教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

響ホール室内合奏団演奏会のお知らせ

一ヶ月きったので、あわてて載せます。 とりあえず、演奏会までこの記事をトップにおきますのでよろしくお願いします!

第11回 定期演奏会 バロックの宇宙 vol,2

2007年 11月 30日 18:00開場 19:00開演  カトリック小倉教会

指揮、フルート 有田正広 ヴァイオリンソロ 上野美科  

モーツアルト ディベルティメント 変ロ長調kv.137    ヴィヴァルディ 「四季 」より秋、冬

バッハ ブランデンブルグ協奏曲 第五番 C,Ph,E,バッハ 弦楽のためのシンフォニア ト長調

問い合わせ 093−641−0565  071009_1123

2007年11月27日 (火)

C,P.エマニュエル バッハ

エマニュエル バッハってバッハの先妻の次男で、バッハよりテレマンに影響を受けた人で、頻繁に変化するテンポや和声、大胆な転調やデュナーミクで「多感様式」の代表者なんだって。
 有田正広先生曰く「疾風怒濤」の音楽!!
っていうとおり、今回弾いてる「シンフォニア」1、3楽章はテンポすごくはやいし、2楽章は不思議な和声でトリルの掛け方が独特なの。。すごく弾きにくいよ〜。
有田先生が「スピリッツ!」ってよく言われるけど、集中しないと細かいディテールがうまく弾けないの。。同じところでもスピッカートだったり、普通に弾かなきゃいけなかったり。。そういうの、忠実にやることが「ピリオド奏法」なんだよね〜。うぬぬ〜。
 それとやっぱ弾くのに余裕がないと、どうしても音楽を縦に取ってしまって、横のフレーズ感まで見る余裕がなくなるのが、わかっちゃいるけどできないの。。反省反省!
 明日は。。がんばるぞ〜!!

2007年11月26日 (月)

姿勢よく見せる裏技!?

今日から合奏団の練習がはじまりました。
モーツアルト、クリスチャン バッハ、ヴィバルディとトリルの掛け方が違うというのに、モーツアルトのはころ〜っと忘れて先生を失望させてしまいました。。すみません。。言われて、しまった!!と思ったけど、指が動いてくれませんでした!指と頭のバカ!バカ!。。明日に期待!!さらわなきゃ。。。

ところで、背筋をピンとはって会場のほうに向かって音を飛ばしたいと思うのは皆さん同じだと思いますが、疲れてくるとだんだん楽器が下がってきます。とくに私のような裏(左)に座っている人間は楽譜を見る都合上どうしても、姿勢が悪くなりがちです。
 で、私の裏技は自分から見て、肩当ての右の足をかなり高くして、左は低くしてます。こうすると仕方なく!?楽器を床から平行に持つことができます。(でも、楽譜は見にくいので、極力暗譜するしかない!?)でもかなりきついです。(弓はかなり自由になりますが、、体が。。)で、それでも駄目な時は、背筋を伸ばすような!?補正下着まで着込んじゃいます。。なんせ、かなり背が低いので姿勢よくしないと、、。(結局、そこかい、、って、違いますから〜笑)

今日、先生が連発していた音楽用語「ゼクェンツ」。。。同じフレーズと和音進行を繰り返しながら転調する反復進行。。。この「ゼクェンツ」が出てくるところは、絶えず変化しながら演奏するようにヴィヴァルディの「四季」の練習のとき言われました。(忘れないようにメモっておきます)

2007年11月25日 (日)

テンションをあげる小物たち

明日から演奏会まで、毎日合奏団の練習です。
青い空、レッスンも少なめなのに。。気分はちょっとブルーです(子供もうるさいよ〜。。)
練習に入ってしまえば、出たとこ勝負なのですが、、練習もしとかなきゃ。。掃除もしとこうかな(練習期間は疲れるので、掃除も全然せず、家全体が普段よりさらに、のだめの部屋化してます。)なんて思いながら、やることが多くて、何から手をつけて良いのかわからない状態が嫌いなんです(泣)
 お気づきの人もいるかと思いますが、レッスンや、演奏が忙しいと、ブログにヴァイオリンの話しを書く気がダウンします。その時は、一生懸命頑張ってるんだけど、、、ブログ書く頃には電池切れをおこすっていうか。。

