教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 幼稚園で演奏 | トップページ | 突然のぜんそく »

2007年10月13日 (土)

遅ればせながら「金色のコルダ9巻」

 実はこの間の感想は私が、コルダの単行本が出るのがまてなくなり、LaLaを買い出した頃からの話しなので、たぶん全部、感想は書いてるような気がしますが、ザザ〜ッと振り返ってみますね。  この巻は、読めば読むほど、LRコンビとかほちゃん+火原っちの勝手な!?片思いの回に思えてしまうのは、私だけなんでしょうかね〜!?  遊園地の帰りの楽器店で、LRコンビが将来のことを話してるし。。(どーでもいいけど、つっちーが、ピアノは家では、何使ってるんだ!?っていってるけど、ヴァイオリン専攻の人に、なぜそんな質問してるんだろう?お母さんがピアニストだから?。。謎!?)  そういや、その後学校で二人が会ったときに月森クンがつっちーに「君の中学の同級生だという彼女とは。。」って言いかけてたけど、(一応、そういうこと、気にするんだ〜)なんか、だんだん普通に話しができる人(って今までは、どんな音楽バカだったんだ〜!?)になってよかったよ。  。。と思った矢先に、伴奏者とけんかしてるし〜。で、伴奏者には、うまく話しができてなくて誤解を生じてるんだけど、つっちーとは会話が成り立ってるのが不思議なんだよね〜。この二人、実はいいカップル。。じゃなくてコンビなんだよね〜。  で、「俺が伴奏してやる」って弾いたのは、最終セレクションのあの曲ですか!?。。あんまり想像したくない気もしますが。。あの、甘い曲を〜。。いや〜ん(何が!?)  (この時の絵があんまり気に食わないのはなぜだろ〜っとずっと思ってたんだけど、月森クンの弓が曲がってるからでした。たいしたことないけど、ボーイングの悪い月森クンなんて、、ありえない。。いくらツッチーの伴奏だからって。。ってそんな理由ではない)  まあ、そんな感じの9巻でした。  火原っちの話しはスルーします(おい!) ちなみにうちの幼稚園児は、かなやんスキーですが、次に気に入ったのは吉羅さんですから(オヤジ趣味ですな)

金色のコルダ 9 (9) (花とゆめCOMICS)

« 幼稚園で演奏 | トップページ | 突然のぜんそく »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

あっちこっちでコルダの話題が‥。(笑)
あぁ、漫画は読んだ事ないから話題に乗れないわ。
アニメと大体同じなのかな?
時間とお金が欲しいわ、、、(涙)

みんなの感想で楽しませてもらってまっす♪

gaboさん
 アニメと、はじめのほうは同じなんだけど(曲とか違うけど)
今は話しが違ってきてますよ。
 ヤフオクか古本屋でも売ってるので、買って読んでね〜!
私は、今、ヤフオクでDVDをちょっとずつそろえてます。


感想やったーあ!遅くなりましたが、しっかり読ませて頂きました!

確かに、最近なんだかんだいってLRラブラブよね(笑)
どうなってんだ?この二人…と私も思いました。

>(この時の絵があんまり気に食わないのはなぜだろ〜っとずっと思ってたんだけど、月森クンの弓が曲がってるからでした。
そうそう、私もそう思ってたんですよー。
首が曲がってるから?とか思ってたんですが、弓が曲がってたんですねー。
ひっきーさん、さすがです!!

呉先生は楽器も姿勢もきちんと描いてくださるだけに、たまにあると目立っちゃうんでしょうか?(^_^;)

みなみ花音さん
 お忙しそうですね!
やっぱ、あの絵、気になった!?首が曲がっているから、、も一理あるね。なんか、雑誌で読んだ時、なんだか腑に落ちなかったのよ。漫画は構図がしっかりしてるからね〜。それに比べると、アニメはひどいよね(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/8395585

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら「金色のコルダ9巻」:

« 幼稚園で演奏 | トップページ | 突然のぜんそく »