教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

« 風邪引いてませんか? | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ2、3話」 »

2007年2月15日 (木)

「愛の流刑地」を見てきました!

話題の映画、知人が絶賛していたので、見に行ってきました.
普段、メロ映画は、苦手な分野なので、ドロドロしてるみたいだし、どうかな〜とは、思いましたが、泣けました.
最後にながれる、主題歌哀歌でも、泣けました!   すごくいい作品でした!
 結婚して、家事や、仕事に追われていると、恋愛なんて、縁がありませんが(あっても困るのでしょうが〜)
映画を通して、主人公の気持ちを、追体験できるっていいなあと思います.
 まあ、何に、共感できるかは、今までの人生経験とか、価値観とか、感性とか、いろんなことがものをいうのかもしれませんが〜。
 私は、寺島しのぶ演じる冬香に、かなり、共感できました。
 恋愛と現実の間で、苦しむ冬香。もうどちらに戻ることもできなくなってしまい、幸せの絶頂だと思える時に死んでしまえたら〜って気持ち、うん、うん、わかるよ〜って冬香の気持ちになりきって、映画を見てました.
 で、トヨエツも、よかった!!トヨエツが、涙ぐむところで、一緒に、涙ぐみました.(あれ?トヨエツにも、なりきってみてたのかな?)
 そして、一番、ううっときたところは、冬香の母が、出てくるシーン.(寺島さんのほんとのお母さんの、富司純子さん)〜泣けました。久々に、泣いたので、頭が痛くなりました。(おいおい)
 でも、長谷川京子(深くは書きませんが〜、いろんな意味で、??)と、妙に明るい弁護士の陣内さんは、いらなかったかも。
 あ〜でも、後々まで、心に残る、映画って、いいですね.
 先週「夏物語」は、全然、感動できなかったので〜.(つらい別れに、遭遇してないからかしら!?)
 音楽をする人間って、やっぱ、心が、柔らかくないといけないと思うんですよね.
 いちいち、体験はできないけど、映画って、感性を磨く勉強にもなるのかも〜って思った今日この頃でした. 
  落ち着いたら、原作愛の流刑地も、読んでみようかな. Booklet

« 風邪引いてませんか? | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ2、3話」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215772/5345823

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛の流刑地」を見てきました!:

« 風邪引いてませんか? | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ2、3話」 »