教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月28日 (月)

昨日の演奏会(船乗り場より

昨日、演奏会はお客の入りも良く(フルーティストの瀬尾さん効果か!?)…感動のラストコンサートになりました…というのは嘘で、モーツァルトを苦手とする私は「最後まで集中して弾かなきゃ」と「楽しく弾くんだ〜」だけ思いつつ、気を引き締めて(ちらっと〜これが最後かぁ…というのも浮かびましたが)弾く事にできるだけ徹しました。アンコールもモーツァルトだったし…。ダンナは少し泣いてました…で、もらい泣きしてる団員もいたけど…私は、よく泣けるなぁ〜と思った瞬間、弓を間違えてしまいました。
今回、2プルトの裏(コンマスの斜め後ろ)だったので「カッサシオン」は澤先生の斜め後ろで弾けたし、ソリストの瀬尾さんも後ろ姿ですがよく見え、きこえたので、ラッキーでした。 まだ書きたいところですが、今、ビートル乗り場で韓国に行くところなので、この辺で。(あんまり寝てないので)脳が死んでます。ビートルで寝ます。揺れないといいけど…。

2008年1月25日 (金)

合奏団の練習まっただ中

今日で、練習3日目。昨日から長女が嘔吐下痢になり、朝から病院に行ったり,もうてんてこまいです。というわけで,たくさんのコメントいただいてますが,お返事は演奏会が終わってゆっくり書かせてもらいます。すみません。
 ところで、気になってたのですが,前記事の消しゴムでの形矯正は(わかっているとは思いますが)1stポジションでのみしか使えませんので、矯正される方は1stのみの時にご使用くださいね。

今回の演奏会で、バッハの管弦楽組曲第2番はおりばんになりましたので、みんなより一時間ほど練習せず帰ってきてます。長女が病気になったので、助かりました。

今日は朝,新規コンマスを決めるオーディションが行われました。(私は朝1に長女と病院に行ったものの時間がかかり、ちょこっと遅れて投票には欠席してしまったのですが。。)モーツアルトのコンチェルト(ソロ)と、合奏団をバックにJ,ラターの組曲の三楽章を弾くのが課題だったのですが,ラターは(もう退団するので)客席で聴いていたら、涙が出てきました。
 二回聴いて二回とも泣けました。この十年間の、、というか、主にイギリス公演にいった時のことなんかが思い出されて(イギリスの作曲家だから!?)感慨深かったですね〜。って、この曲,本当にいい曲で,昨日、合奏団の創始者である先生のお葬式で、澤先生をコンマスにみんなで演奏したのですが、その時も涙を誘っておりました。おすすめの一曲です。(って,今回の演奏会には何らカンケイないのですが,,)
 練習のほうは、苦手なモーツアルトメインですが、できるだけ,体がこわばらないように(気持ちも)弾くことをポイントに頑張ってます。
 今から実家に帰ってレッスンしてきます。ほんと、バタバタです(泣)

P,S, 耳の具合はなぜか!?いいです。ご心配おかけしました。

2008年1月22日 (火)

ヴァイオリンを持つ手を矯正!!

今日は、耳の調子が久しぶりに普通でした。この普通さがめっちゃ嬉しかったです〜。
 ということとは全然カンケイないのですが、、
 
子ども(特に小さい子)に多いのですが,初心者さんで左手がネックにそってしまう生徒さんが結構いて困ってます、、、。
 押しピンをネックにつけるよ〜っておどしたり(いいのか、、そんなんで)してますが、なかなかうまくいかなかったのですが、ダンナがいい方法を次女に教えてたので、早速自分の生徒にも取り入れました。080122_16381
こういう風に、押さえる指(1の指と2の指の間から楽器のほうに向かって)の下に消しゴムをつけてもたせると、ネックに手が沿いません。で、昨日新しい消しゴムをつけたところ、角があたって痛いらしく、長時間練習してくれませんでした。(といっても、ゴセックのガボットを2、3回とおした程度ですが)で、つかっている(まるまってる)ほうをての当たるほうにつけたところいい感じでした。
080122_1651
というわけで、私の生徒で気になる人にはみんなさせようと思ってます。押さえる指が寝てしまう人もぜひお試しあれ!!

2008年1月21日 (月)

退団。

 今週の日曜日の演奏会を最後に、10年続けてきた「響ホール室内合奏団」を退団することにした。
今年の秋、10周年の記念演奏会を東京で行うので、それが終わってから。。 と思っていたのですが,とある方の助言もあり(世の中にはすごい人がいるんですよ。。ま、その話しは機会があれば、そのうち書くかも!?)この春から教室に専念しようと、ダンナとともに、団をやめることにしました。
 私はともかく,ダンナはコンマスなので、やめるのは、ちょっと大変でしたが、今度の演奏会がラストになりました。
こんな時に、耳が本調子じゃないのが、ちょっと心配で、耳鼻科に行ったり、栄養剤を飲んでみたり。。してますが、なかなか完治しない状態です。
 結成から10年、ずっとやってきたことをやめるのは、やはり寂しいことで、「やめる」とは言ったものの、頭の上ではわかっていても,気持ちの上では、まだどこか受け止めきれないところもあったりして、もしかしたら耳の調子が悪くなったのもそのストレス!?なんて思えたりもします。
 そんなに活動量の多い団体でもないんですが,子育て中は控えていたレッスンを、去年あたりから意欲的に取り組みだしたことと、家庭(..そうはいっても、まだまだ手のかかる子どもがいる)との両立が、不器用な私にはできなくなったので、どこかやめなきゃ、先に進めないなと思い、、苦渋の決断をしました。
 今までいろいろな弦合奏をやってきて、ステキな指揮者やソリストとの出会いもあり,本当にいい勉強をさせてもらったと思います。今後は、その経験を指導に役立てていければいいなと思ってます。
 な〜んて書いたら,もうやめた気分になりつつありますが,最後の演奏会の練習は、あさってからです。まだ、個人練習してない曲もあるので、明日は頑張って練習しなきゃ!

Hibikishitunai_h19

2008年1月17日 (木)

バタバタな日(次女の練習)

 耳鼻科に行ったものの、二日経ってもまだ耳が詰まったカンジがしてきになります。ストレスと睡眠不足がいけないらしいので,はやく寝なければ。。と思いつつ,もう,こんな時間です。
 今日は、朝から幼稚園の広報で焼き芋作りの写真とり(明日も)、その後,小倉にパスポートをとりに行くついでに今度の演奏会のCDを買いにいき、帰るともう夕方。
 夕方から二人ほどレッスンもあるし,先に子どももお風呂に入れておきたいし,今日は次女のヴァイオリンもテキトーに3回くらい弾いたら、休憩してお風呂に入れようと思ってたら,そういうときに限って、「ゴセックのガボット、最後まで弾いてみたい」などと言い出し(昨日までは前半のみ練習),しかたなく40分くらい練習につきあうはめに。
 でも、こういうやる気の出る時って、ほとんどないので、(いつも、譜読みは嫌がり、二段も弾くと泣きそうな顔になってるので)ここで,やってしまったほうが今はきついけど、明日以降、楽かも!?と思い、どうにか最後まで練習させてみました。
 でも、この曲を弾きたいって言ったのは思いっきり、コルダ効果ですね。曲も知ってるので、なぜかけっこう譜読みもいつもより、はやくできかけてます。(さすがに一日では無理ですが)装飾なんかもわりと楽に覚えたみたいだし、、コルダ様々です。(でも、この後,コルダ効果やのだめ効果にあやかれる曲はないな〜)
 ちなみに、長女は、春から合奏に参加するらしく,曲が「パイレーツオブカリビアン」をやるらしいので、とりあえず,レンタルビデオ屋さんで、今更ですが、借りてみています。(練習はしてません〜笑。っていうか、相変わらず,私はレッスン時間と重なるので,長女の練習は聴いてあげてないので、どのような状態になっているのか知りません〜苦笑)
 あ〜。やっぱり、耳が痛いや。はやく寝よ,,おやすみなさい!

2008年1月14日 (月)

耳の病気

年末から風邪を引きかけては、なおり、、をくりかえしてますが(たいしたことはないのですが)まずいことには、左耳を痛めてしまってます。
 なんだか、海の中に入ったようなカンジで、音は聴こえるものの耳の中がゴボごぼっといって、詰まってるカンジで、頭がすっきりしないカンジで、悪い状態の時は非常に辛いです。
 今週末はレッスンや、大人の合奏団と一緒に老人ホームに演奏に行ったりと忙しかったのですが、時々、耳の具合が悪くなって、レッスンし辛かったです。
 浜崎あゆみの難聴の話しを聞いても、恐れてしまいますが、音楽をする人にとって「耳」って、とても大事です。耳が悪くなる、、って、あんまり今まで、ピンとこなかったんですが、今、耳を痛めてみて、すごく耳も大切にしなきゃまずいな、、と思いました。
 私の場合、鼻のかみ方がへたなのと、花粉症や、アレルギー性鼻炎で、しょっちゅう、鼻をかんでいるので、耳にきちゃったんじゃないかと思います。
 いまのところ、薬を飲むと、半日もすると、ころっと、よくなります。
 この2日、調子が悪いのですが、連休で病院に行けず、辛かったです。あと、気にすると、よけい悪くなるような感じがします。。〜これってストレスでしょうか!?
 風邪のはやる季節、風邪とともに、耳にも気をつけてくださいね!

2008年1月 9日 (水)

新学期になりました

昨日より、やっと、学校が始まりました。学校が始まると、早起きをしないといけないのは辛いところですが、(夕方も慌ただしいです)でも、それ以外は、生活のペースがきちんとなるしいいですね。(練習も勉強もできるはず!?)
、、、といいつつも、まだちゃんと体が戻ってないので、今日はちょっと午前中にうとうとしてしまいました。(苦笑)
今年の目標は、早寝早起きです。もともと夜型なのですが、お肌のためにも、健康に生きるためにも、人間はもともと朝方であるべきらしいので、少しでも朝型になるようにがんばります。(だって長女に起こされてるようじゃ、まずいですもんね〜恥)
 
カンケイないのですが、これ、何だと思います!?
一瞬、ジェラードっぽく見えますが〜え、見えない?
080108_1310
実は、むらさきいもを焼き芋にしたものなんです(長女の食べかけですみません。。)
口の中もすごい色になりました。おいしかったけど、食べてるときの顔は恐かった。。(写真に撮ってみたけど、あまりにもひどいのでのせませんでした〜笑)

2008年1月 7日 (月)

パスポートをとりに!

