教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 製本したくない時に。。 | トップページ | 美術鑑賞 »

2010年10月20日 (水)

指番号を書かなくなるとき

昨日のソフトバンクは残念でしたshockっていうか、なぜあそこまで惨敗。。。shock
クライマックスシリーズってなんなんだろう!?と書き出すときりがないのでやめておきますが、来年こそは、この悔しさをバネに日本1を目指してほしいです。

 最近、少し忙しい時期が続き(健康を害していたりもしたし、、)次女の練習もかなり放置気味でした。
(そして、曲がいつまでも仕上がらない、、sad
とはいえ、次女ももう2年生。たぶん、ヴァイオリンをはじめて4年以上経つかと思います。
ま、初心者ではなくなってきたわけで、いつも練習につきあわなくてもよくなってきつつあります。
 

 わりと最近まで新しい曲やエチュード(カイザー)に取りかかるとき、次女はできる限り、音があっているかどうか、横で聞いて欲しがりました、、そして、間違っていたら、その場でなおしてほしいと。。
 それは、たぶん、指番号を書かなくなり、楽譜を読むことに自信がなかったからだと思います。

 ちなみに1年前まで、楽譜に自分で指番号を書いてからじゃないと、弾くことができなかったので、ある意味しかたがなかったとも思えますが、ここ半年ほどは楽譜がかなり読めるようになったので(今は、1stポジション以外のところのみ指番号を書いてます)自分で少しずつ譜読みをするようになりました。
 
 カイザ−6番は、全部、自分で譜読みをして、ほとんど一人で練習をして合格したので、自信につながってくれるといいなと思いますconfident
 
 ふと思ったのですが、指番号を書かなくなることと、子供の補助輪を外して自転車に乗ることが似ている気がします。
 指番号を補助輪に置き換えたんですが、はじめは補助輪なしで自転車に乗るのは恐いですよね〜。で、外したら、ちょっと支えてもらって、ちょっとずつ乗れるようになりますよね。そして自信が持ててきたら、自分一人でも乗れるようになるんだけど、、、ヴァイオリンもいつまでも、横で譜読みを見てあげたり、指番号を書き込んでいると、それに甘えてしまって、自分で考えようとしないので、少しずつ自分で読むように(もちろん、わからないと聞いてきたら、教えますがconfident)もっていかないといけないなと思いました。 
 まあ、間違って弾いているところはもちろん訂正しますけど、、coldsweats01

 そうはいっても、初心者のうちから、ばりばり楽譜を読める必要はないと思うんですよね。
ピアノの生徒さんには、はやいうちに楽譜を読めるように指導していきますが、ヴァイオリンの場合は、まずは、姿勢よく弾くことが、第一だと思うので、楽譜を読むことは後回しにしています。
 ちゃんとした姿勢で弾けて、その上で、楽譜が読めるように持っていきたいのです。、、まあ、次女の場合は楽譜を読むようにさせるのが遅かった感もありますが、それでも、その後、それに関しては困ることはありませんでした。
 指導の過程によって、その時期はまちまちだと思うのですが、指番号からお別れする時は、少し父兄さんに暖かく見守ってもらわないといけないのかもしれませんね。

« 製本したくない時に。。 | トップページ | 美術鑑賞 »

バイオリン」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

ひっきー、久しぶり!

私は元気よ~。
まだバヨ復活してないけどそろそろ…かな?(←何故疑問文

指番号書かなくなったの、私の場合半年位だったかな。
でも、ポジ移動があると又指番号が必要だけど。。。(苦笑

なんだかんだと約3カ月バヨと離れちゃったから、再開時又基礎からだわ。(涙
子供と違って大人が一時バヨ弾かないと、元に戻るのに時間がかかるんだろうねぇ。


まだブログ再開してないけど、又宜しくね♪

わたし、最初はピアノやったけど
(確か、ひっきーさんもそうだよね)
気がついたら楽譜読めるようになってたような気がするな~
はじめた時が、小さかったからな~…
楽譜の読み方を教わった記憶が、ぜんぜんないや;

今のほうが、楽譜読めへんと思う(笑) ←サボってるからぢゃん

補助輪外して、
「うしろで支えてあげてるから」
って騙されて、支えられてるつもりで安心して乗ってて、
ふっと後ろみたら誰もいない…
みたいな?