ちなみに、練習の合間の癒しとして!?リラックマシールをはりまくっている小物とコピー譜をいれるクリアファイル(もっとたくさんありますが、今使ってるxxxHolickとイビョンホンを写してみました)〜これで人と間違うことなし!

071125_1437

今回、気分がブルーになりがちな理由は、エマニュエル バッハが難しいから。。3楽章なんて鬼のように難しい(泣)。。これは、冒頭の部分。。この一楽章のアルペジオもどうにかしてほしい。。071125_1443

2007年11月22日 (木)

「英会話」ができたらいいな

ハングルの勉強中の私ですが、時間があったら勉強したいのがオーソドックスですが、英会話
海外に行ってお買い物する程度の必要最低限の会話はできるけど、それ以外は。。。
英会話ができたらな〜と過去に一番感じたのは、外人のソリストさんや、指揮者がきたとき!!
聞き取りはできるんだけど、悲しいかな、話せないの。。気負ってしまうのも大きいんだと思う。(私の場合、日本人でも、慣れない人だと、うまく話しができてないから、実はそれ以前の問題かも。。泣)
英会話の先生のヴァイオリンのレッスンをしてますが、その方がおっしゃるには、やはりはやいうちに、英語を十分に聞くことが大事と言われていました!
 子供のうちって考えなくても、会話が音として自然に吸収されるんだって。。ま、音楽と同じようなものです。「いつも共通点ありますよね〜!」と話題になります。耳がいいことも英語にも音楽にも大事かもしれませんね。
 私も、ハングルをマスターしたら(っていつの日やら)英会話の勉強もしたいな〜と密かに思ってます(今のところ、思ってるだけですが)
英会話

子供英会話なら子供・幼児英会話教室ナビ。オフィス移転
この記事はブログルポの英会話特集の依頼により執筆しました。

「クリスマスソング」の季節がやってきます。

 あっという間に、もうすぐ12月。北九州の町のあちこちは、はやくもイルミネーションでライトアップされています。
もうすぐ、クリスマスソングも流れ出すのでしょうね。
 今日は風味堂のクリスマスソングの紹介をかきますね。この曲、一年も構想を練って作ったそうで、プロモーションビデオも一年、ある夫婦をとり続けたものらしいです。すごいですよね。
 私にとって、今年、平凡だけど幸せだな〜って感じたことは、幼稚園の役員をしたことでしたね。
子供が一人の時は、演奏の仕事を多くしていたので、大きな行事のとき以外は(といいつつ大事な行事でも仕事と重なっていけないこともあったりしました)幼稚園には顔を出すこともなく、預けっぱなしでした。
 下の子が甘えっ子なことや、演奏の仕事より教えるほうに重点を置くようになったりしたこともあり、お昼に時間が取れるようになったので(といいつつ、けっこう行けない日も多いので他の役員さんに助けてもらってるのですが)広報の仕事をしています。
 今まで、見ることのなかった園外保育についていったり、絵画の時間や誕生会の様子を覗けたりするのは新鮮でとても楽しいです。そして、他の役員のお母さんと一緒に新聞を作ったりしつつ、いろいろな話しができたりすることも私にとってはとても新鮮で楽しい出来事でした〜まあ、時間を取られて困ることもなきにしもあらずなんですけどね。。でも、こういうのを「平凡な幸せ」っていうのかなって思います。
 幼稚園生活も後一年半。。でも、今日は次女は風邪で寝込んでます。。(今年初めてのお休みとなりました〜今年も皆勤賞は無理でした。)
風味堂のクリスマスソング