1月28日から、韓国に行くことに急遽なりました。ギャラ無しだから(悲)仕事とは言わないな〜。。 親善!?演奏会に出るんだって。
 内容はよく知らないけど、「シンプルシンフォニー」とレスピーギの「古代舞曲とアリア」を弾くらしい。。〜じつはその前日が大きな演奏会があるので(私が、やめようかな〜と書いてた合奏団の演奏会)まずは、そっちの練習をしないといけないんだけど、とりあえず、「パスポートの名前の綴りを提出して!」と言われたので、見たら、なんと去年の11月で切れてた。。。。ので、急遽、今日、とりに行ってきました。
 パスポート、10年使うから、ほどよく!?ナチュラルメイクで写真とりました。まあまあの顔でとれててよかった〜。
前の写真は、一昔前の朝鮮人ぽかったからね〜。(ってどんなのかわかる?〜ちなみにこんな背も低いのに、なぜか私、韓国人に間違われるのよね〜。)
 最近のパスポートはICチップ入りで曲げたりできないようなのみたいですね。おっちょこちょいの私、壊したりしないといいけど。。

2008年1月 5日 (土)

一番上達する生徒は。。

 昨日からレッスンをぼちぼち再開しました。
実は、半分くらい昼夜逆転生活になりかかってるので、ちょっとまずいのですが、、とりあえず、レッスンの時間には支障を来してません。(でも、どうにかしなきゃ)
 ところで、年始年末をはさんだので、レッスンの間隔がだいぶ空いてしまったのですが(2週間近く!?)、その間、練習してきてくれたのはいいのですが、なんだか、姿勢などが随分悪くなってる子がいました。初心者の生徒さんは、やっぱレッスンの間隔があくと姿勢や弓のもち方などが崩れるので、本当はコンスタンスにレッスンがあるほうがいいんですよね。鈴木の教本で言えば、「こぎつね」あたりがすぎると、だいぶ、教えるほうも神経を使う割合が減ります。初心者さんのレッスンは、正直しんどいです。
 とはいえ、初心者さんでも、センスのいい人はホイホイすすむのですが。。
でも、一番手に負えないのが、真摯に言うことをきいてくれない生徒さんですね。
「できない」とか「むずかしい」とか「無理」なんて文句を言うのを、なだめながらレッスンしてたりすることも多々なのですが(私に威厳がないのがいけないのでしょうが)こういう生徒に限って、同じことを何度言っても、自分勝手に弾いてるんですよね。(時間はたっぷりかけてあげてるのに〜報われません)とっても困りものです。
 まあ、とはいえ、みんな(たぶん)ヴァイオリンが上達したい気持ちは同じだろうから、めげずに頑張っていかなきゃな〜と思ってます。
。。。。。でも、ちゃんと教えたとおりやってくれれば、もっと上手になってるはずなんだけど。。今年の課題は、いかに注意したことを生徒さんがちゃんと聞いてくれるようにレッスンできるか!?というのもありかもしれない(あ〜なんか、先生として低レベルな発言だわ〜)

2008年1月 3日 (木)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

って、もう三が日が終わろうとしていますが。。
 とりあえず、お正月はのんびり。。ということで、パソコンも年賀状(書き終えてないので罪悪感から見たくなかったの〜ほほほ。。)も今日まで見ないで、何となくのんびりしました。
 元日は、なぜかダンナが食中毒!?になり、早々と寝込んでしまったので、一人で貰い物の高価なシャンパンをあけ、だらだら子供とTVを見てすごし、昨日は、朝から初売りに行き、その後、思いっきり近所の生徒と生徒だけど、大学からのお友達と、M音大に行ってる生徒を呼んで、新年会(!?)をしました。
 新年会といいつつも、一通り食べた後は、子供にねだられ、人生ゲーム(負けたら、アイスをおごる約束で、長女が負けたので、代わりにおごるはめに。。)やかるたをさせられ、子供が一番楽しい新年会でした。(お年玉ももらってたし、私も子供になりたいよ。。)
  M音大に行ってるSくんに、いろいろリクエストしてヴァイオリンを弾いてもらいましたが、かなり笑えました。。(どんな演奏じゃ。。)
 それにしても、昨日は年末に風邪から痛めた耳が悪化して、水の中で音を聞いてるようなカンジだったので、ちょっと辛かったです。でも、今日はあっさりなおってるから不思議なのですが。。
 さて、明日から、ぼちぼちレッスン開始です。

それでは、今年もよろしくお願いします!!

 
 
 

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »