教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ヴァイオリンを弾くときに意識すること | トップページ | ポッコリおなかとさようなら!? »

2007年9月 6日 (木)

弓の動きについて

今日は朝から小学校の家庭教育学級(「家庭に置ける性教育」という講演〜今回、係なので休むわけにもいかなかったの)があったので、ヴァイオリンの練習はお休みとなりました。(やっぱ3日坊主だったな)

で、弓(V)の動きについて、フルフルさんから質問もあったので、どういうことかちょっと書いてみます。

ダウンとアップの弓は、本来どちらから弾いても同じ音が出るように弾けないといけません。
 我が家の長女の例をとりますと、、、弓の使い方について注意するとダウンは意識すると手首から前に押し出すように弾くことができます。でも。。アップはその反動で動いている場合が多いので(何となく戻ってきている)弓がしっかり使えてません。よって、ダウンに比べ、弓の量が少ない(もとまで戻ってない)ので、だんだん使っている場所が上に上に上がっていってしまってます。
 そして意識をしていないのでアップのほうが弓の吸い付きが悪く音にムラが出ます。(ダウン大、アップ小〜大げさにいったら。。ってかんじかな) 
 今それを解消するために、カイザー1番を練習してますが、普通ダウンから弾くのですが、アップからも同じように弾けるように練習しています(っていうか宿題です)
 ダウンで手首から前に引っ張ったら今度は、アップで逆の手首から、楽器のほうに引き寄せることが大事です。ただ手首をこね回したらいけません。弓を持つ手の甲にお金などをのせて動かしても落ちないくらい(といってもこれは難しいのですが)平行に手の甲は動きつつ手首を動かすことが大事です。
 弓の動かし方って本当に難しいですね!私も完璧にはできてないし、一生勉強ですね。

« ヴァイオリンを弾くときに意識すること | トップページ | ポッコリおなかとさようなら!? »

バイオリン」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

カイザー1番、私も今日弾きました!!
いい曲ですよねー(笑)
逆弓では弾いたことないですねー。やってみよう!!

えっ!手の甲にお金、ですかっ!!
お札?(違う!)

おー何かマリックみたいですねっ(えっ!)
明日やってみます。

間違いなく、落下しますよ~(苦笑)
すり抜けて落ちたりして!!
(だから、マリックじゃない)

あ~なんか耳がイタイ内容です(T_T)
弓の動かし方は奥が深くて難しい!
そして私の腕からは力が抜けない~!
ただ弾くのか、「音楽」にするのか、分かれるとこですもんね…。
これはもう練習するしかないですね(^^;)

ともさん
カイザ−1番の練習6、7も逆弓からやってみて!役に立ちますよ。お金をのせるのは私も落ちるよ。(まあ、そんな感じで、平行にってことですよ)ゆ〜っくりやってみて!

たくまみさん
発表会が終わって、ちょっと大人の人にもう少し音楽的になってもらいたいとずいぶん思うようになりました。というわけで、音楽的=弓!というわけで、頑張ってくださいね!

手の甲にコインを乗せて練習するわけですか!!
ちょっと早速試してみたいと思います!!!
ちなみに、私はダウンが苦手だったりします。
なのでアップから始まる曲は好きですね。

お金を手の甲に…ですか?
うおお~!ものすごく手が固まりそうです(笑)

弓の動かし方は本当によく先生に注意されます。
駒に対してまっすぐに動いてないのでだんだん駒寄りに弓が移動してきてしまうんです。
姿見の前で練習するようになったらかなり解消されたんですが、それでもハイポジションを弾いてると、ちょっと寄って来ます(笑)

そういえば「愛のあいさつ」でダウンとアップとずっと同じ音を弾くのに、弓の返した時に音をとぎらせないようにして弾いて下さい。
と書いてあったんですが、弓を返した時って音が絶対途切れちゃうんですが、これって何かやり方があるんですか?

お暇な時があったらぜひ教えてください~(;^□^)

お金を使っての弓練習!?
面白そう♪

ともさんがやって落ちなかったみたい。
私はムリだろうけど‥頑張ってみまっす。

よく教本に同じ練習曲でアップとダウンの2通りの練習方法が書かれていたけど、これもちゃんとやらないと意味ないんですね!(汗)

おにぎりさん
 ダウンが苦手なんですか。珍しい!?ですね。
ダウンは力が抜ければすい一っと弾けそうですが。。

みなみ花音さん
 「愛の挨拶」〜コルダのラストの曲ですね〜(ってそんな見方!?)
 弓の返しがキレないこつは、やっぱり弓のスピードを返す直前でセーブすることと、やっぱ弓を持つてを柔らかくすることでしょうね。またいつかゆっくり書きますね。

gaboさん
 アップとダウン同じように弾けることは大事ですね。篠崎kんとともに頑張ってください(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/7828080

この記事へのトラックバック一覧です: 弓の動きについて:

« ヴァイオリンを弾くときに意識すること | トップページ | ポッコリおなかとさようなら!? »