教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 新学期になりました | トップページ | バタバタな日(次女の練習) »

2008年1月14日 (月)

耳の病気

年末から風邪を引きかけては、なおり、、をくりかえしてますが(たいしたことはないのですが)まずいことには、左耳を痛めてしまってます。
 なんだか、海の中に入ったようなカンジで、音は聴こえるものの耳の中がゴボごぼっといって、詰まってるカンジで、頭がすっきりしないカンジで、悪い状態の時は非常に辛いです。
 今週末はレッスンや、大人の合奏団と一緒に老人ホームに演奏に行ったりと忙しかったのですが、時々、耳の具合が悪くなって、レッスンし辛かったです。
 浜崎あゆみの難聴の話しを聞いても、恐れてしまいますが、音楽をする人にとって「耳」って、とても大事です。耳が悪くなる、、って、あんまり今まで、ピンとこなかったんですが、今、耳を痛めてみて、すごく耳も大切にしなきゃまずいな、、と思いました。
 私の場合、鼻のかみ方がへたなのと、花粉症や、アレルギー性鼻炎で、しょっちゅう、鼻をかんでいるので、耳にきちゃったんじゃないかと思います。
 いまのところ、薬を飲むと、半日もすると、ころっと、よくなります。
 この2日、調子が悪いのですが、連休で病院に行けず、辛かったです。あと、気にすると、よけい悪くなるような感じがします。。〜これってストレスでしょうか!?
 風邪のはやる季節、風邪とともに、耳にも気をつけてくださいね!

« 新学期になりました | トップページ | バタバタな日(次女の練習) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

耳、やっぱり音楽人には大事ですよね。
自分は若い頃バンドで大音響にさらされていたので耳はだいぶくたびれています。
特に左耳はヴァイオリンの練習を長時間すると必ず調子が悪くなりますので、そういう時は耳栓が欠かせません。

参考までに書いておくと、
だいたい最初の兆候として上の帯域が聴こえにくくなります。
高音が聴き取りにくくなるので、音に対する感受性が豊かならばその段階で気付くはずです。
自分の場合は耳が重い感じになって、周りの風の音や雨の音やドアの開け閉めなどの日常的な音の聴こえに違和感を感じるのですぐにわかります。
そこで耳を休めてあげればしばらくすると元に戻りますが、無理をしてしまうと聴き取りにくくなった帯域は失ってしまうようです。
まぁこれは絶対音でなく、あくまで周波数の問題なので音楽的にはさほど問題はないですが。
ただ、楽器が鳴っている全ての音を把握することは出来なくなりますね。
ちなみに加齢とともに高い周波数帯域の音は聴こえなくなります。自分は15kHz以上は聴こえませんし、60代の父親は9kHzまでしか聴こえません。
大体10代の若者で20kHzくらいまで聴こえるそうです。あとは年と共に落ちていくだけですね・・・


「可聴周波数チェッカ」というフリーソフトでチェックできるのですが、ひっきーさんは確かMac・・・
このソフト、使い方を誤ると耳を痛めるので注意が必要です。自分の限界ぎりぎりの高い帯域は聴こえにくいので音量を上げがちになって低い周波数の音を鳴らすと・・・・

長くなってしまった・・・

耳の中がゴボッってなってるのって
私も昔ありました。私の場合は外耳炎で
耳の掃除をしすぎて傷を付けたんじゃと
お医者に言われましたよ。
ゴボッといってる!と思ったら数日たって
ドロッとうみが出てきたんです。
ひっきーさんのはなんなのでしょうね?
私の場合、おふろのお湯が入って、
なかなか出てこない時みたいな感じでしたよ。

確かに鼻をかむのって、きつくかみすぎると
脳なんかにも衝撃与えすぎて
あんまりよくないんですよね。
私も長年アレルギー性鼻炎もちなので
最近はタレてもぬぐうだけにしてます。
あっ!キタナイ話でごめんなさい~

こんにちは!
遊びに来ていただいてありがとうございました。嬉しいです(^・^)

