教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

「ローヤルゼリー」でも飲みますか!?

 今週は5週目で今日まで、レッスンのほうは休みでしたが、幼稚園の広報の仕事、子供のイベント、ハングルの勉強(これが全然すすまなくて〜泣)、、に加え、体調もなんだか思わしくなく、疲れ気味です。
 疲れたときには「ローヤルゼリー」入りドリンク剤を飲みますね。。成分見て、「ローヤルゼリー」って書いてあると効くような気分がするんですよね。。私だけですかね!?
 ま、一番飲むのは、演奏会前ですが。。ドーピングしてます〜笑
 いつぞやか、オペラかなんかで丸一日練習の仕事が続いたとき、友達が「ローヤルゼリー」の錠剤を差し入れてくれたことがありました。こういう系統のものって、効いた〜!!ってカンジではなく、毎日飲んでて、気づくと、飲まない時より、調子いいんじゃない!?ってカンジなんですよね。ドリンク剤のほうは、即効性があるので、効いたカンジがわかりやすいですが。。(逆に言うと、持続性はないのでその場限りですね。。)
 でも、値段的には結構高めですよね。。というわけで、ここぞというときには、おすすめします!
ローヤルゼリーの松本農園

誕生日のお祝い

 最近、家族の誕生日に恒例なのが、長女が「ハッピーバースデイ」をヴァイオリンで弾いて(ちなみに次女はおもちゃのピアノで弾きます)、その後、ケーキを食べるというもの(子供は、ヴァイオリンを弾かないとケーキを食べれないので、ケーキにつられて弾いてくれます)
前は弾かせるのに一苦労してましたが、最近は「弓は、どう使ったら弾きやすいかな?」なんて言って、ささっと、自分で練習するので(あくまでも、ケーキのためですが。。)その姿を見ると、成長を感じます。次女はやっと、曲らしいものが弾けるようになったので、これからお祝いの席では、彼女に演奏させてそれをプレゼント代わりにしようかと思ってます。。(ま、あくまでも、親戚範囲でのお祝いの場合ですが。。)
 次にあるイベントとしては(ミニ発表会をのぞいたら)クリスマス。。クリスマスは、またケーキでつって!?今年はヴァイオリン二重奏でもさせてみようかな。。。
 この記事はブログルポの「お祝いだね」さんとのコラボ企画で書きましたが、お祝いの日や、お祝いに送ったものなどの情報を管理するサービスらしいです。。忘れっぽい私には、いいかもしれないなあ、、と思いました(友達の誕生日とか最近、めっきり覚えてないので、、DSも当たるかも!?。。応募しようかな〜笑)
お祝い

今、会員登録するとWiiが3名様に、DSが8名様に当たる!
この記事はブログルポのお祝い特集の依頼により執筆しました。

2007年10月30日 (火)

スケートアメリカ

大好きなスケートのシーズンが始まった!ハングルの勉強もせず、昨日も今日も、しかも、エキシビ放映してくれるって言うので、報道ステーションまでずっと、待ってしまった(最後にやるんなら、勉強しとくんだった。。)
 男子は、高橋大輔君が優勝しました!
 高橋くんは、私が初めて日本人で応援している男子の選手なので(彼の踊りは、しなやかで、私の好みなのよ。。)
うれしいです!ショートのヒップホップ調「白鳥の湖」よかった〜!!斬新なカンジがいい!!フリーの「ロメジュリ」も雰囲気出てたし、エキシビもまた違ったカンジで良かった〜。あとは、転倒がなければ。。言うことなしですね!
 でも、ライサチェックのフリーは、これまたすごくよかった!やっぱ、ステップでしょう!彼、すごいよね!

女子は、キミーマイズナーが優勝!昨日は、これは、キミーが絶対一番!と思えたけど、(安藤美姫ちゃん、思わぬところで、転んじゃったしね。)今日は、美姫ちゃんのほうが私はよかった、、っていうか、プログラムが好きだな!カルメン!!いいですよね〜。衣装もいい感じだった(でも、ショートの衣装は、目が痛くなるような組み合わせ。。オレンジと紫!?で、あんまり、私的にはすきじゃないな〜ごめんよ〜みきちゃん!!)
 でも、まだ肩が痛いのか、ちょっとぎこちないカンジだったので、次のNHK杯の時は、もっといい演技が見られるんじゃないかな!?と、期待してます。あと、エキシビ、すごくよかった。のびのび滑ってて!