ミュージックビデオはこちらで見ることができます!
この記事はブログルポの平凡な幸せ特集の依頼により執筆しました。

2007年11月21日 (水)

音楽鑑賞教室 その2

一昨日、昨日と音楽鑑賞教室が続き、朝から珍しく出かけたので疲れて今日は午前中に二度寝をしてしまいました。 で、、起きたられスンの時間だった。が〜ん。。あわてて部屋着のまま、レッスンしました。(でも、頭はすっきりしてるから、厳しく?レッスンしましたが、、見た目はひどいです〜笑)
  で、昨日の音教は気温が10度くらいあったし、体育館にストーブも入れてくださってたので随分いい感じでした。そして、 すごくいい響きの体育館だったので(文化財みたいなやつで)気持ちよく弾けました。
 来週からは、合奏団の演奏会なので、しっかりがんばらないと。。でも、平日の小倉(ちょっと遠い)なので、お客さんがなかなか入らなそうなので、集客のほうも頭痛いって感じです。プログラムは良いんだけどね。。誰かききにきてください〜!!

イビョンホン アリーナツアーつづき その2

 ピアノ演奏の後は、「ノムノムノム」のメイキング映像!これがかっこいいのなんのって。もともとキムジウン監督の映画は大好きなので、多分今回の映画も期待できるはずなんだけど、まだ配給が決まってないの。。心配だな〜。
音楽も「エヴァネッセンス」というバンド、、メイキングにあった音楽がいいカンジでした。
 で、最後に「いつか」というオリジナル曲を歌うビョンホン。一段目の歌詞が??でしたが、あとは流暢な日本語で歌い上げ、この歌を聴いていたら、胸がいっぱいになってきました。香港とモンゴルを行き来して映画撮影の合間に、いろんな準備をしてきたこともふくめ、ビョンホンさんのひたむきさが伝わってきて感動したんだと思います。こんな、感動は久々だわ〜。
 で、歌が終わり、ステージ右手の上のほうの入り口から出てきてサプライズ挨拶。私も、そのドア側だったけど、近くの人がうらやましかったな〜。
 最後は舞台で、今日の感想を含めた挨拶をした後、「あなたが好きです」(笑)といいつつ消えていきました。。箱の中に。。そしてその箱が持ち上がって、ぱっと開くと、もう姿がなくなっていました。
 そして、「いつか」の曲とともに、今日の朝からのゲネの様子や本番のダイジェストがリプレイされ幕を閉じたのでした。
 久々にすごく感動して、行ってよかったなあと思いました。
あ〜あ〜今から、東京公演と名古屋公演に行ける人がうらやましいな〜。あの内容だったら何回でもみたいっ。
といいつつ演奏会の練習と重なってるから絶対無理なんだけどね。でも、今でも思いだすと、はにゃ〜んって気持ちになるのよね。。廃人状態ですか!?
 ビョンホンさんと私は同い年なんですが、舞台に立つことに関して、いつまでも、ピュアな気持ちを持ちつつ何事にもひたむきに頑張ることの大事さを改めて気づかされました。この年になると、いろんなことにすれてくるし、やっぱ若い頃のやる気に満ちていた気持ちが失われつつあるから、、、30代半ばすぎても心は若くいられるんだなって、、あ、体も鍛えればまだまだ大丈夫なんだなって(見た目)思い、励まされました。
 そんな重いっきり感動した私は、放心状態で(大げさ!?)フィギュアの真央ちゃんが優勝しても、ぼーっと見てました(いつもなら、心が動くのですが、、廃人でしたから〜笑)
 まだまだ公演は半分の凝っているので頑張ってほしいです。


94395210_1

イビョンホン アリーナツアー つづき

思いっきり引き続きネタバレなので、読みたくない方&興味のない方はスルーしてくださいね。(私が記憶しておきたいので書いてます。。)

