教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 手帳術 | トップページ | 効果的な練習 »

2009年10月27日 (火)

音符ってどれくらい読めてるの!?

 週末のフィギュアスケート、ロシア大会、安藤美姫ちゃん優勝を嬉しく思いつつ、昨日は夕方、結婚式の仕事に行きました。平日なのに,結婚式!?と、不思議に思ったのですが,新郎新婦二人とも美容師さんだったのでした。美容院は月曜日がお休みのところが多いから、なるほど〜と思いました。新婦の髪型も斬新でしたが、お友達もすごく凝ったヘアスタイルで今時のおしゃれな人が多かったわconfident

 さてさて、ピアノを教えるときは、楽譜が読めないと話にならないので、ワークブックを宿題に出したり、音符が読める事を平行して進めるのですが、ヴァイオリンの場合、まずは楽器の持ち方で一苦労したりと教える事も多いので、とりあえず最初は指番号で教えて、音符の読みは後回しですcoldsweats01
 音符やリズムを読む練習をするのは、とりあえずG線が弾ける頃、,と思っているのですが、大人と「ピアノを習ってる」といって入会してきた子供に対して、「音符は読めるだろう」と、勝手に思い込んでて、ある時、音符を読ませてみると、あれsign02ってな事がありますshock

 大人の場合は、音符は読めるけど,指番号と連動して考えられない場合が多いので、どちらかというと、音符でなく指番号で読ませてみたりする場合があります。。
 はじめのうちは、すらすら弾けてたのに、途中で詰まりだした場合なんかは、たいてい指番号の判断?が弾くのに追いついてないようです。
 小さいときからやってる子供は、逆に指番号は自然に身についてくるのでその点はいいんですが、、
音符を読むというのは、また別問題で、やっぱりある程度、読む練習をしないと読譜はできないでしょうね。
 さて、注意しなければ、、と最近も思い直したのは、別の教室でピアノを習ってるという子です。(自分が教えてる場合は、どの程度、楽譜が読めるのか判断できるのでconfident
今まで、ピアノを習っていると言うのを聞くと(だいたいヴァイオリンより先に習っている場合が多いので)リズムも音符もOKと勝手に思い込んでしまいがちでした。
 最近、ある生徒が、やたらホーマンの進みがのろいので、試しに楽譜を読ませたところ,跳躍するところで、必ず詰まるので、「ピアノで、楽譜の読み方、習ってないの?」と聞くと、釈然とした返事しか返ってきません。
 で、わかったのです。ピアノでは、そんなに幅の広い範囲や、跳躍するような練習をしてない場合、ピアノを習っていても、楽譜はそれほど読めないかも(先生の指導と個人差はありますがsweat01)というか、むしろ、ト音記号だけのヴァイオリンの方が、音の跳躍や音の幅も大きくて読むのに大変な子もいるんだなあ、、と。リズムに対しても同じですがthink
 楽譜を読むのが苦手な人には、もうちょっと注意しなきゃなあ。。と改めて思いました。
 
 とはいいつつ、大人の男性で、音符が読めない人に、「これは何の音?」なんて聞くのは、なんとなく失礼な気がして気が引けちゃいますcoldsweats01

 次女も楽譜が読めないまま(指番号では読めるけど)カイザーに進む事になったけど、やっぱりピアノで使うワークブックで補強しなきゃだめかな、、と思案中。、、、他の生徒も少しは、楽譜を読ませる訓練をさせるべきか,,ちょっと指導方針を考えている今日この頃ですthink

« 手帳術 | トップページ | 効果的な練習 »

レッスン」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
大人の場合についてですが。
小学校以来の音楽教育により、楽譜を読むことは
ある程度できます。クラブ活動で器楽やコーラスをやった人なら、かなり読めるでしょうし、ヴァイオリンを習うくらいの人も、同様と思います。

私の場合ですが、ヴァイオリンとフルートを趣味でやっていて、どちらも昨年から教室に通っています。ピアノはやったことがありません。

調性ですが、♯や♭が3つ以上になるとむずかしいと感じます。また、高音、特に五線の上に3本以上足されると、無意識に本数を数えていて、読みにくく感じます。
小学校以来の音楽では、歌曲を扱うことが多いので、あまり高音が登場しなかったからでしょうか。
ヴァイオリンの場合は鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集の3巻を習っていますが、楽譜が読めないことはなく、新たな曲でもいきなり弾き始めることはできます。もっとも、指も弓もついて来ないという問題はありますけれど。

私は全く読めません・・・ピアノを子供の頃12年もやったのに・・・!

ただ、基準音から数えて、ならなんとか・・・
その上、フォルテとピアノ以外がでてくるともう意味が分かりません。
楽譜って難しいですね。

この話、まさしく家の娘。。

娘の場合習い始めが遅かったので、
ある時急に難しくなって
楽譜も読めなくなりました。。
ピアノのレベルも低かったので
簡単なレベルしか読めなかったからです。

今はそれなりに。。
初見でもなんとか弾けているようです。

ただ、ヴァイオリン独特の記号がわからなくて、
発表会の後、新しい曲になって
2週間間が開いている間、Sが横になっている記号がわからず。。そこは飛ばして練習してました。

自分は中学の時トロンボーンを吹いていたので
しばらくヘ音記号読みしかできなくなりましたが、
今はきれいに忘れ去りました。。
ドレミも弾けるかな~。
(でもドロンボーンの音は今でも好き~)


リンリンは最近、なんとなく読譜できるようになってきました。まだまだ耳に頼っていますが、以前に比べると、かなり進歩したと思います。ピアノの先生が、最後の5分をソルフェージュにあててくださっているので、そのおかげも大きいです。書く方は、ともだちノート(リンリンは2巻、メイメイは1巻)を使っていて、まぁ、亀のようにゆっくり進んでいます。

メイメイは、完全耳コピーですね。楽譜を見てるときは、一体何を見ているのか???カバレフスキーなんかも耳コピーで、初めから暗譜の練習みたいです。ところが、最近、無謀にも楽理を習いだして、ちょこっとだけ、音符を意識するようになってきました。まだ足し算が、指を使ってやる程度なので、リズムを頭で理解することが大変みたいです。

エルネストアントルメさん
 はじめまして!学校の音楽教育で楽譜って読めるようになる、、と私も、思っていたのですが,先生次第なんでしょうか?
 部活やクラブで、音楽のものをやっているとやはりかなり鍛えられるんでしょうね。
 鈴木の教本3巻、けいさんとうちの次女と同じようなところを弾いてますねhappy01
 フルートとヴァイオリン、同じ音域の異なる楽器をされてるんですね。二重奏の楽譜を、片方ずつ録音して一人合奏できそうですね。
 よかったらまた遊びにきてくださいね。


けいさん
 最近の鈴木の教本は巻末に記号について、解説が載っているのでぼちぼち覚える事をお勧めします。
 音の読み方は、基準音から数えてていいと思うけど,4巻になると音符が細かいので、今のうちにぼちぼち覚えた方がいいと思いますよ。
 しかし、、ピアノを12年習ってもあまり読めない人がいる事は肝に銘じておきますcoldsweats01


さななさん
 楽器がトロンボーンだと、ヘ音記号が強くなるの、わかります。
 私もヴィオラもつと、とたんにハ音記号で頭が勝手に読んでしまって、ト音記号で躊躇してしまいます。
 娘さんは、どこで克服したのでしょう!?やはり音符を読む訓練をしたのでしょうか?
 Sが横になったやつ(ターンの事ですよね!?)ピアノでも出てきますよ。、、もしや、違う記号かも!?


りんめいママさん
 ともだちノートって,横長の、動物が表紙に載っているものでしょうか?
 もし、それなら、私も、次女には、2巻を最近やらせ始めました。、、、といっても、まだ2、3ページしかしてませんが,,。
 1巻は簡単なのでとばしました。ちなみに、ピアノの生徒には1巻からやらせてます。
 楽譜を読ませるためにはピアノを習うのは有効な手段かな?と思ってたのですが,どうも先生次第ですね。ソルフェージュをやってくれる先生はいいですね。

そう、ターンです!
ヴァイオリンを習わせ始めた頃、
けっこう分厚い音楽事典買ったんで、
確認しました。
ピアノで長女はそこそこレベルまで
弾いてましたが、出てきたかな???

