教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« リーベ ベトナム演奏旅行 その5 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その7 »

2009年9月15日 (火)

リーベ ベトナム演奏旅行 その6

途中まで書いてたのに間違って消してしまいましたshockshockshock
気を取り直して3日目書き直し、、

この日も7時前に朝食です。
前日、Oさんより、「フォアグラ食べた?」と聞かれたけれど,気づかず食べなかったので,この日はOさんオススメの食べ方(といっても、パンに野菜とともに挟むだけcoldsweats01)でフォアグラのサンドイッチ、そして、ベトナムと言えば、、の「フォー」とフルーツなどを食べました。どれもおいしかったheart01ダンナは、カレーがおいしいと言ってましたhappy01(左、ダンナ/右 私の朝食)
Image4001Image40111
その後、前日と同じで、学校へ!この日は平日で生徒も来るからか、門のチェックが厳しかったです。
学校では小学生などが勉強や運動をしていましたよ。
コンサートのポスターも、かなりビッグサイズで(私の身長より遥かに大きいcoldsweats01)ではってありました。
Image4091
Image41011
Image3991_3
この日の練習は、まずは、今日のパーティーの練習がさらっとあり(夕方リハがなくて嬉しいnote)その後は前日の続きです。実質この日で、仕上げてしまわないのにも関わらず,ベトナムチームの多数の人がアンコールの楽譜を持ってきていなかったため、アンコールのバーンスタインの「ワルツ」の練習は当日のみに。、、どうも、ベトナムチームは、連絡がうまくいってない様子ですsweat02
 悪口を書きたいわけではないのですが,製本してなかったり,筆記用具を持ってきていなかったり,お国柄なのか!?練習に来るまでの意識!?が、まだこのホーチミンでは甘いところがあるのかもしれませんthinkこういうところがまずは、発展していくと好いですね。
 まあ、そんなわけで(ってどんな?)曲に対する、深いなんとやら、、みたいなのはなく、相変わらず、合わせる事,強弱などメインの練習なので、ダンナの英語もさほど困ってませんでしたcoldsweats01で、昼食に。
 この日の昼食は、サンドイッチ(バインミー?)と肉まんのどちらかで、私は肉まんを食べましたが,中に卵とウズラの卵が入っていて、半分食べたらお腹いっぱいでしたcoldsweats01
 bananaはおいしかったですよ。
Image4031
Image4051
Image4071_2
この日のテラスのランチルーム?は小学生もたくさんお弁当やパンを食べていて、満席でした。

昼食の後,練習の続きがあり、前日はなかったソリスト抜きのギターコンチェルトが最後にありました。ギターコンチェルトのみ、現地に住んでいるオーストラリア人の指揮者が指導するのですが,ギターソロのところは、各パートソロで弾くように音源もスコアの指示にも書いてあったようで北九州で練習してた時は、弾かない部分も多かったんですが,なぜか、1楽章以外、全部弾いて!と、指揮者がいうので弾いてましたが,かなり腑に落ちませんでしたthink
 英語はうまいけど(あたりまえかsweat02)棒テクは、、う〜んthink点が見えないので弾きにくいです、、ってか、腕を柔らかく動かしすぎてるのか、棒がグニャングニャンと曲がって見えます。(ほら、昔,鉛筆の先っぽを持って、ゆらすとpencilがぐにゃぐにゃするように見える遊びをしませんでしたか!?、、そんなカンジです。)とりあえず練習を終え、ホテルに3時過ぎに帰ってきました。
 そして、またパーティーまでの時間、ちょこっとお出かけする事に! つづくnote

« リーベ ベトナム演奏旅行 その5 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメント書いて送信したら、消えてしまいました。気を取り直して・・・・

>製本してなかったり,筆記用具を持ってきていなかったり,お国柄なのか!?

これはお国柄だと思います。台湾で生活し始めた時、習慣の違いに戸惑いました。例えば、準備、連絡が直前で、用意周到な日本人としては、とても不安になりました。今はすっかり慣れ、反対に日本人に対して、同じようにしないように気をつけています。

>英語はうまいけど(あたりまえか)棒テクは、、う〜ん点が見えないので弾きにくいです

あたりまえかって所で、笑ってしまいました。リンリンも英語なら、ひっきー先生よりうまいかも。(失礼!)私は、井上道義さんのファンで、リンリンが大きくなって、マエストロと協演するというひそかな野望を持っています。

>フォアグラのサンドイッチ

食べてみたいです。お値段もお手頃なんですか?

りんめいママさん
 やっぱり,お国柄なんですかあ。。って、台湾もそうなの!?
これまで、グアムと韓国に行って一緒に演奏する機会がありましたが,製本も筆記用具も皆さん持ってましたので、私の中では、ええ!?っと思いましたが,,,。
 英語,、、たぶん、そちらの幼稚園児にも負けますね。わははconfident
 フォアグラのサンドイッチ、、、朝ご飯はバイキングの中なので,値段はわかりませんねthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/31384674

この記事へのトラックバック一覧です: リーベ ベトナム演奏旅行 その6:

« リーベ ベトナム演奏旅行 その5 | トップページ | リーベ ベトナム演奏旅行 その7 »