 そういや、今回、キャロライン ジャンって14歳の子がでてきたんだけど、めっちゃ、うまい!!体もしなやかだし、パールスピン(だっけ!?)、、独特のをやるのよ。。今は、まだ、やっぱ、大人の演技って言うわけにはいかないんだけどね。。この子、絶対、すごい選手になるわ!!チェック!!(今回も3位だったしね)。。結構、私好みの選手かも。。そう考えると、みんな、「大人の演技」にこだわるけど、大切な要素なのかもしれないね。。(そればっか聞いてると、なんだか鼻につくんだけど)

まあ、そんなかんじでした!次は、真央ちゃん出るんだよね!楽しみ!
やばい。。こんな時間に。。寝なきゃ!(また、勉強してないし。。泣)
 
 Tky200710290230

2007年10月29日 (月)

人生は無情なり!?

 昨日、久々にダンナに、子供たちのレッスンをしてもらった。
最近、上の子はレッスンの時間や、夕飯の準備に練習時間が重なり(という理由にしてますが、実はめんどいので。。(ーー;))ほとんど、「練習しなさい!」というだけで見てないのですが、下の子は、ちょっと見てあげてます。
 私から見て、今回は下の子が「習作」を合格する気満々!だったのですが、なぜか、レッスンで、ちょっと音程が悪く不合格でした(T.T)。。。家では、よく弾けてたのに。。結構、子供もだけど、私もがっかり!。。だってもう一ヶ月半くらい弾いてるんだもん。。(もう、飽きた。。by心の声〜人にはそんなこと言ってはいけません。。などといいつつ、ぶっちゃけ、飽きるときってありますよね〜。。(▼▼メ) y-゚゚)
 ま、そうはいっても、先生が駄目と言っては仕方ありませんから、次回は、「習作」と「メヌエットno,1」を終えるように練習させようっと!(きりかえ、はやっ!)
 で、上の子はラモーのガボットを弾いてますが、今回、ヴィヴラートを習うはずだったんです。なのに、時間がないのか!?「いいよ。。これは!」って。「前の曲のフィオッコのアレグロさらってて!」(なぜかとばしていた)。。って。
「あの〜ヴィヴラートは。。?」って言うと、「この曲(ラモー)でやるから、これも弾いてて。。」って言われてました。
 上の子、音の間違いなんかもあったのにな〜。カイザーは、わりと厳しくレッスンされてたから、今はボーイングさえ練習してれば(!?って、言い方、変ですが、ロングトーンだけ10分近く練習してます)いいのかな!?
 なんか、釈然としませんでしたね〜。

カンケイないけど、今日は毎年恒例の商店街のハロウィーンパーティーに行きました。仮装がすごかったです!
こんなカンジで。。
071028_2348

2007年10月27日 (土)

恋愛といえば。。仕事場編

 新人の頃、カルテットの仕事をしているとき、ベテランの二人(1stとCello)がつきあってて、しかもけんか中で,
間に挟まれた私と友達はつめた〜い空気の中で弾いてたことがありました。段取りとか、聞くに聞けない。。(泣)
 そういや、つきあってる二人と元カノと私、、という組み合わせもあったな。。どっと疲れる。。。
 さらに、室内オケで、とある人と今カノと元カノがいっぱい。。関係のないのは何人!?みたいなのもあったな。。
いや〜、いろいろありましたね。
 音楽関係って、音大なんかとくに、女性のほうが圧倒的に多いので、こんな人にも彼女が!!ってカンジでしたね。
(例外もいますが。。)
 たしかに、ベートーヴェンにしても、リストにしても、、チャイコフスキーみたいな人もいるし(ってか、多いですよね、、音楽家って、、)恋愛の経験が音楽に生きるともいいますが、そんなものなんでしょうか?
 う〜ん、若いっていいですよね。
 なんだか、ユーリさんが書きそうな日記になってしまいました(笑)

 私は今日は、幼稚園のバザー、明日は、商店街のハロウィンパーティーと平凡な毎日を過ごしています。
 

2007年10月25日 (木)

妄想お泊まりバトン(金色のコルダ)

みなみ花音さんから回ってきたバトンを回答させていただきます!

ちなみに、月森クン指定で回ってきましたが、彼とお泊まりしても、一保護者になってしまいそうなので(たぶん。。)

花音さんが、なぜか笑ってくれる「酒」ネタで、かなやんでやることにしました。

【妄想お泊まりバトン】

1:旅館に一人旅に来たあなた。ところが宿の手違いで【金澤】と同室に!何て話そう?