料理コーナーの前に前日、福岡でのプライベート映像が流れました。浴衣でダンスの練習をするビョンホンさん(浴衣が妙にはだけてます。。)、、その後、長浜のセブンイレブンでキムチを買い(ニット帽にめがね。。だったっけ?)屋台でラーメンを食べる。「替え玉」、「うまか〜」なんて言ってましたが、「あ!お金」と払わないで屋台を出てきて、逃げ去るビョンホンさんで、映像終わり。
 料理コーナーの後は、最近のマイブームのCDと帽子、DVDコレクション(k−1のものとか)、そして一番お気に入りのサングラス、、と秋元康さんの「象の背中」のアニメ(ビョンホンも泣いたと言うけど、私もこれ、前にパソコンで見たとき泣けました。。今回は泣きませんでしたが、隣の方達は泣いてましたね)で、、お父さんが死んでしまうというところに共通点をもちつつ、秋元ワールド@朗読劇に突入です。
 ビョンホンさんの美しい声に酔いつつ、悲しい話しに涙ぐむ方達をよそに、ビョンホンさんの生のハングルを理解しようと頭がふる回転しているため(といいつつわからないとこ多し)だんだん、頭が疲れてくる(泣)。。素直に、字幕と声とビョンホンさんと大きく映し出されるスクリーンを見れればいいのに。。邪道だ。。っていうか、もっとハングルをわかりたいとめちゃ思いました。。。勉強するぞ〜!
 話しがそれましたが、その後、ビデオメッセージ(チェジウ、ソンガンホ、ソンスンホン、藤井フミヤ)があり、最後にホームレス変装のビョンホンが「俺、覚えてる?」「去年来れもらったよ〜」と去年のイベントのTシャツを見せつつたこ焼きをほおばる。
 その後、タキシード姿のビョンホンがピアノの前に現れる。深々とお辞儀し、ピアノの前に座る。。集中してはじめようとするところに、何回も声援が飛ぶ、、ガッツポーズで応えてたけど、正直、弾き始める前は集中させてほしかったな。曲は、「ニューシネマパラダイス」から「愛のテーマ」(私も、合奏団で何回か弾いたな〜。この曲大好き)大阪では緊張してぼろぼろだったらしいけど、丁寧に間違わないように頑張って弾いている、、まるで、子供の発表会を見ている気分。。ドキドキ。。前半ペダル踏みすぎて音が濁ってるのが気になるけど、ぎこちないけどミス無しですすむ。。軽いミスタッチは二回ほどあったものの、サビはオクターブで弾き、厚い和音でまとめる。(はっきり言ってうちのダンナより上手だと思う)。。今日のできは本人も満足だったらしく、イベント終了前の感想で「ピアニストの役もできるような気がしてきました。。と言っていた。ダンサーは無理らしい。。)
 
おっと、幼稚園に行かなきゃ。つづきはまたあとで、、次で書き終えるな。。(長すぎ)


Pyh2007111600440001300_p1

2007年11月20日 (火)

今更だけど、「イビョンホン アリーナツアー」に行ってきた!

 ちょっと遅くなりましたが、先日、イビョンホンのアリーナツアーの福岡公演に行ってきました!
 面白かった。。内容盛りだくさんで。。さすが、秋元康さん演出!!なんか久々に行ってよかったな〜と思える催しにいったカンジでした。ネタバレなので、内用を知りたくない方、ビョンホンさんに興味のない方はスルーしてくださいね。


マリンメッセ、、8000人にはちょっとびっくりしましたが(夏にお誕生日イベントで武道館に行った時も人の多さにびっくりしましたが、それ以上でした)  でも、今回はアリーナB席で、まあまあ裸眼でも見えるぞ、、ってな距離でした(でもかなり小さかったけど。。)
 しょっぱなから、ビョンホンさんが、日本語の歌詞ツキのダンスにて登場(あまりうまくないという前評判よりはずいぶん良かったようにも思えましたが、本人が、「ダンスは急にはうまくなりませんから。。」と言ってました。「私のダンスは点は付けれませんが会場のお客さんの拍手は百点です!」ともいってましたね。
 その後に、ヨイドのTV局との中継がつながってます。。なんていってモニターが出てきたと思えば、実は変装したかなり変なビョンホンさんがTV局の司会者になり、会場のビョンホンさんにインタビューを(会場のビョンホンさんが、この司会者、嫌いなんですよね〜と言ってました)。。といった面白いコーナーが、、「もうちょっと服をはだけさせてみたら?」とか「結婚しないの?」なんて質問してました。で、「ちょっと太ったので!?コルセットをつけてるので、ぬげないよ〜」なんて答えてましたよ。「恋人はいないの〜?。コッチなの?。。僕は時々ソッチ(男)もいけるよ」なんてモニターの変なビョンホンさんが言ってました。やりとりおもしろかった〜(爆)。
 その後、クッキングコーナーがあり、キムチチゲを作ってました。タマネギを切るはやさははやいけど、タマネギの頭とお尻の部分をたくさん切って捨ててましたね。。大半おばちゃんたちは、あ〜あ〜って顔で、子供の料理を見守る目線で見てましたね。。卵を使った手品とかいいつつ、片手に布をかぶせ、片手で卵を割る、、はずが(実際で切るのか知らないけど)からごとぐちゃっとフライパンに落としてしまってました。それに、ケチャップをかけると言いつつ、ケチャップのふたを開けようとするが開かず、股間にはさんで回していましたが、、開かず、、「タオルかなにか持ってきて!開けやすくするから!」と言ってるのを隣の通訳さんがいとも簡単に開けたのは面白かったですね。その後、卵をフライパン上でひっくりかえし、多分二回目は、わざと落としちゃうつもりだったのでしょうが、それにしても方向がまずく、本人めがけて(マイクにかかった!?)卵が飛んできたのも、笑ってしまいました。
キムチチゲのほうはスタッフさんに自ら食べさせてましたが、あんまりおいしくなさそうな。。(おいしいと言ってましたが)カンジでした。あ、、、その前に、面白い映像が、、
 長いので、明日につづく。。(って、誰か読みたい人いる!?)
明日も音教だし、寝なきゃ。。
Cooks
これは大阪公演の写真です。福岡はTシャツにジーンズのラフな格好でした。腕の筋肉がたくましかったわ〜!

2007年11月19日 (月)

音楽鑑賞教室

今日と明日は、響ホール室内合奏団の音楽鑑賞教室です!朝早いのも辛いんだけど、昨日から(今日からさらに。。)冷え込みが厳しくなった福岡県、。
 今朝、8:30に小学校の体育館に入った時の温度はたぶん4度くらい。。おまけに、なぜかドアあいてるし(泣)
弾く指もさることながら、弓を持つ手もなんか、かじかんじゃってうまく持ててない。。
 だいたい、弾いてると普通あせかくので、少し水分があるんだと思うけど!?おもいっきり乾いてるから!?弓に添える人差し指が前のめりになってきて、うまく持てないよ〜(まあ、微々たるものですが。。)体も寒さで縮んでるし、、、。
 本番の頃(10:30)少し暖かくなったような気もするけど、、やっぱ本調子では弾けないな〜(言い訳)
 最悪なことには本番用のお気に入りの靴(太〜い7cmくらいの安定感のあるヒールの靴)を傷つけちゃった〜。。うう。。お気に入りなのに〜(泣)
 明日も寒いらしい。。完全防備で行かなくては。。
 

2007年11月14日 (水)