辞書の難点は記号が読めないと引けない^^;
でも辞書を読んでも何のことやらさっぱり。。
このときは先生が具体的にこの音を弾くんだよって
楽譜に書いてくれました。

次女はたぶん先生に隠れながら
ジブリの曲やディズニーの曲(ヴァイオリンの楽譜)を弾いてました。それ以外にも
学校のみんなのうたの本で勝手に
指もめちゃくちゃに弾いたりもしてました。
それが楽譜読みにかなり大きかったかも。

でも、それをやると姿勢がめちゃくちゃ
悪くなります。息抜きで好きな曲
弾くくらいがいいかもですよね^^

楽譜の読めない方へ、まず読譜指導よりも
姿勢やなんやかんやとバイオリンは教えることが
多いのは分かります~先生も大変かと(汗

けれど、読譜に困るほどの難曲が出てくるのは
どえらい先の話だし、(もしかしたらないかもしれないけど・・・涙)
バイオリンはト音しかないから
比較的読譜はラクチンだと思うのです。

最初の頃は音符もスカスカですし
その頃に読譜もやっておかないと
どんどん先へ行くほど楽譜が読めなくなるんじゃないかと・・・
せっかく音楽を習っているのに、指番号だけでは・・・
と残念に思うことしばしばです。

鍵盤を習っていたら皆同じように読譜ができるものと思ってました。
先生の指導によるのか!?と驚きです。
わたしは見たまま、視覚で弾いてるけれど
そうなる前にどうしてたのか全然覚えてないですわ・・・

音譜、学校教育だけの主人は全く読めません。最近ブルースハープを時々吹くのですが、楽譜に書いてある番号を見て吹いているようです。
本人に聞くと、次の音が今出している音より高いのか低いのかは分かる(予想出来る)けど、正確な跳躍の幅やドレミの何の音なのかは全く分からない、だそうです。
ちなみに息子はその楽譜を見て(番号とドレミが併記)、鍵盤で弾けるレパートリーが増えています。

息子は鍵盤をしているのど、ド~ソはだいたいなんとなく読めているようです。
が、ウ゛ァイオリンで初登場だったラより上の音は、数えないと分からないようです(^^;
しかし今まで使っていた本にはほとんど指番号がなく、なんとなくの跳躍で弾いている感じがします。一応、必ず読譜&リズム打ちが出来てからしかウ゛ァイオリンを演奏出来なかったので、すごい早さで音階も暗譜してたようです。が、なかなか身につくには到らず、です。
本人の頭の中は鍵盤とウ゛ァイオリンの指番号がごちゃごちゃになっている様子。大丈夫かなぁ。

私はピアノと合唱のお陰である程度すんなりと楽譜が読める(ハ音&ト音)ので、読めないっていうのが、あまり分からないですね。

間違えました(^^;
私、ハ音記号は読めません。
ト音とヘ音が読めます。

こんにちは!

私は音譜は読めるのです。
だからピアノの初見も得意。
先生にも凄いですねって褒められるの。

ヴィオラのハ音も読めます。
いきなりト音になるとチンプンカンプン。

それにポジション移動があると
さっぱりわかりません。
これは音階練習しかないのでしょうね。
地道に練習するしか。。。。

わたし、ピアノ歴10年以上あるのですけど……、楽譜読めません♪ てへ♪
とくに、拍が苦手で、付点とかタイとか出てくるとお手上げデス。
音の高低は、まあまあイケるけど、加線が3本以上になると、勘が頼り?……あとは、数える。ひたすらに(笑)
どーやったら覚えられるンだろー???
でも、ヴァイオリンって、ソが一番低い音だから、下の加線は、それ以上増えなくて、助かります~…

楽譜読めないってのもあるけど、一番最初についた先生の時、弾いてる最中、突然、「今何ポジクイズ」を始めるので、コレにも困りましたヨ。高いポジションにヨイショとやっと上がったところで、
「今何ポジっ?」
「……うっ……4ポジ……?」
「ブッブー、ハズレー!」
みたいな(笑)

最近では、もっと難しい曲をやるようになったので、いろんなポジションに移動するけど、弾きながら、自分が今、何ポジに居るのか、まったく理解できてません(汗) 指番号も、なんとなく勘で見てるかな~………、指番号が書いてあったら、上がるか下がるか、するらしい……って感じで。
ちゃんと覚えなきゃダメ?(笑)

さななさん
 ターン、、出てこない曲もたくさんありますから(って、出てくる曲の方が少ないのか,,)出会わなかったのかもしれませんね。
 他の曲弾くの楽しいですよね。私も子供の頃,篠崎の教本でレッスンを受けてたのですが,個人的に新しいヴァイオリン教本を買って、勝手に弾いて遊んでいましたhappy01、、息抜きは必要ですよね。


やまさん
 やまさんみたいに編曲が出来るほど楽譜が読める人は、たぶんよっぽどの現代曲でも弾かない限り、楽譜の読み方に困る事はないと思うよ〜confident(しかも、もしわからないとしても、リズム位で、音符は全部読めると思う。)
 でも、大人ではじめる人で、たまに音符のよくわからない人もいるんですよ。だから全員読めると思うのはやめたわ。
 鍵盤を習っていて読めないのは、ある意味、不思議なんだけど
耳コピーで弾いてるのかもしれないですよね、、深くは聞けないので、謎だわthink


YUPPIさん
 おおっ,読めないひと発見!。やっぱり、学校の音楽の授業だけでは読めるようにならないのかなあ。。先生次第かもしれませんが、、。
 初心者の子供は、ヴァイオリンとピアノははじめに出てくる音域が違うので、微妙に困るのはわかります。
 うちの教室は、はじめのうちは指番号全部書かせてるからなあ、、、。教室によっていろいろ違いますよね。


yumiさん
 ヴィオラのハ音がト音に変わるとなぜ、あんなにあせるのでしょうか!?、、脳がついていかないんですよねcoldsweats01
 ポジション移動も長年やっていると,今何のポジションだからこの指で、、ってわかるようになりますよhappy01

音叉さん
 ミシミシを弾く人が楽譜読めないなんて言っても、信憑性ないじゃないですかsweat01coldsweats01
 私も加線3本以上はあまり得意じゃないよ。ぽんと5本上なんかが出てきたら、音の名前をこっそり書いてたりしますcoldsweats01
 ポジションクイズ、,いいねえ〜。でも、ある意味,怖くて聞けないかも。全くわかってない人がいそうでhappy02

 >指番号が書いてあったら、上がるか下がるか、するらしい……
 確かにね。。指番号書いてないのに、勝手に移動するなあ。。ってよく言ってます。
 まあ、音叉さんくらいわかってたら大丈夫だと思うよ。

はぁ~い、学校の授業だけでは読めません!(笑

ってか、その時は何となく「ドレミ…」とかなら分るけど結局持続してやってないと忘れて、、、(汗

お稽古事など「3日休んだら…」と言う言葉がある通り、私は暫くやってないとVnの弾き方は勿論、譜読みすらあやふやになってくるよ。。。(涙
特に大人から始めた場合、‘身体が覚えてない’からその忘れる速さは加速度的に早くなり…(遠い目
お、ほほほほほっ。
だから少しづつでも‘毎日する事’が大事であり、‘先生の方針&指導’だと思う。
でも、一番の要は‘その本人のやる気(どーしたいか)であるのだけど。
楽しくないと続けられないし、反対にそう思う人であれば‘嫌な事・苦手な事’も頑張ってやっていけると思う。

先生は生徒一人ひとり、考え方とか能力が異なるからその見極めが大変だよね。
ま、いろんな人間がいるって事でヨロシクご指導ご鞭撻の程を!(笑

gaboさん
 学校の音楽だけでは読めるようにならないのかあ,,。
じゃあ、他の楽器を習った事のない人には、大人は楽譜が読めてるのかどうか注意してレッスンする必要があるね。
 そうそう、子供だってそうだと思うけど、やめると忘れるのははやいよね。
 というわけで、部活で忙しいとか仕事が忙しい人にも続けたいのなら、とりあえず定期的にレッスンに来るように勧めてます。
 人それぞれ、能力が違うので進む進度もばらばら、、ということを皆、わかってほしいわ。

最近友人とこの手の話をしたばかりのなのです。同じ中3の男の子を持つ母同士の会話でした。毎日ピアノの練習をする子供でも自分でリズムから音符、はたまた休符やらアティキューションっていうんですか?あの色々出て来る指示。それが理解出来て来たなって親が感じたのは小5に入った位の頃でした。毎日練習しているのにですよ。読譜って難しいのですね。5歳から毎日弾いてるのに。7年もかけて習得するのですから生半可では出来ないなって思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/31958887

この記事へのトラックバック一覧です: 音符ってどれくらい読めてるの!?:

« 手帳術 | トップページ | 効果的な練習 »