  

 二人で、受付に「どうにかなりませんか?」と聞いてみるが、どうにもならないので、仕方ないので「一日よろしくお願いします」「はいはい、こちらこそ」とぎこちなく挨拶をして、きまずいので、早速、「温泉に入りにいきますので、ゆっくりどうぞ」といいつつ、温泉の中で、どうしたものか?と考える。

2:仲居さんが衝立を用意してくれたので結局同じ部屋で寝食を共にすることになりました。晩御飯はなんだった?

「せっかくですから、一緒に食べませんか?おいしい日本酒もありますし。。」とかなやんがいうので、酒につられ!?一緒に食べることに。やっぱ、和食でしょう。おいしい刺身をつまみに、お酒がすすみます。  でも、全部食べきれないので、「良ければ食べてください」と、途中からは、かなやんに食べてもらうことに。

3:食後のお楽しみはやっぱり温泉。あなたが部屋に戻ると【金澤】は浴衣を着てくつろいでいました。どうします?

 「実はおいしいワインを持ってるんですよ。一緒に飲みませんか?」(なんで!?旅行先でお土産に買ったのか!?) と誘う!酒が入ると、気が大きくなり!?話しが盛り上がる。。。音楽の話題、学校の話し、留学の話しなど、、、音楽の先生ということで、話しが合い、飲み干すまで話し続けてしまう。

4:夜も深くなりました。あまり眠くないので衝立ごしにあなたは【金澤】と話していましたが【金澤】は寝てしまった様子。どうしますか?

 

お酒が入ると、すぐ眠れるので、いつのまにか(というか、あっという間に?)寝てしまう。

5:朝になって起きるあなた。すると何と【金澤】が同じ布団で寝ていました!一体なんで?

 

 昨日、けっこう飲んだからな〜と、ちょっと痛い頭で考えつつ、頭痛もするし、隣でそのまま寝てしまう。  かなやんが寝てることより、二日酔いのほうが心配だ!?

6:目が覚めてあなたに謝る【金澤】。お詫びに何か奢ってくれるそうです。何を頼みます?

 「今度は、おいしいシャンパンがいいな〜。フォアグラが食べれるところで!」ということで、  家に帰ってから、改めておいしいお店で、ごちそうになる約束を取り付ける。(家、近いのか!?)

7:【金澤】と別れ地元に帰ってきたあなた。一連のことをあなたが話したと思われる方(複数可)にバトンを回して下さい。

 

 う〜ん。まわす人、いたっけ!?あ!夏花さんがいた!(もう、まわったかも?)よろしく〜!

 

お酒をテーマに書いたので、私がすごい酒飲みのように書いてしまいましたが、そんなことないのよ。おほほ。。。  最近は、ぜんそくとハングルのお勉強でそんなに飲んでないし。。。と、弁解してみる(笑)

2007年10月24日 (水)

月謝泥棒!?

 生徒のAちゃんが失恋して(!?)からはや一ヶ月。。  今月のレッスンは、悩み相談!?でほとんどレッスンがつぶれてしまいまた。  初回のレッスンなんて、何か言えば泣き出しそうで、機械的な?音階や、エチュードはどうにかレッスンしたけど、曲は、、ちょっと無理みたいなので、この日は話しをきくだけ聞いて(その間にAちゃんの楽器を磨いてあげたら、ものすごく綺麗になった。。)終了!(曲がまた悲しいカンジで、、なんかね)  で、2回目のレッスンは、少し立ち直ってるようだったけど、その後のずるずる劇!?を聞いて、アドバイスなどしていたら、やっぱレッスンがあまりできないの。(といいつつ全然しないわけにはいかないので、時間だけは一時間以上経ってたりして。。)  で、3回目!今日はちゃんとレッスンしなきゃ、、と思いつつ、ずいぶん立ち直ったみたいで、シャキシャキとすすめていたんだけど、やっぱり途中で、新しい恋をゲットする方法について!?話し込んでしまっていた。。ので、やばい!と思い、、気を引き締めてレッスンを再開!  でも、なんだか、、充実しないレッスンだったなあ。。まあ、若いうちはそんな時もあるか!?  私も、高校の頃はピアノの先生に学校の話しをやたらして、レッスンはほんのちょっとしかなかった気がするけど、なぜか、満足してたっけ!?私の場合は、学校帰りにピアノの先生のところに行くとなんか、ほっとしてたような記憶があるんだけど、なぜなんだろう。。思い出せないけど。  来月は、Aちゃんのレッスン、上達するよう教えなきゃな!  

