教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ヴァイオリンを持つ手を矯正!! | トップページ | 昨日の演奏会(船乗り場より »

2008年1月25日 (金)

合奏団の練習まっただ中

今日で、練習3日目。昨日から長女が嘔吐下痢になり、朝から病院に行ったり,もうてんてこまいです。というわけで,たくさんのコメントいただいてますが,お返事は演奏会が終わってゆっくり書かせてもらいます。すみません。
 ところで、気になってたのですが,前記事の消しゴムでの形矯正は(わかっているとは思いますが)1stポジションでのみしか使えませんので、矯正される方は1stのみの時にご使用くださいね。

今回の演奏会で、バッハの管弦楽組曲第2番はおりばんになりましたので、みんなより一時間ほど練習せず帰ってきてます。長女が病気になったので、助かりました。

今日は朝,新規コンマスを決めるオーディションが行われました。(私は朝1に長女と病院に行ったものの時間がかかり、ちょこっと遅れて投票には欠席してしまったのですが。。)モーツアルトのコンチェルト(ソロ)と、合奏団をバックにJ,ラターの組曲の三楽章を弾くのが課題だったのですが,ラターは(もう退団するので)客席で聴いていたら、涙が出てきました。
 二回聴いて二回とも泣けました。この十年間の、、というか、主にイギリス公演にいった時のことなんかが思い出されて(イギリスの作曲家だから!?)感慨深かったですね〜。って、この曲,本当にいい曲で,昨日、合奏団の創始者である先生のお葬式で、澤先生をコンマスにみんなで演奏したのですが、その時も涙を誘っておりました。おすすめの一曲です。(って,今回の演奏会には何らカンケイないのですが,,)
 練習のほうは、苦手なモーツアルトメインですが、できるだけ,体がこわばらないように(気持ちも)弾くことをポイントに頑張ってます。
 今から実家に帰ってレッスンしてきます。ほんと、バタバタです(泣)

P,S, 耳の具合はなぜか!?いいです。ご心配おかけしました。

« ヴァイオリンを持つ手を矯正!! | トップページ | 昨日の演奏会(船乗り場より »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

長女さん、胃腸風邪かな?
私もこの前なったので、苦しみはよくわかります...。
早く治るといいですね。お大事にして下さい。

曲を聴いて涙するってすごいですよね。
私はまだそんな感動に出会った事がないので、ひっきーさんがうらやましいです。
とても沢山の思い入れがあったのでしょうね。

耳の調子が良くなってきたようで、良かったですね♪
一安心です。

こんばんは。
ノロウィルスとか流行ってますから気をつけないといけないですね。お大事に。

ラターって、Youtubeで聞いてみました。弦楽の組曲3,4番ですが今回の課題曲かはわかりません。
http://jp.youtube.com/watch?v=wDjOkJC5OlA
でも、泣けてくる曲です。(ペギー葉山の「切手の無い贈り物」みたいなメロディーでした)

ルロイ・アンダーソンとどこか共通点のある作曲家だと思いました。(親しみやすいという点で特に)

教室の運営を本格的にやるには、やはり合奏団との両立は無理がありますよね。生徒中心に回りだすと体がいくつあっても足らないと思います。うちの近所もそうですが、バイオリンの教室って本当に少ないと思うので、バイオリンへの敷居を低くしていただきたいなと思います。
遅かれ早かれのご決断でしょうが、感慨深いものがありますよね。折りしもラターの曲に送られるということで、運命めいたものがあるのでしょうか。

これからも頑張ってください。

おにぎりさん
 長女は、嘔吐下痢でした。練習の途中に学校から連絡があったのですが,どうにもならず、病院に行くのが遅れ,結構なおりが悪かったです(反省)
 曲を聴いて涙、,というのもありますが、みんなが弾いてるけど私はもういないんだな〜っていう気持ちもあったんだと思います。

debopさん
 組曲3番(ちょっと怪しい!?)の三曲目の曲が課題だったみたいです。コンマスがソロでいかに聴かせるか,みんなをまとめて演奏するかってところを、見たかったんでしょうね。
 たしかに、日本人が好きそうな、取っ付きやすいカンジの曲ですね。ペギー葉山の曲みたいなきもしますね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/10067959

この記事へのトラックバック一覧です: 合奏団の練習まっただ中:

« ヴァイオリンを持つ手を矯正!! | トップページ | 昨日の演奏会(船乗り場より »