教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 「I COME WITH THE RAIN」 | トップページ | 合奏発表会用のレッスン »

2009年7月 1日 (水)

憧れ

昨晩、書いたブログを保存したとき、不具合が起こって?消えてしまいましたshock

  ちなみに、昨日書いた内容は、要約すると、学校、その他のことで忙しく練習時間もレッスン時間もとれない生徒に、今はヴァイオリンは、すっぱりやめた方がいいよ。と伝えた話でしたが、(こう短縮すると、なんだか冷たい先生にみえるなあsweat02)二回も同じ話を書くのは嫌なので(きっと、神様がその内容は書かないでいいよ、、といって消えたのだわ。。と勝手に解釈coldsweats01)今日は、気分を入れ替えて違う話を書くことに。。

 私の生徒は割からいったら、大人の生徒が多いのですが、ヴァイオリンをはじめたい理由第一位は、小さい時にやってみたかったけど、やれなかったから!というのがかなり多いですね。似たカンジで、昔,やっていたのですが,もう一度やってみたくってnoteと言う人たちもいます。
 ちなみに第一位と同じくらい多い第二位は、「そのうち、この曲が弾いてみたいんですheart01」って、曲に憧れをもって来る方達。
 「愛の挨拶」「G線上のアリア」、、、、ヴァイオリンの小品をあげられる方が多かった中、近年は「ツィガーヌ」「チゴイネルワイゼン」などと言われる場合もshock,,,ここら辺になってくると責任持てないわsweat01。(子供ならともかく,,大人は、、、う〜んcoldsweats01、難度たかすぎ。。はじめた年齢と柔軟性と、器用さと感性と練習量etc..によるかもしれないけどwobbly
 ところで、最近はクラシックじゃないジャンルを弾きたいといって来られる方も少々、、葉加瀬太郎さんの曲が、、、ってな方には驚きませんconfident
 昨日,「ポルノグラフティー」のこの曲のバックのヴァイオリンに憧れてきました,,という方が、、DVDかしてくれましたcd
 この人、弟さんが、某バンド(私は知らなかったけどsweat02)のバックをやってるらしく、、まあ、そっち系の人なんですね。(ってどんな人なんだよ、、sweat01
 ほんと、様々です。。

 まあ、私はロックにかなり傾倒してた時期があり〜だから、マイケルの死はショックだったなあ。。心肺停止の第一報を朝食を食べながら子供と見てた時、子供に「お母さんが心臓が止まりそうな顔してるよ」と言われてしまったほど。。ほんとうに、あの日(金曜日)は、心臓が痛かったですsweat02〜話がずれてる。だから、別に何に憧れてこようと全然かまわないんですが,,とりあえず何にしても最初は基礎ですからね、、、と言ってますcoldsweats01


ゲーム日記(これも昨日,消えたので、ちょこっと)
 忍人、岩長姫をやり終えました。う〜ん,忙しい合間をぬってやったので、あんまり感慨深くなく、、だいたい,忍人、通常エンドで死んだはずだったのに、なんで大団円エンドでは生きてるわけ?話が続いてないじゃんbearing
 岩長姫にいたっては、最後だけやり直したからか、拍子抜け、,岩長姫、、祖父が油絵に描いてて親近感あったんだけどなあ。ちなみにあんなおばあさんじゃなかったけど。。

« 「I COME WITH THE RAIN」 | トップページ | 合奏発表会用のレッスン »

バイオリン」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

>「ツィガーヌ」「チゴイネルワイゼン」などと言われる場合も,,,

子供って大体において、どでかい目標というか、夢を持つものですよね。オリンピックに出たいとか、それと同じ延長線上にあるのかもしれませんが、もし、初心者の大人に言われたら、さすがに引いてしまうかも。例えれば、金づちの大人が、オリンピックを見て憧れて、じゃあこれから水泳をならってオリンピックにでるぞみたいな・・・。

そういえば、「のだめ」のなかで、コントラバスかなんか弾いてる女の子が、「目標はウィーンフィルに入ること」とか言って、千秋くんが引いてましたよね。

ちなみに、うちの子も、「ハイフェッツと同じくらいうまく弾きたい」とのたまっています。

ひっきーさんだったら「コ○ダがきっかけで」とか言いやすいかも。
私は切欠を菅野○う子好きでと先生に言えず、久石譲好きで、と言ってしまいました。

マイケルは本当にショックですね・・・改めてCD聞いてみたいです。

りんめいママさん
 ハイフェッツと同じくらい、、、すごすぎです!
私も子供の頃,アイザックスターンに憧れたことはあったけど、同じ位、,とは思ったことないですね。いやあ、すばらしいわheart01
 まあ、大人は、弾きたい曲のワンフレーズでもひければ、ある程度満足できるみたいのなので,そこに向かって頑張ってもらいます!夢のあることはいいことですよhappy01

けいさん
 私の生徒でコルダを読んでる人は3人heart01(一人は私が貸した。。)
 いっそ、このまえのように、先生に、何かを贈るときがあったら、プレゼントに、「オススメのCDです」って渡してみたら,,案外気に入るかも!?

憧れの曲はたくさんあるけれど…
とうてい弾けそうにないものばかり(泣
というか、何気なく好きで聴いてた曲も
習い始めてから初めて異様な難しさに気付き…
今ではどれも弾ける気がしませんわ!
まぁ気長に…美しい曲がひとつでも弾けるように
まったりがんばりまっす…
ところで某4順調だね!
忍人さんはスチルは美麗だったでしょ(笑
次は誰かな?ナギかアシュ、柊がわたしは好きだよ~

「私の目標:老後のボケ防止の為の指運動に」(真顔

これを先生に言った記憶が…(汗
お、おほほほほっ。
目標が低いから(?)、Vnの音を出すだけで満足できるワタクシでございます。(爆

ひっきーさん、こんばんは。

一昨日かな、メンテナンス中でコメントできなかったので、記事も消えちゃったのかも。。

コメントはベトナムいいな~^^ということと、
家のヴァイオリンの先生は、外国で弾いていたわけでなく、(ちゃんと私が^^;聞きました)
外国で40回くらい演奏したということでした。
ドイツとかスイスなどだそうです。
”あなたもがんばれば、海外に行けるよ”と娘に言われたんですが、娘はいまいち。bearing

子供に習わせた最終的なきっかけ(決断)は
ディズニーシーでアイリッシュバンドのお姉さんがすごく気持ちよくかっこよく弾いていたからなんですが、自分がもし、弾いてみたいのは
『ニュー・シネマ・パラダイス』のテーマ曲です~。やっぱり映画音楽とか、影響されてます。。

うっかり保存を忘れて記事を消したとき…
「神様が書くなって言ったんだ!!」
という解釈…おんまるもよく、します(笑)
実際はかなり悔しいんだけども。

おんまるのはじめの憧れは
「愛のあいさつがぁぁぁ!!」
と、ナントカのひとつ覚えのように、言っていました。
せんせいも、「弾けるようになろうね」と言ってくれました。
そのうち、「ヴィタリのシャコンヌとか、愛の喜びとか、いいですよねっ♪」
と言いだすと、せんせいは…
「うんうん。いい曲だね」
としか、言ってくれなくなりました(苦笑)

…身の程をわきまえて、とりあえず憧れのツィゴイネルワイゼンは…来世に予約ってことにしときます(笑)

やまさん
 聴いてるだけの時は、そこまで難しさを感じないのですが,自分で弾いてみると、ヴァイオリンの難しさがわかる,,,いやあ、楽器って奥深いですね〜think、、私はフィギュアスケートは見るのが好きですが、自分では、歩くのもやっとなので、それと対比するとみなさんの気持ちはよくわかります。
 ところで、忍人さんのスチルが美麗ということは、他のキャラはそこまでないということ?
 あまりにやってて萌えがないのでsweat02一番お気に入りのアシュをやることにしてますheart01ついでに、サブキャラも二人ほどやってますが,あんまり進んでないなあ。。

gaboさん
 老後のボケ防止にいいらしいですよ。
弾けなければ弾けないほど,前頭葉を活発に使って練習してるという話を聞きました。
 私も、よく、脳トレだと励まし?てます。

さななさん
 メンテナンス中だったんですね。途中まで書いて放置してたから,気づきませんでしたbearing
 『ニュー・シネマ・パラダイス』いいですよね〜。。。私、音楽も映画も好きです。そういや、ビョンホンが、何年か前のファンミで、ピアノで弾いてましたよ。
 映画音楽、私も大好きです。

おんまるさん
 記事が消えて私も悔しかったわcoldsweats01、、書いてた時間、かえせ〜って。
 あ、でも、おんまるさんも同じように解釈するのね、、奏でも思わないとやってられないよねbearing
 ああ、先生、いいこというなあ。。私もこれからは「いい曲ですよね〜」って返そうhappy01「少しでも弾けるといいですね〜」みたいなことを言ってたけど,華麗にスルーする方がいいかも 笑coldsweats01
 

弾きたいと言うはやさしいが、、、
弾くのは難し・・・(- -;

それなりにしか頑張れません。


でも、ひっきーさん、
心ひろくて、柔軟性があって、
すばらしい先生です。
私だったら「ツィガーヌ」「チゴイネルワイゼン」とか言われると「顔を洗って出直しなさい」と言いそうだわ。あら?どっかで聞いたようなセリフ(笑)

でも生徒さんの気持ちわかります。
私もトールペイントで無理なことを言われる生徒さんがいても、その人がそれを描きたいといえば「それなりに・・・」と言って教えます。
生徒さんは好きなものが描けるので、
それなりでもとてもうれしいようです。
まあ、絵と楽器だと技術的な面で補えない部分があるから、多少ちがいますけどね。


PS:ロックといえば、、、
かなりマイナーですが、昔エディー・ジョブソンというかなりのバイオリン弾きがいらしゃいました。誰もご存知・・・ない・・・?(~_~;)

マイケルは残念でした。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/30352566

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れ:

» 葉加瀬太郎の気持ちが分かる [葉加瀬太郎のコンサートを最高に楽しむための準備室]
僕が知っている葉加瀬太郎といえば、 こんな感じ。 でも、僕の知らない葉加瀬太郎は、 こんな感じ。1997年のCDジャケットです。 なんとなくですが、2004年~2005年あたりまでは、それほど巨大化していないような感じがします。 [続きを読む]

« 「I COME WITH THE RAIN」 | トップページ | 合奏発表会用のレッスン »