教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« ヴァイオリン練習開始!? | トップページ | 弓の動きについて »

2007年9月 4日 (火)

ヴァイオリンを弾くときに意識すること

 今日は、我が子がヴァイオリンのレッスンを受けていた。。。あんなに、家でうるさく言ってたのに、2学期が始まったばかりの疲れが出たのか、めちゃめちゃへたくそで(上の子なんか具合まで悪そうだし。。)合格無し。(二人とも〜もう、うんざり)レッスンされてることも私が家で、ガミガミ言ってることと同じ。しょせん、父親に習っているヴァイオリン(それもたまに)なんか上手になるわけないか。。
 下の子は幼稚園児なので仕方ないにしても、上の子を見てて思うことは、何考えて弾いてるんだろう!?
いっつもたらたら練習してるのを、たまに横で注意するんだけど、言うことは同じ!
「腕をもっと入れなさい」「指を立てて弾きなさい」(これって、月森君がかほちゃんにも言ってたな。22、23話あたりで〜そして、私は、感心していた!)
 でも最近口うるさく言ってるのは、弓を手首から動かしなさい!ということ。。それと[V]を常に意識して弾きなさい!ということ。(だってダウンのもどりで、アップの弓を使ってる感じなんだもん)
 毎日のようにいってるのに、心に響いてくれないのか全然よくなりません。で、弓ももとのほうで弾いてたはずが、いつの間にか先で弾いてるし(これはVが使えてないから)
 あ〜あ。のれんに腕押しとはこのことなのよね。本人が、いい音を出そう!と思わない限り、奏法も音楽性も身に付かないというのは重々わかってはいるんだけど、ほかの上手な子たちを見ると、ちょっぴり悲しくなります。
 性格が幼いのと、ほかのことに気持ちがむいてるのが仕方ないのかな。
 明日は、私自信が弾くときに意識することを書きます。(明日、弾いたらとりあえず3日坊主!)

« ヴァイオリン練習開始!? | トップページ | 弓の動きについて »

バイオリン」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

小さい子がバイオリンを弾いてる姿・・・
生では見たことないんです~!
あー、可愛いんだろうなぁ(ぽ♪)

でも、注意されることに関しては、自分も子供!
弓のアップ、ダウンを意識するっていうのも大昔に言われました。レッスン受けてた先輩に。変なコト言うなぁ、なんて思ってましたが、後にスタッカートでこっぴどい目に遭いました。

ひじは、1週間位前から前よりも内側に入れてるんです。小指がおかしな事になっていたのが直ってきました。大事ですね!!

明日も楽しみです♪
うふ、3日目なんですね。
私も歩くのを頑張ってます(分野チガーウ!)

ともさんのウォーキングと私のヴァイオリン。。お互い頑張りましょう。(どうしてもレッスンで一緒に弾いてると?なんか弾いた気になってしまうので、自分の練習をさぼりがちなのはまずいですよね〜ともさんを見習って、ちょっぴりピアノも弾いてます〜って生徒の伴奏の弾けない曲ですが。。ヘンデルのソナタなんか)
ひじが入ると、指がしっかりたちますよね。大事なことですね。

>弓を手首から動かしなさい!
>それと[V]を常に意識して弾きなさい!

そうなんですか( ̄□ ̄;)!!
何も言われないので知らなかったことばかり。
(たぶん初心者すぎるからですよね・・)
Vを意識、ってあまり判らないんですけど
力が抜けないでってことかしら??

ひっきーさんのVn記事、楽しみにしてます♪

いいなぁ、、、
小さい頃から楽器習えて‥。
でもその有難さってその時は全然分らないのよねぇ。(苦笑)

頑張れ!
子供達!
陰ながら応援してるわ♪
‥えぇ、応援だけだけど。(笑)

ひっきーさん、こんばんは~

たいへん参考になりました。
技術的なことより”何を考えて弾いているのか…”のくだり。。。

うちも私に言われるからしぶしぶやっているのか、(>_<)な奴です。

うちの先生、おじいさんなんですが、
昔桐朋の先生だったらしく、きびしーです。
口癖は”こんな田舎で最高レベルで教えているんだからね。”
毎回バイオリン以外に生活習慣について
お説教をくらいます。(>_<)
まぁ、その通りなんですけどね。いつも反省してます。

この先生感心することがあって、その子の状態を一瞬で見て、
具合が悪いとか遊んできたとかすぐわかっちゃうんです。
具合が悪いと帰されちゃいます(-_-)
(他の日に変えてもらえますけど。。。)

バイオリン以外でも子どもが何か掴めるといいんですけどね。。。
先生のよさがわかるには少し小4の子には難しいかな。。

フルフルさん
 昨日はブログペットをいじっていたらブログかけませんでした。弓の動きについて、今日書きますね。

gaboさん
 ありがたさより、ありがた迷惑って感じです。
「今日、練習しなくていい!?」って次女によく言われます。

さななさん
 いい先生についているようですね。ヴァイオリンは人間がするものだから、人間形成をうまくやっていかないと、うまくならないなんてことも言われてます。
 鈴木の教本の鈴木しんいちさんも、ヴァイオリンを使って人間教育をしていたそうですし。
 お互い、子育て頑張りましょう(ご褒美はジフニ鑑賞で!)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/7808712

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリンを弾くときに意識すること:

« ヴァイオリン練習開始!? | トップページ | 弓の動きについて »