2007年10月21日 (日)

ヴァイオリンに適さない服!?

ここ3日ほどで突然寒くなりました。 先週まで半袖で全然okだったけど、突然長袖が必要になったので、あわてて衣替えをしました。 (といっても、途中から嫌になり部屋の片隅に放置してますが(;-_-;)。) 服の厚さが変わると、ヴァイオリンの肩当ての高さも調整しないと、微妙にしっくりしないカンジです。 ちなみに、服の折り返しのある服(特に、パーカーとか)や、とっくりセーター(厚手)、ジャンバースカートみたいな段差がある服は練習するときに肩当てがしっくりのりにくいので、さけたほうが無難だと思います。  私は、レッスンの時はパーカーは脱ぐようにさせてます。  たまに、上着!?を着たまま弾こうとする人もいますが、その方にも脱いでもらってます。 。。。本人は、そんなに気にならないと言いますが、私が嫌なの(-"-;)!。。っていうか、肩当てがちゃんと当たってるとか、そういうことをちゃんと気にして弾いてほしいです。  飾りがたくさん胸まわりについた服も楽器に響いたりする場合もあるのでお勧めしません。   だから私は、Tシャツやカットソーばかり着てるんですね〜。。。というのは嘘で、たんにものぐさなだけなのでした(-_^:)  

2007年10月18日 (木)

弱気なレッスン

 今日からレッスンを復活した。 具合が完全に良くなったわけではないので、一人レッスンする度に、くらくら〜っとしてしまったけど、どうにか4人レッスンした。喉が痛いのもあって、普段ならもっと細かくやるところが、ちょっとぬるめなレッスンになってしまったのはいけなかった。  中でも二人目に来た生徒のヴィヴァルディのamoll 1楽章は合格にするか判断に迷うとこもあったけど、一回通した時にうまく弾けたので、有無を言わず合格にしてしまった。  細かくやっても良かったんだけど、なんかやればやるだけ、自滅していきそうな感じもあったし、私がとてもきつかったのもあるんだけど、、、まあ、いいか、、という気分になったので合格にしてしまった(この曲は合奏発表会の度に弾くから、また何回も練習させるチャンスもあるしね)  私も、学生時代、先生の気分から、「もう、この曲はおしまい」な〜んて言われたことが何回かあるが、これをラッキーととるべきか、いいんですか!?と思うべきか!?  次にきた人も合格にしてあげたかったけど、合格スタンプが別な部屋にあったので(まあ、もう一歩というカンジだったのが大きいんだけど)来週まで弾かせることに。  ちなみに、ゴセックのガボットだったので、やっぱ、鈴木の1巻の終わりを「おまけ」で通しても良くないと思って、amoll の合格を考えると、かわいそうかな!?とも思ったけど、保留にしました。   ばっちり文句なく合格の生徒さんはなかなかいなく、実はこんなカンジで合格不合格を決めてる時もあります。 いけませんね〜。ちょっと今日のレッスンは反省しなきゃですね。

少し、元気になってきた

今日は一日ゴロゴロしてました。昨日に比べるとずいぶん元気になってきました。 明日からは、ぼちぼちレッスンも復活です。  昼寝をしていたら、ジフン君の夢を見ました。TV番組で料理を作ってました。(そういや、昨日、リュ シウォンが番組で、そんなのやってたの見たからその影響でしょうね。。)  ジフン君、明日、来日するんだっけ!?。。彼が来る時はいつも私、寝込んでるなあ(前回は入院中に来日してたし) ファンミでピアノ演奏するらしい。。見に行ける人がうらやましいです〜。写真集も買わなきゃ。 明日は、元気になって、ヴァイオリンネタのブログを書こ〜っと。

2007年10月16日 (火)