弓の話し  その2

 技術はもちろんのこと、弓によってずいぶん弾きやすさが変わります。
わりと最近、大人の生徒さんで 弓を買い替えたいということで、4本ほど楽器店から、かしてもらってきた中に、とてもひきやすい弓があり、即決で買われた人がいます。
 4本試してもらったり、私が弾いてみたりして選んだのですが、びっくりしたことには、そのとき弾いていた曲を買われた弓で弾いた時、今まで苦戦していた移弦のばたばたしていたところが、うまく弾け、本人も「すごく弾きやすい!全然違う!すぐ買います!」って、すぐ買われたことでした。
 この生徒さんは運がいい生徒さんで、楽器も、すごくいい楽器を安く買われましたので、タイミングとか、巡り合わせとかその人のもってる運とかあるんだな〜と思いました。(私と楽器も運命の出会いだったのですが、、話すと長くなってしまうので、また違う機会に書きますね)
 
 ところで、ここだけの話しですが(って、おおっぴらに書いてますが)私、難しい曲のレッスンのときには密かに温存してるほうの「ユーリちゃん」を使う時があります。。。練習の足りてない時とか〜弓の力を借りてます。。この弓で弾くようになってから、グリーグの「ホルベルグ組曲」はよく弾けるようになった気がします。(メンタルな面も大きい気がしますが。。)
 明日は、合奏団の練習があるので、最近、あまり練習してないので、「ユーリちゃん」を使うことにします(笑)〜もしや、気は心だったり。。する!?
 

2007年11月13日 (火)

弓の重さが一本一本違うのは知ってたけど、長さもかなり違うなあ。。と並べてみたらよくわかりました。
おもしろ半分で私とダンナの弓を写真に撮ってみたんですが、真ん中の鈴木の弓(2万くらい?。。生徒のと間違えるのでシールを貼ってます)が一番短いですね。。
 一番上のは、私のセカンドボウで、ドイツの弓。。これは八角形の形で(以前、夏花さんがたしか話題にしてましたね)重さもそんなに重くなくしっかりしたカンジで弾きやすいお気に入りです。
 二番目のは私のファーストボウでユーリ(あ、ブログ仲間のユーリさんじゃなくて(笑)、フランスの150年くらい前の人です)のもの。これはかなりお高い弓なので、、演奏会の時しか使いません。
 だって、弓って消耗品ですから。
 いい弓は100〜150年はもつとは言いますが、、やっぱ、使わなければ長持ちするだろうということで温存してます。
 下の二つはダンナので、一番したのも、フランスの古いヤツなのでやはり演奏会時だけ使用してますね。。これ、なんて弓だっけ!?
 下から二番目のは象牙でおしゃれなカンジですが、特別なものでもなく日本製で、レッスンのときに使用してるみたいですね。。
 
そういや、前回毛がえしたとき、奮発して7000円のにしてみました(いつもは、5000円)。。なんかちょっと吸い付きがいい感じです。
 071009_1121
071009_1119
071009_1118

2007年11月12日 (月)

長女の病気

 昨日、小学校で体育祭のようなイベントがあったので(私は試験だったので、行きませんでしたが)今日は代休で休みでした。なのに。。。長女は昼前から嘔吐下痢になってしまい悲惨な状態に!
 今日みたいな休みの日こそ、勉強やヴァイオリンをさせようと思ったのに。。(鬼母)
 でも、ほんとにまずい状態だったので、レッスンもキャンセルし看病(といいつつ近くで洗濯物たたみながらTV見てた。。)してたんだけど、ふと、寝てるだけでは辛かろうと、次女とレンタルビデオ店で長女の好きなポケモンを借りてきた。。
 子供の一日ってなにげに慌ただしく、DVD見たいと言いつつなかなか見る暇ないし、病気のときこそ、起きてる間はのんびりDVD鑑賞っていうのもたまにはいいかな。。なんて思ったり。
 ほんとは、自分が、めちゃたまったアイロン掛けをしながら、ハングル検定から解放されたことだし、韓国ドラマでも堪能しようと思ってたんだけど。。。(といいつつ見たいのがレンタル中だったり、新作で、値段が高かったりと当てが外れて、なぜか、昔好きだった、Zガンダムなんか借りてしまった。。なぜ!?。。「医龍」もレンタル中だったし。。)
 学校ほとんど休むことないけど(2年ぶり!?)明日はお休みだな。。私もちょっと、おなかいたいかも。。やばい!?

