教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 更新が滞ってすみません。 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その11 »

2009年9月29日 (火)

リーベ ベトナム演奏旅行 その10

ブログも放置してたけど、Kちゃんも放置してしまった話から,,,(無責任だな。私

 ロビーコンサートの練習まで1時間以上あったので、汗だくになった服を洗濯し、ゆっくりバスタブに浸かり出ると、外は真っ暗、,そしてしばらくするとものすごい大雨が、降り出し、やむ気配なしkちゃんは、ずぶぬれだろうなあ,,と心配したけれど、どうにもならないよね。、、ってことで!?時間が来たので、練習をする部屋へ。
 当初、ロビーコンサートは次の日のメインのコンサートと同じ曲目を弾くはずだったのに、なぜか、ベトナム側を仕切っているティエンさんの意向で、前日にやったパーティーの曲(黒田節、荒城の月、さくらさくら、千の風になって)と日本の四季より「秋」、そして、ティエンさんが作って、ソロを弾く「ファンタジア」を、プロとリーベの一部の人で弾く事になり、「秋」は後ろのプルトで弾いている私を含め、ソロのない人も一部ですが,突然ソロを弾かないといけないのでちょびっとプレッシャーがでも、前日、パーティーで弾いてないのに、今日のみ弾く事になった,リーベのNさんなど、ぶっつけ本番の曲もあり、大変だろうな〜と、ちょっとかわいそうでした(まあ、今になっては好い思い出かも!?
Photo
Photo_4
この日の衣装は、何でもいい事に変更になったので皆さん、現地で作られたドレスがステキでした
私!?、、作らなかったので、次の日に着るアオザイで、出ましたいいの、、男性も、中華料理の店員に見えなくもない!?アオザイで出てるし,,って、わけわかんないし
まあ、ヴィオラのKくんの楽しい日、英、二カ国語の司会のもと、コンサートは成功したのでした 出ていないリーベのメンバーが、聴きながら飲んでるのがうらやましかったわ〜。
私も、できれば、そっちに混ざりたかった!?

そうそう、Kちゃんをおいてきて後悔した話が、すっかりぬけてしまってるわ
実は、雨に降られて歩いて帰ってきたKちゃん、、ホテルのすぐそばで、インスタントカメラを、現地の子供に盗られ、返してと言っても、服の下(おなかの辺り)にかくして,これは、自分のだ!と言って返してくれなかったそう、、しかも、ホテルの部屋から、隣の空き地にそのカメラを埋めているのが見えてたというではありませんか、、まあ、デジカメではなかったのがよかったんだけど、怖いです

 話は戻って、ロビーコンサートの後、みんなで、夕食を食べに行く事に。
雨がざんざん降りで歩いて5分くらいの店だったのですが,お店のバスで送迎してくれるのを利用し、、といってもバスは一台しかいないので、何回にもわけて行きました。(途中、Hくんがいない!と慌てる一幕もあり〜他のメンバーと先に行ってただけだったのですが
 この日のお店は、なんて言ったらいいんだろうなあ。。屋根はあるけど、テラスみたいな半分外(う〜ん、よく書けないや)なので、降ってるし、蒸し蒸ししています。
 本番の後で、やはり冷たいが飲みたいな、、と思ったのですが、はどれも生温そうなので,ジュースならいいか、、と、ビールを断り、トマトジュースを頼むも、生温〜いので、ボーイさんに氷入れてほしい!と、頼み(でも、氷、外のバケツに入ってるヤツ)入れてもらって飲んだら、、なんとトマトジュースに砂糖が入っているではありませんか

Image4451(また横向きになってるけど,時間がないのでこのままで,,すみません
Image4461

その他の料理も、疲れてるのかあまり食べる気にならず(っていうか、湿度で疲労が増していって)料理もゆっくり出るので、まだ2、3品来るとは言ってたけど、悪いとは思いながらも、同じテーブルだったSさん、Nさんと(ともにコンサートで疲れたメンバー)と事件でどっと疲れているkちゃんに先に帰ってホテルでつめた〜いを飲もうと一足お先に帰らせてもらいました。
 でも、実はダンナは私たちよりもずっと前に、先に帰ってホテルで転がって冷たいコーラを飲んでました。いろんな事で心労がたたっていたようです。
 そんなダンナも誘いつつ、ホテルのラウンジで、飲み直しました。
冷たいにレストランでのトマトジュースを払拭するように頼んだ、ブラッディメアリーがおいしかったわ 
 
 いよいよ、残り二日(帰国日入れて3日)となりました。〜つづく〜
 

« 更新が滞ってすみません。 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その11 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

アオザイすてき!
どんな柄になってるのかよく見えないんだけど
アオザイでバイオリンというのもいいな!

Kさん災難でしたね
子どものスリ集団、昔スペインに行ったとき
そこら中にいました。友達がリュックを背負っていて
肩にかかっているベルトごと引きずられそうになったことも。
ものすごく大胆な盗みをしようとするので
衝撃だった・・・なんかそれを思い出しちゃいました。

やまさん
 蓮の花の絵がかいてあるのよ。でも、描いてあるってことで、ラメの部分が落ちて楽器に着いたりして,実は未だに、洗濯できずに困って吊るしてます。。
 私もむかし、イタリアで子供のすり集団見たわ。一緒にいった男の子が狙われていた
 でも、ベルトごとは怖すぎ日本人でよかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーベ ベトナム演奏旅行 その10:

« 更新が滞ってすみません。 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その11 »