突然のぜんそく

「呼吸法」の話しも書きたいところですが、その前に呼吸がうまくできない状態になってしまい。。ヴァイオリンどころか、何もできない私です。先ほど、やっと、初めてのご飯を食べました。。(ダンナの作った。。弁当です)   週末より、風邪気味で喉を痛めてましたが、てんこもりのレッスンに加え、7キロも歩くスタンプラリーに子供がいくと言って聞かないので、ドリンク剤を飲みつつ参加。  夜になり、ぜんそく気味になったけど、とりあえず、薬で抑えたものの、昨日の朝から、のどが激痛に変わり、耳鼻咽喉科に行ったところ、「急性気管支炎ですが、すぐなおりますよ」とのことだったので、苦しいけど、薬を飲みつつレッスンや、合奏団の話し合いに参加するが、悪化の一途。  東野圭吾スキーの私の楽しみにしてたドラマ「ガリレオ」を見てたけど、やっぱりなおらず(。。そりゃそうだ)  で、夜中、息ができなくなり、動くこともできなくなり。。死にそうになってきたので。。ダンナに連れられ救急病院へ。とにかく歩けない状態だったので、待合室から担架!?に乗せられ救命救急室へ直行!(なんか、手からはかる数値がとても悪かったみたいで、すぐレッカーされました)  酸素吸入や点滴や、薬の吸入などをしていくうちに、死にそうじゃなくなりました。(元気になったと思い込んだのがバカだった)  やめときゃいいのに、朝、次女と芋掘り遠足に無理無理参加したんだけど、バスの中で、吐き気とめまいにおそわれ、立つこともできない状態になり、つくなり、ダンナにお迎えを頼み、今まで寝込んでました。   いつも、気持ちは元気な私ですが、持病には負けますね。 そんなこんなで、ヴァイオリンも勉強もできん。。みなさん、健康第一ですぞ!

2007年10月13日 (土)

遅ればせながら「金色のコルダ9巻」

 実はこの間の感想は私が、コルダの単行本が出るのがまてなくなり、LaLaを買い出した頃からの話しなので、たぶん全部、感想は書いてるような気がしますが、ザザ〜ッと振り返ってみますね。  この巻は、読めば読むほど、LRコンビとかほちゃん+火原っちの勝手な!?片思いの回に思えてしまうのは、私だけなんでしょうかね〜!?  遊園地の帰りの楽器店で、LRコンビが将来のことを話してるし。。(どーでもいいけど、つっちーが、ピアノは家では、何使ってるんだ!?っていってるけど、ヴァイオリン専攻の人に、なぜそんな質問してるんだろう?お母さんがピアニストだから?。。謎!?)  そういや、その後学校で二人が会ったときに月森クンがつっちーに「君の中学の同級生だという彼女とは。。」って言いかけてたけど、(一応、そういうこと、気にするんだ〜)なんか、だんだん普通に話しができる人(って今までは、どんな音楽バカだったんだ〜!?)になってよかったよ。  。。と思った矢先に、伴奏者とけんかしてるし〜。で、伴奏者には、うまく話しができてなくて誤解を生じてるんだけど、つっちーとは会話が成り立ってるのが不思議なんだよね〜。この二人、実はいいカップル。。じゃなくてコンビなんだよね〜。  で、「俺が伴奏してやる」って弾いたのは、最終セレクションのあの曲ですか!?。。あんまり想像したくない気もしますが。。あの、甘い曲を〜。。いや〜ん(何が!?)  (この時の絵があんまり気に食わないのはなぜだろ〜っとずっと思ってたんだけど、月森クンの弓が曲がってるからでした。たいしたことないけど、ボーイングの悪い月森クンなんて、、ありえない。。いくらツッチーの伴奏だからって。。ってそんな理由ではない)  まあ、そんな感じの9巻でした。  火原っちの話しはスルーします(おい!) ちなみにうちの幼稚園児は、かなやんスキーですが、次に気に入ったのは吉羅さんですから(オヤジ趣味ですな)

金色のコルダ 9 (9) (花とゆめCOMICS)

2007年10月11日 (木)

幼稚園で演奏

 今日は、子供の幼稚園で9、10月生まれのお誕生会があったので10分ほどヴァイオリンをピアノの先生をしている保護者の人と一緒に演奏してきました。  学校で演奏とか時々しますが、知り合いが多い環境ってくたびれますね。(どこか知らず知らずのうち、気を使ってるんでしょうね!?演奏は疲れませんが、なんか疲れるのよね〜)  この前、練習に行ったおり、ヴァイオリンを弾いてたら、先生から「本当に弾かれるんですね〜。ひっきーさんじゃないようですね〜」って言われてしまいました。  普段、子供を八時のバスに乗せるのに、死人のようなノーメイクの部屋着の私と、別人ってことでしょうかね〜!? まあ、いいけど。  