ハングル検定撃沈(泣)


 昨日、受けてきました。ハングル検定。。。
 会場が予備会場の朝鮮人学校だったので!?、、そこの高校生(在日韓国人の生徒さん)と一緒に(一般の人もちょっといました)受験しました。
やっぱり予想していたとおり、語彙力がないのと、連語などを理解してなかったので、全然できなかった。。
 ヒアリングも、カタカナでは聞き取れるんだけど、やっぱ語彙力がないので、意味不明状態。。。で、惨敗でした!
 ただ、思ったことは、とにかく単語(と連語)さえ覚えればある程度できるんじゃないかな〜ということ。。といっても、2000語くらいあるので、簡単にはいかないだろうけど。。やっぱ、基本は毎日コツコツですね。。
 とにかく今日から、「トウミ」の単語を毎日ノート1ページ書くことにします。

2007年11月 7日 (水)

後3日でハングル検定

 とうと、残すとこあと3日!(といっても土日はレッスンが結構あるので、勉強できないよ)一年半ぶりにうける試験で、プレッシャーも大きく、精神的にもきついです。(しかも、全然勉強足りてないので、落ちるとわかってるし。。とほほ)
 今日はレッスンもなかったので、ずっと勉強(というわりには休憩時間もけっこうあったりして。。)してたけど、時既に遅し!単語も連語ももう頭に入らないよ〜。単語も2000語は覚えないといけないし、連語や慣用句も100以上あるし、、、無理!!
 私の悪い頭が、いろんなもの無理矢理押し込んだので、悲鳴あげてます。。
 模試もよくて40点くらいしかとれないし。。
 ちゃんとやっとくんだったな。。

次回に向けて、勉強の仕方はよくわかったので、6月に受かるつもりで今回は予行練習ということにしとこう。。

 それにしても、ヴァイオリンもレッスン以外全然弾いてない。。
 試験、終わったら練習しなくちゃ。。
 ヴァイオリンネタのブログも書きたいしね。。
とりあえず、日曜日まで、できる時間は勉強せねば。。。といいつつ、ついつい休憩時間の長い私なのでした。071103_1537

2007年11月 5日 (月)

次女のレッスン

 今日は次女の2週間ぶりのヴァイオリンレッスン。。(せめてこれくらいのペースで見てもらえるとありがたいんだけど。。)前回、書いたとおり、今日は何が何でも「習作」を終わらせたい私と次女(そして、なにげに長女。。彼女は前回、ラモーを合格して、ご褒美に雑誌を買ってやるはずだったけど、次女が合格しなかったので、買うのを待たしてあったのだ。。)
 というわけで、幼稚園から帰って少しお菓子を食べたら、珍しく(ほんとはハングルの勉強がしたいのだが、、)
スパルタ練習を。。次女の弱点は1−4−3−2(高い2)−1みたいな指番号のとき2が低くなること。。「習作」で低い2が出てきてその練習をしてから、なんだか苦手になってきましたね。。多分押さえたときに指がちゃんと立ってないので、しっかりした音程がとれない時があるんだと思います。
 だから、今日は爪に顔マークを書いてそれが見えるように1−4−3−2−1−4−3−2を繰り返させたり、弾けない部分を部分練習させたり(途中泣いてたけど)してレッスンへ!(といっても隣の隣ですが)
 レッスンでは、肩に楽器をちゃんとのせることと、終わりの音の処理を丁寧に、弓は前に手首から出すように言われてたけど、涙の練習のかいあって、「習作」は合格!「バッハNo,1」はもっとはやく弾けるようにしてくること!
 
