教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 次女のレッスン | トップページ | ハングル検定合格!?? »

2008年6月10日 (火)

知らない曲(アンサンブル)の練習方法!?

 重たい腰をあげ!?プッチーニのミサ曲の練習をしました(といっても、小一時間程度coldsweats01)。。知らない曲の練習は、いつになっても、はじめは憂鬱です。
 去年、弾いたベートーヴェンのロ短調ミサ(だったよね!?あれsign02coldsweats01)なんか90分くらいあって、めくってもめくっても終わらないカンジだったけど、ま、今回のプッチーニは50分ないくらいだから、ま、ましなほうですね。(12ページくらい?)、、といいつつ、今日初めて聴いたくらい、知らない曲なので、やっぱちょい、辛い。とっかかりが、、ウ〜ンってカンジですね。
 
 まずやることは楽譜を見ながら、音源を聴く、、スコアがあればスコアがいいけど、ない時はしかたないから自分のパートの楽譜で対応する、、とりあえずは、CDにあわせて楽譜がちゃんと読めなきゃ、、だめpunch、、途中で見失うってことはリズムが取れてない証拠だからね。
CDを聴いて、こりゃ、しっかりさらわないとまずいな、、と思うところには横の余白に、印をしておいて、取り出してさらう。
ちなみにどうしても苦手なリズムがあったり、間違いやすいとこは、拍ごとに縦線などをひいて、弾くときに弾きやすい工夫をしておく、、
 
 で、弾けそうにないところを中心にさらう。
 danger時間がなくて、なおかつ、譜面面が簡単そうだったら(とりあえず、初見で弾けそうにないところを部分練習しておいて、CDにあわせてさらう〜ちょっと横暴だがcoldsweats01
 CDとあわせて弾けないところのみをまたさらう。。。ゆっくりのテンポからさらってみる。リズムの複雑なところは、メトロノームにあわせてゆっくりのテンポから徐々にテンポをあげてさらう(ちなみに、ゆっくりでひけないものは、はやくなって弾けるわけがないので、、我慢してゆっくりさらうsweat01
 まあ、そんなことを2、3日!?(これは、技術経験とレベルによって違うかも)しているうちに、曲にもちょっとずつなじみ、完成度が高まっていくのであった。〜でも、仕事や、コンサートの場合は期限もあるので、考えて練習しなきゃだめですね。。〜ってかいてたら某ゲームの説明みたいになってしまいましたが、私の練習方法ですので、、sweat01

あ、ちなみに、入るところが難しいとか、同じことを繰り返してて間違えそうなところには、わかる限り他のパートのガイドを書いておくと落ちたり、間違ったりしないで安心heart01(いったん間違うと、間違い癖がついちゃったりすることもあるので)

« 次女のレッスン | トップページ | ハングル検定合格!?? »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

ご、五十分ですか!!!
一曲ですよね?

うわ~。めちゃめちゃ長いですね。
そういう曲でもみなさん暗譜されたりするんでしょうか・・・。

でも完成度を高めて、なんてまるでコルダみたいですね♪

keiさん
 一曲っていっても、4つくらいに楽章?は分かれてますよ。ま、交響曲弾いてるようなもんです。
 暗譜、、しませんよ。(できないしsweat02)難しいところのみ、アンプするほどさらい、後はてきとうにやりつつ(え!?)coldsweats01、練習(個人じゃなく、全体練習)に行きます。
 
>でも完成度を高めて、なんてまるでコルダみたいですね♪
 あのゲームはほんとよくできてると思います。。(しみじみ、、)

知らない曲・・・私、実はクラシックの曲あんまり知らないので、演奏会のたんびに知らない曲でした(爆)
全曲知ってたのは、新世界より、だけかも^^;

弾けないとこから練習しろ!とよく言われました。
しっかーし、ついつい知ってるメロディーやら、楽章通して適当にとかやってました。
今もそうかも・・・(汗)

プッチーニのミサ曲、昔演奏会で聴いたことあったかも?
知り合いが某プロオケの合唱団に入ってて、チケット買ったんです。
いい曲らしいデス!(笑)

ともさん
 プッチーニのミサ曲、オペラみたいなカンジのミサ曲です(どんな曲じゃ。、、)一通り見ましたが、まだ弾けないところが、、しかし、このまま、オケの練習に参加しそうな予感です、、いいのか、そんなんでimpact

さらう方法って結構一緒なんですね
CDが無い場合の方が私は多いので、音を拾いながら
仕方ないので音楽を作っていくというか感じながら弾く。。。です

音が気持ち良く飛ぶとき、間違いやすい所は、ドイツ音名で
音符の上に書くことをすることもあります。
間違えなくなったら、消します

プッチーニのミサ、オペラみたいですかぁ
そら、細かい所は細かそうですね・・・

ミサからオペラが生まれたりしてますよね。
そんな走りの感じかもしれませんね♪
カソリックのミサは、オペラみたいな所いっぱいありますもの
(学校がカソリックだった為、強制的にミサに参加してた&させらてたので)

ミサ曲は長いのが大変ですよね。。12ページ50分
いやぁ~~って逃げたくなります
いえ、私なら絶対に逃げます。50分もたないし。。。気持ちも体も

オケ練の時に弾けるようになれば!くらいではやはり駄目ですか?そういうところは、私は結構アバウトです。
間に合わなかったら、その場限りでもいいから弾いてやる!
その後、拾いなおそ~って感じです

練習の仕方って、比較的似てしまうのかもしれませんね。
如何に短時間で勝負をかけるか!という次元になると!
面白かったです♪

まりんさん
 >音が気持ち良く飛ぶとき、間違いやすい所は、ドイツ音名で
音符の上に書くことをすることもあります。
間違えなくなったら、消します

私もやります。指番号もかきますね。。(同じく覚えたら消します)

>オケ練の時に弾けるようになれば!くらいではやはり駄目ですか?そういうところは、私は結構アバウトです。
間に合わなかったら、その場限りでもいいから弾いてやる!
その後、拾いなおそ~って感じです

結局、そういう場所が何カ所か。。まあ、出たとこ勝負で何とかなるものですよね。。ほんとかsign02
12Pじゃなくて16Pでしたsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/21550337

この記事へのトラックバック一覧です: 知らない曲(アンサンブル)の練習方法!?:

« 次女のレッスン | トップページ | ハングル検定合格!?? »