2007年10月10日 (水)

お出かけしてきます

 今日は本当は、「ウイーンのフィルの貴公子に誘われて」(ヴァイオリンとハープ)という演奏会に行くのを楽しみにしてたのに、響ホール合奏団の後援会が解散するということで、お別れパーティーみたいなのに行かないといけなくなってしまったので、泣く泣く、チケットは両親に譲って(あ〜美形ハープ奏者に癒されたかったわ〜)もうすぐお出かけです。  後援会には(海外公演にいかせていただいたり)本当にお世話になってたので、解散は複雑な思いなのですが、、、大人のいろいろな事情が、後援会側にも団側にもあるみたいで(って私はよく知らないんですが〜おいおい)仕方ないんでしょうね。  というわけで行ってきま〜す。  

メール配信サーバーって知ってますか?

毎日のように、携帯に迷惑メールが届きます。(パソコンもですが) アドレスかえようかな〜と思いつつ、なんだかめんどくさくて、結局まとめて迷惑メールを消してます。 一体、メール配信って、どうなってるんだろ〜って思ってたところ、「アクセルメール」さんの記事を読んで、少し仕組みが理解できました。 1台のメールサーバーで1時間60万通以上の携帯メール配信が可能ってすごくないですか!? 道理で、じゃんじゃん、迷惑メールがくるわけだ。。  今、ソフトバンクを使ってるけど、「アクセルメール」さんだと、他社よりかなり配信が少ないんだけど、他社の携帯にしたら、もっと迷惑メールがきちゃうのかな!?  メールを受け取る立場は困る場合も多いけど、配信する側には、便利な物があるもんだと、、朝から感心してしまいました。メール配信
メール配信のコツをまとめた小冊子配布中!

この記事はブログルポのメール配信特集の依頼により執筆しました。

2007年10月 8日 (月)

大人の生徒に寛大になっちゃってるわけ!?

 昔、私は生徒に厳しい先生だった。。(と思う。。)  自分の子供にヴァイオリンをさせてみて、その親の大変さを知って、習わせている親を見る目が変わった(父兄の皆さん、頑張らせてくれてありがとうございます〜みたいな。とくに兄弟で習ってる子たち結構いるけど、父兄の皆さんには親として、尊敬すべきとこもあります〜私、上の子、放置気味ですから。。(^_^;))  で、ここ数年、趣味の韓国語の勉強をはじめてから、大人の生徒さん(中、高の忙しい生徒さんも含)の仕事をしながら(練習や、勉強を必要とする)趣味を持つことの大変さを上辺だけでなく心から、わかるようになった気がします。  練習したいんだけど、時間がない気持ちや、なかなかスムーズに事が運ばない歯痒さなんかがよくわかるようになりました!  でも、一番、今までわからなかったけど、理解できるようになったのが、発表会に出ることへの、ストレス!?かも。 というのも、私も発表会ならぬ、検定試験を受けますが(今年は6月は見送ったので一年ぶり)、確かに、勉強したらしただけ、語彙力も増えて、ドラマなんか見てても、聞き取り能力がアップしたな〜と思えるのですが、、勉強する時間もあまりないし、やっぱ、勉強はきつい!期限付きで成果を出さないといけないと思うと、憂鬱になるし、気持ちの上でも、なんかどよ〜んって感じになっちゃう(--;) 。  でも、人間とりあえずやらなきゃいけない状況に追い込まれたら、程度に差はあるけど、やるので、やっぱり生徒の皆さんには、発表会に出ることを進めるし、私は試験を受けたほうがいいんだろうな〜と思います。  というわけで、できるだけ発表会にも出て頑張ってほしいな!と温かい気持ちで思っているわけです (^_^)。   あ〜ん。それにしても、今回の試験は悲惨な結果になりそう!もう、受けるのやめたいよ〜(泣)  

2007年10月 7日 (日)

初心者のレッスン

なぜか最近、日曜日は初心者レッスンデイになってます。今日は、不定期(曜日決まってない)の人も来たので鈴木の一巻(今日からの人も含む)ばかり六人。さすがにくたびれました!  初心者さんは、弓の動きや持ち方などに神経使うし、なんといっても、使ってないつもりでも、気を使ってるみたいで、神経が疲れてしまいます。  あと、幼稚園生は、いかに集中して短い時間で教えるかが大事だと思うんだけど、さっさと要点よくやらないと「疲れた〜」とか「もう弾きたくない」なんて言い出すので大変。  といいつつ、コルダ好きな子にDVDの最終巻かりちゃった。これ買おうと思いつつ買ってなかったのでラッキー(彼女にはかわりに私の持ってる1巻と7巻をかしたの)。。月森クンでもみて癒されようっと!  しかし、コルダをみてると、ゴセックのガボットはいい曲に聴こえるのに、レッスンしてると苦痛な曲の一つなのよね〜。なかなか軽やかに弾いてくれるように指導できません。。。

2007年10月 5日 (金)

子供のレッスンと親の役割

 この前、書くと言って放置してた話題!  大人のヴァイオリンの生徒さんからみたら、親がそこまで一生懸命(まるで自分が習うように)やる必要性があるの!?って思われてるかもしれませんが、のびる子供(特に幼稚園や小学生低学年)には熱心な親!!が鉄則だと思います。  まあ、熱心な、、といってもスパルタな親がいいとは一概には言いませんが(いつか、ユーリさんのブログで10度の音階を勝手に家で練習させる親の話しが載ってましたが、それは行き過ぎだと思いますが( ̄Δ ̄;))  練習に親がつきあうことは大事だと思います。特に初歩のうちは、親が弓の動き、楽器の構え方などをサポートしてあげないと悪い癖がどんどん身に付いてしまいます。   小さい子は(大人でもそうですが)自分で正しい動きというのは先生からレッスンで習ってもその時はわかっても(わかってるのか!?)すぐ忘れてしまうので、家でお母さんがレッスンで先生が教えてくれたことを、ちゃんと模倣して一緒に復習してあげることが大事なのです。  大人の生徒さんも習ったことは記憶にあるうちに一度は復習しておくと、その後少し時間が経っても忘れる量がずいぶん防げますよ!  一度ついた癖はなかなかとれないし、変な癖がつくと、それをなおすことに手間取り、上のレベルのことがなかなかできません。  それに集中してちゃんと練習をする習慣を小さいうちからつけておくと、それが当たり前になりますからね。   といっても、親も人間!いつもいつも付き添って頑張り続けると、ぎすぎすして煮詰まってきますので、気分転換は必要だと思います。

071004_16001_6

 あ〜また写真が横むいてしまいましたね。(ごめん、縦にする技量と時間がありません)下の子の練習の様子(バッハうる覚え中!?)。。楽譜は全然みませんが(っていうか、今の時点で音符読めませんから)ともさんのために!?楽譜と楽器の先がまっすぐっていう様子をわかってほしくて写真とってみました(って、いってもフルフルさんのように静止して確認してとったわけではなく、ただ弾いてるところをテキトーに写しただけなので、あまり参考にならないかも!?。。ついでに「ケロロ立ち」ですから。

2007年10月 3日 (水)

「HERO」

 今日は完全にオフだ〜!というわけで、隣の部屋から長女の悲惨なヴァイオリンが聴こえるけど、放置!。。たまにはヴァイオリンから離れるのはいいことだ!?(次女の練習も短縮した。。)  というわけで、ブログも音楽にカンケイない話しが続いてます!?。  で、お休みなので、「HERO」みてきました。今日はレディースデイだったのでたくさん入ってました。まだまだ一番人気ということで、一番大きなスクリーンだったけど、感想としては、面白かったけど、別に映画館でみなくてもいいかな!?って感じでした。  っていうか、イビョンホンが出てなきゃ映画館までは出向いてないよ〜。。ちなみにビョンホン、5分くらいしか出てなかったけど。。でも、かっこよかった〜。久々にスクリーンでみれてうれしかったわ。。話しがそれたけど、TVドラマの映画化ってよくあるけど、私はあんまり好きじゃなくって普通は見に行かないの。やっぱ映画は映画らしく大スクリーンで見る価値のある映像や音楽の良さを感じる物がみたいですね!

「合宿免許」

 去年の春、今音大の2年生になる男の子が、車の合宿免許をとりに四国まで、行ってた。天然キャラな子だったので、とれるんだろうか!?と思ったけど、二週間くらいで免許とってました。同じ年くらいの女の子も運転免許をとりに行ってたけど、春休みはすごく込んでたらしく、仕事もあるので何ヶ月もかかってとってたっけ。  私は、大学を卒業し、フリーで演奏の仕事をして行くには絶対、車の免許が必要!と言われたので、仕事の合間にとりに行ってたけど、運転に不向きな性格で「明日からオペラの仕事で10日ほど来れないので、落ちてもいいので試験受けさせてください〜!」と無理矢理試験を受けた記憶があります(しかも、仮免も無理矢理、仕事で来れないから受けさせてください〜。。と泣きついたような!?)  誰も受からないと思ってたけど、なぜか、奇跡的に(ほんとは車庫入れもあまりできないのに。。)受かりました。 いや〜当時は、演奏の仕事をたくさんしてて、不規則な生活をしていたので、普通に免許を取りに行くのはほんと大変でしたね!  それを考えると、合宿免許って短期間でとれて、いいのかなと思います! 合宿免許
この記事はブログルポの合宿免許特集の依頼により執筆しました。

2007年10月 2日 (火)

ハングル検定

明日が締め切りでずっと迷ってたんだけど、ハングル検定の願書を出した!はっきり言って全く勉強をしていない。。ので、だめだめだとは思うのだけど、丸一年放置もなんなので、一ヶ月、ぼちぼち勉強しようかな〜(ってそんなレベルでは受からないとは思いつつ)と弱気だけど、頑張るつもりです。。  今日は、久々にのんびりして、買ったけどほとんどよんでない韓国雑誌を何冊か読んだ。この雑誌たち。。チュジフン君がたくさん載ってたので買ったけど、ほかのページはほとんど見てないもの。  何冊か読むと、つい最近までみてた「恋するハイエナ」(このドラマは韓国では地上は放送じゃない18禁っぽいものだったらしい。。まあ、はじめのうちはそんな感じではあったけど、あまり気にしませんでしたが)の記事がたくさん載ってるのが何冊も。ドラマ見る前に読んどきゃ、もうすこし一生懸命みたかな〜!?。。おもしろかったけど、家事しながらみてたよ!  最近、見始めた「ファッション70S」(だっけ?)の記事も読んでみた。今のところあまり面白くないのですが(戦時中の話しはどうも取っ付きにくいです)面白くなるらしいので、見続けようかなと思いました。。。って、のんきにTVばかりみてないで、勉強せねば!(一応、韓国ドラマはヒアリングの勉強ということで、、、いいわけです)  今から少し勉強しようかな。。イマイチ乗り気じゃない。。けど、4500円払ったしな。頑張ろう!

2007年10月 1日 (月)

子供のレッスン

今日はなんか体調がイマイチ良くなくて、めまいがひどかったので、なんかぱっとしない日でした。といいつつ幼稚園で今度弾くので伴奏合わせもしたし、レッスンもとりあえず三人はしたんだけどね。  ところで、今日は久しぶりに我が子のレッスンがありました(といっても、教える人はダンナなのですが。。これがあまりレッスンしてくれないので、下の子など、仕上がりそうな時だけ、レッスンしてもらってるので、レッスンと言えるのかな〜。まあ、レッスン代無しだから仕方あるまい。。(-_-;))  下の子の課題は、毎回同じで、「ダウンの弓が後ろに行かないようにしましょう!」と「左手の持ち方」!とくに「左手の持ち方」はなかなかうまくいきませんね。今日は、「アレグレット」が合格になったので、新しい宿題に「バッハのメヌエットNO,1」が加わりました!いつもこの曲になると「やっと鈴木しんいちさんの曲を卒業ね!」と感慨深い私です。(まだ、習作が残ってるので終わってないけど)明日から、バッハの練習させるの大変だな〜。  ヴァイオリンを弾く子供を持つ身になって親の大変さがすごくわかります。小さい子のヴァイオリンレッスンの時は、本人にも頑張ってほしいですが、親にも、頑張ってもらわないといけない部分が多々ありますから。(この話しはまたの機会にゆっくり書きますね)  上の子は、私のレッスン時間がだぶったので、カイザー弓使えてないじゃん(-"-メ)と思いつつほとんど何を習ったのか知りません。やっと、「ラフォリア」から解放されて、ラモーになったとか言ってた。譜読みができたらヴィヴラートを教えてもらうらしい!  二人とも合格したので、約束通り、雑誌を一冊づつ買ってやることに!物でつらないとやらないところが悲しいけど、ご褒美っていいよね(^◇^)   誰か私にもプレステ買ってくれ〜(^-^;。。自分でかえって!?

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »