必要だと思います。 練習も、ブログも同じです。一読者として、ひっきー先生には、どうか、息抜きしつつ、続けてもらえたらって思います。

私もまったく同じです。
ブログ、放置してるので遊びに来てくれる人も少なくなり
辞めようかととも思うけれど、たまに訪ねてくれる人がいると
やはり嬉しいですから 細々と続けますよ。

乳癌検診は2年前に繊維腫をやって手術したので
毎年2回受けてます。
先週は子宮がん検診の頚癌、体癌両方受けてきましたよ。
女って面倒~~

りんめいママさん
 うん。根気って大事ですね。
最近の子供は我慢することが、あまりできない子が多いように思えます。
そして、親の根気もほんと大事。(子供に対する根気って、自分のことよりも大変かもsweat02
 ブログ、、、りんめいママさんはまだ書いてますか?(パソコンが壊れて、アドレスがわからなくなりましたがcoldsweats01
 ぼちぼち、続けますね。


yumiさん
 ブログ、続けるのって、以外に長くなるとしんどいですよね。
yumiさんの幸せ感いっぱいの!?ブログ好きですよ。
 また遊びに行きますね。
 検診、ちゃんと行ってるんですね。私も、他の検診も行く気になりました。ありがとうございます。
  

わたしは、マーモンよりも、はじ○人間ギャ○トルズの「マンモー」を連想したわ。(なにがだ)

最近、腱鞘炎のため、いっさいヴァイオリン触ってないので、ちょっと情緒不安定気味です;
なかだるみも甚だしく(笑)、いつも、ほとんど練習してなかったというのに
弾けないとなると、精神的にかなりキツイわ…

ちなみに、まだ痛いの治ってないのよ orz
こんなに長引くものなの? (とこんなところで訊いてみるv)

雲雀さん
 マンモー、、あ、そういうのもあったかhappy01
ところで、腱鞘炎、なかなか治りませんね。湿度が高いと、腱鞘炎も痛みます。
 病気で弾けない時期が続くと、辛いですよね。
とにかく、手に負担をかけることを防ぐのと、サポーターとかつけて保護した方がいいのかも!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/40433278

この記事へのトラックバック一覧です: まんねりしてきた時:

« 続けることの意味 | トップページ | えんぴつだより 7月号 »