教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ヴァイオリン工房に行ってきた | トップページ | 疲れてるときのレッスンって、、 »

2008年7月14日 (月)

ひびキッズ(響ホール室内合奏団 7/12演奏会)

 土曜日、響ホール室内合奏団の中で、「ひびキッズ」のお世話をしてきました。いやあ、これがもう、めっちゃ大変だった。55人の子どもの調弦、舞台に上がる列並べ、指導、世話を3人でしなければいけないのだから。
080712_1911_3
19:00のコンサートだったのですが、15:00に集合ってことなので、14:30くらいに現地入り。それから、来た子から準に調弦していくんだけど、調弦してる間に音を出すなと言っても、いうことを聞かないので、調弦、すごくし辛いし、あわせたかと思うと、また、ビービー弾いて狂って、調弦に持ってくるエンドレス調弦sweat02、、おそるべし(本番前も同じ。。)
 で、調弦の後、身長、学年を考慮して、5列に並べ、練習(肩当て、、ぼろぼろおとすし、、でも、結構短くて、ばしっと練習できたのでいいカンジ)
その後、ホールで合奏団と立ち位置の確認をして、一緒にリハ。出番は一部の最後の曲。で、二部は、二階席の正面に座らせてアンコールで手拍子をするということになってたのですが(私は、2階の後ろに座るものだと思っていたのだが、、)この練習をする時、長女たちが、がやがやしてたので、休み時間に、こっぴどく怒っておきましたimpact、、その後、本番前まで、軽く休憩。080712_1953_2

 でも本番、、はとってもうまくいき、ほっとしていたんだけど、悪夢はその後に待っていたshock 二部の時、二階の正面席に子どもを座らせる事になってたのが、最悪の事態に、、。この席は客席側から、よく見える目立つ席coldsweats02それなのに、緊張の糸の切れた子どもが、ふざけたり、笑ったり。ちょこちょこ席を移動しつつ、注意してたんだけど、きかないし、、他の教室の生徒に、髪引っ張られたりして大変でした。暗転した時、ダンナに数名は外に連れ出してもらったけど、その後も、次女は隣の男の子たちがふざけているのを見て笑ってるしsweat02、二部は、退団後の合奏団の演奏を聴ける、、と楽しみにしてたのに、全然、聴けませんでしたcrying、、っていうか、子どもが悪いので、むしろはやく終わってほしいな、、と願うほどでsweat02
 ちなみに長女たちは、なぜかとてもおとなしく聴いてました。。(叱った成果が出たのか、演奏会に行き慣れてるからなのか!?)そして、感想までいってたので、ちょっぴりうらやましかったです。

心の底から疲れました。でも、成功してよかったわhappy01

ちなみに演奏会後、お手伝いをした3人(と我が子)で打ち上げをしてた時、次女が、はいて、、嘔吐下痢にshock、、もうぼろぼろでした。


« ヴァイオリン工房に行ってきた | トップページ | 疲れてるときのレッスンって、、 »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

う、うわ・・・お疲れ様でした。
なんだか踏んだり蹴ったりですね!?
写真で見る限りはみんなかわいらしい恰好しているのに^^;
私も5人の甥姪にひいひい言ってちゃ駄目ですね(バイオリンで遊ばれないように必至です)

きっと遊ぶ子供たちを親御さんもヒヤヒヤしてみてたのではないでしょうか^^;

ひっきーさん、演奏会の成功おめでとうございます。そして本当にお疲れ様でした!何か読んでて一昔前の自分を思い出しましたよ。さすがに55人の子供の世話をいっぺんにみなきゃいけなかったことはないけど、あっちもこっちも手が要って、とても体一つでは足りない!と感じた子育て時代のこととか思い出しました。すごいストレスでしたね!楽しみにしてた合奏団の演奏をじっくり聴くどころか、早く終わってほしい、という心境、まるで楽しみにしてたレストランに子供と一緒に行ったら、行儀が悪すぎて他人の目が気になり、早く料理出してもらって早く帰りたい(終わってほしい)というのとそっくり!
次女さんの嘔吐も大変でしたね。うちも次男のゲロが原因でいろんなトラブルに巻き込まれましたよ。何年前か日本に帰る日、空港に行くまで道すがら、次男が途中で何回も吐いて、異常に時間がかかってしまい、最初の飛行機に乗り遅れる(!)ということまで起こってしまいましたー。今だから笑えるけれど・・。あー、こうやって大人も鍛えられていくんですね。はぁお疲れ様でした、本当に。。

子供が55人・・・それは調弦や指導をしてなくてもすごく大変そう(;^_^A
本当にお疲れ様でした♪

それにしても立派なホールですね☆
そんなところで演奏できるなんて、子供たちは幸せだ♪

keiさん
>写真で見る限りはみんなかわいらしい恰好しているのに^^;
、、、ドレスのままで、騒いでました。

>私も5人の甥姪にひいひい言ってちゃ駄目ですね(バイオリンで遊ばれないように必至です)
 子どもがいないのに、5人を相手にするのはきついでしょう。ヴァイオリンは触らせたら、きっと大変なことになると思われますdespair


Pleiadesさん

>まるで楽しみにしてたレストランに子供と一緒に行ったら、行儀が悪すぎて他人の目が気になり、早く料理出してもらって早く帰りたい(終わってほしい)というのとそっくり!

そうそう、そんなカンジ、、子どもが小さい頃は、外食しても何食べてるのかわからないようなカンジでしたね。
飛行機の話し、、、すごい経験ですね。今と鳴っては笑い話でも、そのときは、ものすごく大変だったでしょうね。。飛行機に乗り遅れるなんて、、shock
 来週、お会いできる日を楽しみに待ってますね!

ユーリさん
 そう、、幼児と小学生の低学年が20人ほどいるだけで疲れました。大きい子たちはいいんですけどね。
 このホールで、教室の合奏の発表会をしてますよ。田舎育ちの私にはうらやましいです。

ともさん
 ごめんcrying、、私、記事を二重投稿してたみたいでshock消したら、ともさんのコメント消えちゃったよ〜cryingうう、、ほんとにごめんね。

そう!2つあるのは気づいてました!
こっちは写真つきだったんですね~
両方確認すればよかった~

あ、内容は確か・・・お子様のお世話お疲れ様でした、打ち上げも大変なことになって(涙)

って感じでした^^;

ほんと、写真だと「きゃーかわゆ~い♪」
のに・・・(爆)

ともさん
 疲れてたのか、いや単にPC操作が下手で二重投稿になってしまいましたsweat02。写真は音が出ないから、いいんだよねcoldsweats01

大変ご迷惑かけました。申し訳ありませんでした。第2部の間中ふざけていたのは私の息子です。本当に私も二階席が気になって演奏は上の空でした。
でも『ひびキッズ』はいい経験でした。ピアノの先生のお嬢様に時々教えていただくだけで、バイオリンで舞台にたったことなかったし、多分今後もないと思います。息子によると『話してるだけでここの人とは友達になれた』そうで、我が家では『またいつか機会があったら』と期待してます。
その時までに『お行儀』『聞き分け』を教え直しておきます!本当にごめんなさい。

騒いだ子どもの母さん
 気にしないでください。騒いでた子は何人もいましたし、今となっては懐かしい話しですcoldsweats01そして子どもさんにとってもいい経験になったのではないでしょうか!?。「ひびきホール合奏団」明日、東京公演です。成功してくれると言いなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/22287194

この記事へのトラックバック一覧です: ひびキッズ(響ホール室内合奏団 7/12演奏会):

« ヴァイオリン工房に行ってきた | トップページ | 疲れてるときのレッスンって、、 »