教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 最近、ブログを書く気がおきませんでした。すみません。 | トップページ | オタクな親子!? »

2010年2月 1日 (月)

クリムト、シーレ ウイーン世紀末展 

私の大好きな画家、クリムトの絵が来ているということで(ついでに?coldsweats01長女の版画がが、同じアネックス館に、なんか賞をもらったらしく〜おいsweat01〜飾られているというので)
北九州市立美術館に行ってきました。(別館では、ロートレック展もやってるのよね〜。時期を分けてほしいsweat02行きたいけど日程的にいけないdespair

世紀末ウイーン、魅かれるんですよね。
 音楽で言えば,マーラー、シェーンベルグ、ベルグ、、ああ、最近聴いてないけど、大学の頃は、もう大好きだったなあ。。とくに、グールドの弾くシェーンベルグ、、また聴きたくなりました。
そういえば、美術館にシェーンベルグの絵もきてて、肖像画もあって、これが一番、今回見れてよかったかなとconfident
っていうか、クリムトの絵は、「パラスアテナ」はよかったけど、あとは、私的に見る価値があったのは「愛」「悲劇」くらいで、あとは、う〜ん。。。ってカンジ。
昔、クリムトの絵が見たくて,ウイーンのヴェルヴェデーレ宮殿に行ったおり,名画がそろいにそろってたのをみたら、今回、え?これだけ?ってなカンジになってしまった。ああ。。また、ウイーンに行って,クリムト見たいよおshine
 シーレはね。私は、好きじゃないのよ。。
分離派展のポスターもあって、分離派会館の地下?にクリムトの描いた「ベートーヴェンフリーズ」があったなあ。。とか思い出したりして,ほんと、ウイーンにめちゃ行きたくなりました。
 世紀末ウイーンって、ホント美術家や音楽家、建築家、精神科のフロイトなんかも含めて、いろんな人がいろんな人との交流をもってて、芸術の融合みたいなのを感じられて、本、読んでても面白かったなあ。。と思い出しました。

 世紀末ウイーンと言われる、ほんの少し前に Jシュトラウスとかが活躍してたのも不思議ですよね。そういや、シュトラウスとワルツの絵もありました。

 最近、休みはgameしたりしてだらけてるけど、たまには学生時代のときのように、芸術に触れるものに向かい合いたいなと少し思いましたhappy01。 
 ロートレックも行きたかったな。

« 最近、ブログを書く気がおきませんでした。すみません。 | トップページ | オタクな親子!? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ムンク、クリムト、そして、レオナルド・フジタ。私の好きな画家です。

この前、洪先生のリサイタルがありました。

以下、曲目です。
K Szymanowsky Three Myths,Op.30
Bela Bartok Sonata No.1 for Violin and Piano
E.Ysaye Sonata no.5 for solo violin,Op.27
R.Strauss sonata in E-flat major for violin and piano,op.18

アメリカン・スクールの子は、合宿をキャンセルしてきて、でも、また一人学習歴7年の子が追加で参加することになりました。

レベルチェックは11日です。一人、レベルが変わりそうな子いてるので、それも含めて追ってお知らせします。

ご無沙汰してます。ただ今実家の埼玉県に居ます。
これから雪になるみたい…orz そちらはいかがですか?

世紀末ウィーンって、なんかそそられます^^
建築物もすごいですよね!
はぁ~、一度くらいは行ってみたいもんです♪

文化の集まる場所って、パワーがすごいですよね。具体的に地名が出てこないけど(爆)
日本だと渋谷かなぁ?とか(笑)

ひっきーさん、こんばんは。
ちょっとお久しぶりです^^

ジフニも今日入隊しちゃいましたが、
これからもよろしくです^^

クリムトも好きですが、私はけっこう
シーレも好きです。(暗いから^^;)
ヨーロッパに行って美術館巡りをすると
日本で見る企画展がちゃちく思えますよね。
仕方ないですけどね。

ウィーンの思い出はオペラ座に行って
『ルサルカ』立ち見席で観たことです。
唯一のオペラ経験です^^;
ザッハトルテも食べました~。
ザルツブルグも行きましたよ~。
オーストリアいいですよね^^

久しく美術展に行ってない!!!
・・・とひっきーさん記事読んで思いました。
クリムトといえばエゴン・シーレですね
わたしはどっちかというとシーレの方が好き(笑
クリムトは布地みたいで面白いね。
ロートレックもやってたのね、
せっかくだからハシゴしたらよかったのに!

美大では美術館巡りの旅に格安で行ける
ツアーが毎年あったのだけど
ウィーンはコースに入ってなかった。
いいなぁウィーン行ってみたい!

りんめいママさん
 ムンク、私も好きなんですよ。特に「マドンナ」が好きですheart01
 合宿の件、こちらも準備してるところです。ちなみに、先生の英語名って、なんでしょうか?(下の名前が読めませんsweat02)メールで教えてください。


ともさん
 実家なのですね。雪はどうですか?こちらはただ寒いだけですsweat02
 世紀末ウイーン、オットーワーグナーという人の建築が有名で、ステキです。
 渋谷 爆impact


さななさん
 シーレ、けっこう人気がありますよね。
私は、ちょっと生々しくて苦手ですcoldsweats01

オペラ座かあ。。いいですねえ。
私も、ザッハトルテ食べましたよ〜。甘くて重たくて胸焼けがしましたcoldsweats01
ザルツブルグはウイーンとは違う色合いでいいところでしたよね。お城に背が低いので、子供料金で入れてもらえたことが思い出です。
 ジフニ、、寒いけど、頑張ってほしいですね。


やまさん
 さななさんといい、美術を学んだ人には、シーレは人気!?
実力派だからでしょうね。私は、ミーハーだからcoldsweats01
 クリムト、布地みたいですよね。確かに,。昔買った、クリムトのスカーフはすごく重宝してるのは、布地みたいだからかも!?
 美大のコースにはウイーンは入ってないのね。ちなみに、音大のコースは、フランス、イギリス、ドイツ、オーストリア、スイス(またはチェコ)だったような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/33205833

この記事へのトラックバック一覧です: クリムト、シーレ ウイーン世紀末展 :

« 最近、ブログを書く気がおきませんでした。すみません。 | トップページ | オタクな親子!? »