耳、大丈夫ですか?
私の場合 突然高い場所に行くと耳が詰まった感じになりますよね。きちんと聞こえるのですが1週間近く経ってもなかなか治らなかったので耳鼻科に行ったら突発性難聴と診断されたのですよ。なんでも1週間以内に適切な治療をしないといけないそうです。
ピアノの練習で毎日何時間もヘッドフォンをしてたのが原因かなーって思ってたのですけどね。
今日病院へ行かれるのですね。
その方が安心ですね。
音楽する者にとっては耳は大切ですものね。

また遊びにきます~
これからも宜しくおねがいしますね♪
ぺこ <(_ _)>

ひっきーさん

遅ればせながら…あけおめでございます。
お耳の具合は、大丈夫かしら?
わたくしも、秋口に風邪が長引き
片耳が変で、病院に行きましたわ。
お大事になさってくださいね。

ドドド~ってまとめて
読ませていただきましたよ。
韓国での演奏会、素晴らしいです!
楽しんで頑張ってきてくださいね。
韓国で仕事なんて…羨ましい!!!

今年はこんなわたくしも、
アカデミックな上半期を過ごす予定でして。
春に2年に1度の演奏会が控えており
大嫌いな練習と、レッスンと、練習会など
あり…息子にボヤいております。笑

韓国演奏会の報告…
楽しみにしておりますね。
ソウルの友人に聞くと、今年のソウルは
凄寒らしいです。
お体ご自愛くださいね。

むら5678さん
 バンドの音はすごいですもんね〜。最近では、幼稚園の親の合奏の時だけでも、ドラムとエレキピアノの大きさで、耳が痛くなりましたよ。
 耳も休めるとよく聴こえるんですね。朝起きたばかりでは、TVの音、小さくても聴こえるのと同じですよね。
耳っていつの間にか悪くなってるんですね。気をつけないと。。私も、病院で聴力検査をしました。一時的に聴力も落ちているみたいです。
 むらさんもお大事に。そしていろいろ、ありがとうございます!

やまさん
 >確かに鼻をかむのって、きつくかみすぎると
脳なんかにも衝撃与えすぎて
あんまりよくないんですよね。
 脳にも衝撃があるのですね!!こわいこわい!私はもう衝撃をたくさん受けすぎて、手遅れかも(苦笑)
>私も長年アレルギー性鼻炎もちなので
最近はタレてもぬぐうだけにしてます。
 それがいいらしいです。でも詰まるとかみたくなって、結果、耳にきてしまうのです。悪循環だわ〜。
 やまさんも耳にこないように気をつけてね。。あ、脳にも(笑)

yumiさん
 早速病院に行ってきました。
「そうたいして悪くないですよ〜」って言われましたがまだ耳は詰まってます。でも、年末に検査もしたし。。症状が似ているのでちょっと心配ですが、薬を飲んで様子を見てみます!
 コチラこそ,またよらせてくださいね。 

まケさん
 お久しぶりです。最近,よんでも読みにげしてコメント書いてなくてすみません。。
 演奏会があるのですか!練習大変ですが,頑張ってください!
 韓国,ソウルだったら、喜ぶのですが,馬山だし,しかも,団体行動!?なので、ミーハーにいろいろで歩くのは無理そうです。。ロケ地巡りとかしたいですが,日程くまれちゃってたから無理ですね。。(笑)
 今年も楽しいブログ,期待してますね。

>なんだか、海の中に入ったようなカンジで、音は聴こえるものの耳の中がゴボごぼっといって、詰まってるカンジで、頭がすっきりしないカンジで、悪い状態の時は非常に辛いです。

これ、わかるなぁ・・・
僕はアレルギー鼻炎もちだからしょっちゅう鼻かむんですよね。
やりすぎるとこういう状態になっちゃいます(T_T)
って、やまさんのコメントとかぶっちゃってるなぁ(;^_^A

僕は小さい頃から相当な回数鼻をかんでいるせいか、聴力はもともとかなり低いみたいです。
仮にもバイオリン弾いてる人間なのに、これは辛い・・・(T_T)
お互い耳は大事にしましょうね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/9888074

この記事へのトラックバック一覧です: 耳の病気:

« 新学期になりました | トップページ | バタバタな日(次女の練習) »