そんな感じで楽譜も覚えられるといいよね~


わたしも、ブルッフ… 
ふと気付いたら弾けるようになってないかな…(遠い目)

いろいろ体調を壊しておられたようで、大変でしたね。どうぞお気をつけください。

間違っていたらなおして、とおっしゃっていた次女ちゃん、素直でかわいいですね。

うちのオタク坊主はムズカシイです。注意がきけない!こやつは記号オタクなせいで楽譜は読むのが早かったですが、音楽よりも先に楽譜ありき、というタイプなので読譜力が音楽につながりません。おもしろいなあ、と思いつつも少々悲しいデス(このため初見で弾くのだけは得意ですが)。

姿勢、いまだににうるさくいわないと崩れます。。。。

おはよう御座います!
補助輪・・・ピッタリの表現ですねφ( ̄ー ̄ )メモメモ

自分は鈴木出身なので、音大受験の勉強をするまで、
指番号に頼っており、補助輪を外したのは高校生の頃!?

情けない(ノ∀` )

そう言えば気がついたら最近バイオリン歴7年の娘は指番号を書き込まないでも自分で適当に判断して弾いてますね。時々先生が「こっちの方がいいかも」って指番号を書き込んでくれます。こうやって少しずつ覚えて行くんですね。

gaboさん
 久しぶり!元気そうでなによりです。
ヴァイオリン、いったん、休むと戻るのはほんとうに大変みたい。。まあ、ヴァイオリンに限ったことではないけどね。私も、韓国語を再開しようと思いつつ、できてないまま1年以上たってしまったわsweat02
 gameはいつでも再開できるのになぜ!?
寒くなって教室に行きたくならないうちに再開するのがいいかも!?
 またよろしく!!

行さん(あれ、雲雀さんでは!?笑)
 ピアノからはじめると、絶対、楽譜の読みから入るので、いつのまにか楽譜が読めるようになっているよね。ってか、読めないと、ピアノ、弾けないし。。両手を指番号で覚えるなんてできないしね。。
 >わたしも、ブルッフ… 
ふと気付いたら弾けるようになってないかな…(遠い目)
 
 ブルッフ3楽章、、昔、いつの間にか勝手に重音弾けるようにならないかなあ。ってよく思ったわ。。


ままさん
 お久しぶりですhappy01。9月の間は体調がというか、頭痛がひどくて大変でしたが、もう元気になりましたconfident
 次女は、どうしてもできない時だけ言うことを聞くので、はじめて曲を見るとき以外は、全然素直ではないのですよsweat01(書き方がテキトーでしたねsweat01
 息子さんは、理系頭なんでしょうね〜。そのうち楽曲分析とか得意になりそうでしょうね。でも、私も「はじめに弾いた時が一番上手」って言われてたから同じタイプかもしれませんsweat01

blume_violinさん
 鈴木の人って、指番号から入りますよね〜happy01
私はピアノを先に習っていたので、楽譜が先に読めたけど、他の基礎が欠落してたからなあ、、、。やっぱ、楽譜より先に基礎を鍛えた方がいいような気がします。
というわけで、今はちょっぴり鈴木さんを見習い中!?


maria369さん
 娘さんは、もう指番号を卒業してるんですよ。上のポジションが使えるようになると、何種類も指番号が考えられるから、先生がよりよい指番号を教えてくれるんですよね。


 


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/37314315

この記事へのトラックバック一覧です: 指番号を書かなくなるとき:

« 製本したくない時に。。 | トップページ | 美術鑑賞 »