ところで、毎年、年に合奏と個人と発表会は二回するのですが、今年は、諸事情で、一回に!
でも、それでは、子供はやる気が出ない!ということで、出たい人(子供のみ)だけ、教室でミニ発表会をすることに!。。で、下級生は参加者も少ないし、曲も短いってことで、バッハの「メヌエットNo,2」と「No,3」を弾いてねっ。。て、、、。今から、一ヶ月半で新曲二曲弾かせろってこと〜!?。。。なんか、すごく、気が重くなりました。。それでなくても、たどたどしい1−2−3を押さえるのがやっとの子供たちにキラキラ星を弾かせようという暴挙に!?出ようとしているのに。。ううう。。だいじょうぶかな〜。。
 

スケートカナダ

昨日、一昨日とスケートカナダ、見ました!
ところで、やっぱ日本選手(っていうか、高橋君!?)が出ないと男子の放映ってないんですかね〜。ジュベールが転んでフリー二位だったらしいけど、優勝したそうですね。バトルはそのまま三位!うう。。見たかったな〜。やっぱ、織田君が出てたら男子ももうちょっと放映してくれたはずなんだろうけどね〜。。
 って、来週の中国大会って一時間しか放送ないって、、なんで!?。。日本人選手が(って、村主さんのことになっちゃうけど)優勝しそうにないから!?。。なんだか、ひどい放映枠じゃん。。キムヨナちゃんが出るのに〜。。
 と、前置き(文句!?)が長くなりましたが、土曜のSPは正直びっくりしました。絶対、優勝するであろう浅田真央ちゃんと安定感のある中野友加里ちゃん。。ま、のんきに見ればいいやと思っていたら、二人とも。。どうしたの!?っていうカンジでした。SPの日はエミリーヒューズが先週と別人のように良かったのが印象的でした!
 でフリー、、いやあ、見るほうもドキドキしちゃいましたね〜。でも、中野友加里ちゃん、すごく良かった!!トリプルアクセルが決まったときには、おお〜!!ってカンジでしたね。技術的には、真央ちゃんよりも上でほんとにすばらしかった!ドーナツスピンの回転もはやかったしね。(それに比べると、武田奈也さんはまだまだこれからってカンジですね。。)
 真央ちゃんは、「幻想即興曲」で、黒と白の衣装も大人っぽくてステキでした。ロシアでバレエの練習をしていたっていってましたが、優雅さが出てきて、成長を感じましたね。(今までの、かわいさを出した演技も好きだったけど。。)手堅くトリプルアクセルをダブルにしてたけど。。フランス大会ではできたらトリプルで飛んでほしいな!
 とりあえず、1位真央ちゃん、2位中野友加里ちゃんと日本選手大活躍でしたね(武田さんも6位だし)

2007年11月 2日 (金)

機械音痴な私

 響ホール室内合奏団で、スクールコンサートに行くのに、うっかり、プログラムを作ることになり、実は朝方4時頃なぜか、目が覚めてしまって、それから、先ほどまでず〜っと、かかりきってました。しかも、教室のカラーコピーはプリンター接続ができるのに、パソコン 設定の仕方がわからなくなり、ワープロで作ってました。しかも、文字を大きくしたり、幅を広げたりするのがわからず、果ては一度全部消えてしまったり。。もうなきそうでした!また修正しないといけないんだろうけど、今はいじりたくないわ。。(私、ほんとは手書き以上のものはできませんから。。)
 私、すごい機械音痴なんです。パソコンが壊れた後も、一人でパソコン 設定できず、電話で買った電気屋さんにきいて教えてもらってたけど、結局なぜかよその電波につながっちゃったので(泣)、後日、頼んで電気屋さんに設定しにきてもらいました。
 こんな私は、引っ越しなんかしたらどうなるんでしょうね〜。設置も外すのもわかんないや。。と思ってるところに、パソコン引っ越しお任せください!なんてうれしい情報を見つけたので、書いてみました!
(ワープロで打ったヤツ、ちょっと気になるところがあるから、もう少し、いじってみるか。。怖)
 パソコン 設定

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »