教室HP

教室案内は、プロフィールの中に書いてます!

スポンサードリンク

  • カスタム検索

ブクロブ

無料ブログはココログ

天気図

トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

子供は敏感!

ちょっと、ここでも、書きましたが、先週、私は、家中、大掃除をしていました!
ヤルからには、徹底的に?ということで、押し入れ、天袋etc...などなど、まずは、ぜ〜んぶ、部屋の中に、出して、少しずつ片付けていたのですが、子供が、幼稚園から、帰って来ても、とりあえず、迎えにいっても、家の中に入ると、片付けに、没頭していました.
 上の子は、お母さん、少しずつ、綺麗になってるね!と、言ってましたが、下の子は、「お母さん、また、やっているの?」から始まり、しまいには、「おなかが痛い」と、言うように!
 夜、寝てても、「おなかが痛い」と言って、目を覚ましたので、病気かな?と思い、病院に連れて行きましたが、どこも悪いところも、見つからず...
 飽きっぽい私が、片付けは、おしま〜い!!と、やめて以来、[おなかの痛い病]は、あっさりなおってしまいました!
 きっと、片付けに、没頭して、甘えっ子の次女を、かまってあげなかったせいなのでしょうね!
 ちょっと、反省です!
 私の、演奏仲間の友達も、演奏会があるたびに、子供が、病気になると言ってました.
 子供って、敏感なんですね!気をつけなければ!!
 
 

2007年2月26日 (月)

恋と音楽

昨日、書こうとした話しです.
 私が、大学生の頃の話しです.(古っ...ほっといて!)
 当時、仲良かったKちゃんは、本人の、のろけ話も聞き飽きるほどの、ラブラブな彼氏がいましたが。。ひょんなことから、別れることに!Kちゃんは、失恋してしまったのです。Kちゃんは、管楽器専攻で、お世辞にも、ピアノは、上手ではありませんでした。そんな、Kちゃんが、副科ピアノの、宿題?の、「子犬のワルツ」を、泣きながら、何時間も、何日も、弾いていました.彼を忘れるために、没頭するものが欲しかったのでしょうね.見ていて痛々しかったです.
 でも、ピアノがあって、彼女は、きっと救われたと思います.
 楽器を一通り、演奏するためには、まずは譜読み.譜読みには、集中力がなければ、できないので、他のことをくよくよ考えながらなんて、無理!!(雑念が頭をかすめたりはしますが。。)
 だから、少しの間、つらいことも、忘れられちゃうんですよね!
 そして、ある程度、弾けるようになると、曲に、自分の想いを乗せて、弾くことができるんですよね!
 いろんなことを、浮かべたり、考えたりしながら、曲を弾いていると、気持ちも、幾分整理されてくることもあります。
「 なんだか、わからないけど、弾いてるといい感じなんです!」って、そういや、生徒さんも、言ってました。          なんか、自分を解放してあげてるような気持ちになる時があるんですよね!(う〜ん。うまく、言葉で、表現できないな)
 そんなとき、楽器、弾いててよかったって思えます.なんか、話しが、ちょっと、ずれちゃいましたね!
 今週は、はやくも、3月!がんばんなきゃ!

2007年2月24日 (土)

LaLa4月号を、買ってしまった...

「金色のコルダ」にはまっている私。。。とうと、LaLaを、買ってしまいました!
 月刊誌の漫画(週刊も、含む)を、買ったのって、10数年ぶりかしら!?
自分で、買うなんて、 大学時代に、友達の買っていた「別マ」や、当時つきあってた人が、買ってた「ジャンプ」よりも、さらに前じゃん!!〜と、思うと、コルダの、威力は強いなあ!!
 いやあ〜、表紙、柚木サマを見て、ついつい(子供も、柚木先輩、買って!って、言うし)手が伸びちゃいましたね!!
 単行本も、もうすぐ、発売ということで、8巻が出たら、内容も、追いつくのかな!? 
 アニメでも、登場の、土浦クンの、元カノ水枝ちゃんが、告白してたけど、そのことから.発展して、土浦クンが、自分の気持ちに、とうとう気づいてしまったのね!!(アニメの、水枝ちゃん、なんか、好きじゃない.黒柚木に、「うざいんだよ!」と.言ってほしいのは、私だけでしょうか!?)
 前号見てないから、どういういきさつか知らないけど、どうして、4人は、デートしてるんでしょう!?(誰か、教えて!)あの、月森君が、遊園地なんか、いくんですね〜。なんか、以外!まあ、ヴァイオリンばっか、弾いてないで、たまには、息抜きも、必要さ!!(って、私の場合は、息抜きばっかしてて、練習ができてないのが、問題なので、まるで、逆なんですけどね〜あはは〜)
 それに、電車の中で、香穂ちゃんに、恋愛の話しをしてましたよ!!。。これまた、超以外!
 「恋をすると、音がかわると、聞いたことがあるな」だって。
 うんうん、それは、あると、思うよ!恋だけじゃなくて、いろんな経験が、音楽には役に立つと思う!
 あ、恋と、音楽で、書きたいことを、思いついたので、明日、書こうかな.
 コルダTV感想も、書きたいきもするけど〜.それは、また、次の日に、まわしましょうね!!ではでは。 

2007年2月22日 (木)

最近、ヴァイオリンに関係ない話しばかりですが〜.

すみません!!なんだか、ヴァイオリンの話し、少ないですね!!3月からは、ヴァイオリンに萌えます〜じゃなくて。。燃えます!!0(. .)0
今週は、昨日もちょっと、書きましたが、家の中、ひっくり返して、大掃除しています!!
 花粉症なのか、ハウスダストなのか、目もかゆいし、鼻も、ぐすぐすです.
 今も、いらない洋服に、囲まれてます.はやく、すっきりしたいよお!!〜そしたら、また、おちついて、ブログかきます!!

2007年2月20日 (火)

今頃、「傷心のパルティータ」

「金色のコルダ」〜福岡は、相変わらず、2話遅れです!
 弦が、きれた香穂子は、逃げるように楽屋へ!〜でも、E線以外きれるって〜どちらかというと、G線だけ切れないほうがありのような気がします!っていうか、3本同時に切れたら、怖いでしょうね!1本でも、バチっていって切れる時は、怖いものです.
  柚木って、なんで、BACHの、無伴奏〜なんでしょう。漫画と一緒で、アルビノーニのほうが、気持ちが入る曲で、あの場には、あっていると、思うんだけど!?...まあ、フルートのことは、専門じゃないからよくわかんないんだけどね。
 それにしても、柚木おばあさん、こわっ!〜両親の影が薄いんですけど、なぜ、おばあさんばかり、権力があるのでしょう!?謎だわ。。。
 なんだか、話しはずいぶん、シリアスになってきてますね.癒し系、清水君も出てこなかったし.

 ところで、箪笥と、本棚を買いました.これを機に、いらないものを捨てたり、片付けしなきゃ〜と、いろいろ引っ張りだしたら、カオス化状態に!!!誰か、助けて〜!!
 明日も、一日、片付けだわ(+ +;)Yuno

2007年2月18日 (日)

子供が風邪でダウン!

昨夜から、下の子が、熱を出してます。おととい、調子が悪そうだったので、病院に行って薬を貰っててよかった!
夕方、日曜日も空いてる病院に行ったら、30人待ち(*_*)って言われたので、すごすご帰ってきました。
インフルエンザだったら、どうしよう?と心配な今日このごろ。
コルダの感想は明日書きますφ( ..)

2007年2月17日 (土)

ラベルのツィガーヌ

〜の楽譜を実家から持ち帰りました。実は、やる気満々で、買ったばかりの楽譜がたくさんありますε=( ̄。 ̄ )「ラベル ツィガーヌ」もその一つです。
最近、自分の練習を怠けてるので、何か練習しよう…と思い持ち帰りました。
「コルダ」の月森君も弾いてたし…。でも3ページ以降見ただけでも閉じたくなりますね\(~o~)/ほんとは香穂子が弾いてた、「チャイコフスキー メロディー」が好きで、ちょっと弾いて遊ぼうかな♪と思ってたんだけど、何故か楽譜が行方不明なんだよね。
       神様が、たまには、真面目に練習しろって言ってるのかな!?Hino
Tuki

2007年2月16日 (金)

アニメ「のだめカンタービレ2、3話」

今週、4話だというのに、やっと、2、3話、見ました.
子供が喜んで、見るので、暇なときに〜と思ったら、溜めてしまいました.
 子供とも、言っていたのですが、キャラの顔が、毎回、少しずつ、違うのが、続けてみると、厳しいですね.
 千秋の顔は、漫画の方が、好きだな.
 1話を、見た時、正直、イマイチかな。。テンポが遅く感じるし
、見るの、やめようかな?とも思ったのですが、2、3話を見たら、そうでもないかなと...慣れでしょうか?
ベートーヴェン スプリングソナタ」の、ハチャメチャさなんか、よく出てて、よかったように思えます.音楽という面からは、作りが丁寧で、好感持てるんだけど、「クラシック音楽、知らない人に、解釈が〜っていうのは、わかるのかな?」と、ダンナは言っていました.
 ま、音楽うんちく以外の、面白いところが、多いので、いいんじゃないのかと。...うちの子(小2)が、おもしろがっているくらいだから、誰にでも、面白いと、思います!!
 それにしても、大学時代の友達と漫画の話しが出た時から、話題にしてたんだけど、「のだめの学校」は、私の
母校のM音大説!!
 あたりでしたね〜!!アニメで協力してるでは、ありませんか!!アニメで見ても、懐かしい、学校の風景!!E 校舎、Bホール...懐かしいですね〜.
Aオケも、学祭オケもありましたね〜!(って、こういうのは、どこの音大でもありそうですが)
大学時代の友達に、教えてあげよ〜っと.  ではでは!Wallpaper1

2007年2月15日 (木)

「愛の流刑地」を見てきました!

話題の映画、知人が絶賛していたので、見に行ってきました.
普段、メロ映画は、苦手な分野なので、ドロドロしてるみたいだし、どうかな〜とは、思いましたが、泣けました.
最後にながれる、主題歌哀歌でも、泣けました!   すごくいい作品でした!
 結婚して、家事や、仕事に追われていると、恋愛なんて、縁がありませんが(あっても困るのでしょうが〜)
映画を通して、主人公の気持ちを、追体験できるっていいなあと思います.
 まあ、何に、共感できるかは、今までの人生経験とか、価値観とか、感性とか、いろんなことがものをいうのかもしれませんが〜。
 私は、寺島しのぶ演じる冬香に、かなり、共感できました。
 恋愛と現実の間で、苦しむ冬香。もうどちらに戻ることもできなくなってしまい、幸せの絶頂だと思える時に死んでしまえたら〜って気持ち、うん、うん、わかるよ〜って冬香の気持ちになりきって、映画を見てました.
 で、トヨエツも、よかった!!トヨエツが、涙ぐむところで、一緒に、涙ぐみました.(あれ?トヨエツにも、なりきってみてたのかな?)
 そして、一番、ううっときたところは、冬香の母が、出てくるシーン.(寺島さんのほんとのお母さんの、富司純子さん)〜泣けました。久々に、泣いたので、頭が痛くなりました。(おいおい)
 でも、長谷川京子(深くは書きませんが〜、いろんな意味で、??)と、妙に明るい弁護士の陣内さんは、いらなかったかも。
 あ〜でも、後々まで、心に残る、映画って、いいですね.
 先週「夏物語」は、全然、感動できなかったので〜.(つらい別れに、遭遇してないからかしら!?)
 音楽をする人間って、やっぱ、心が、柔らかくないといけないと思うんですよね.
 いちいち、体験はできないけど、映画って、感性を磨く勉強にもなるのかも〜って思った今日この頃でした. 
  落ち着いたら、原作愛の流刑地も、読んでみようかな. Booklet

2007年2月14日 (水)

風邪引いてませんか?

外は、すごい風です。最近は、雪がふったかと思うと、5月の陽気だったり、体調、崩されている方、多いのではないでしょうか?私の生徒さんも、風邪の方が多く、お休みの、オンパレードです.
お休みは、必ず、補講レッスンするようにしています!
 昔、Y教室や、K教室で教えていたときは、補講レッスンなしだったので、楽だったのですが(おいおい〜だって、会社の方針なんだも〜ん)、ひと月三回しかないレッスン、補講せずに、レッスン代を受け取るなんて、小心者の私にはできませんわ(_ _;)

 でもね、お休みする人って、けっこう決まった人が多いので、ひと月の間に3回入らないこともでてきます。
 皆さん、やっぱ、まずは、体が資本ですよ!たくさん食べてたくさん寝ましょうね(って、なんのこっちゃ)
大人の生徒さんは、病気ではなく、お仕事の都合で、お休みされる方もいますが、それは仕方ないこと!!
 でもね、やっぱ、間隔があきすぎると、停滞して、頑張ってできたものが、できなくなってしまったり、勘が鈍ったりすることが、多々ありますので、やっぱ、レッスンは、コンスタンスに来るのが、上達の近道だと思いますよ!
 せっかく、家で、頑張って練習してても、間違ったことをやってたのでは、意味ないからね.
 それに、レッスンに来ない日々が続くと、モチベーション、下がりませんか!?〜って、韓国語の勉強(趣味)、怠けている、私に、いわれたくないですね.m(_ _)m

2007年2月13日 (火)

金色のコルダ

昨日、お話ししたように、今、はまっているアニメです!
アニメを見だして、単行本、そろえたのは、「ヒカルの碁」以来ですな。

ひょんなことから、学園に住む妖精から、魔法のヴァイオリンをもらってしまった主人公が、セレクション(学内コンクールみたいなやつ)に参加し、他の参加者との恋愛?も絡みつつ〜みたいな話しです.
 
音楽を、やっている人には、こんなことあり得ない的な突っ込みどころも、満載なのですが、キャラクター一人一人の演奏を、個別に、東京芸大の学生さんや、卒業生が受け持っていて、演奏シーンも多く、クラッシック音楽の導入には、もってこいだと思います.(美形ぞろいのキャラで、見がいがあるしね!)

で、CDクラシックコレクションを買ってみたのですが、ドラマにそった声優さんのセリフと、曲が、交互に入っていて、子供も喜んで聴いてます。普通だったら、覚えないところの?ボッケリーニのチェロコンチェルトや、レーガーのロマンスなんかも、すんなり聴けるところがいいですね.(ただ、夜中アニメだから、子供は、普通、見ないのでしょうね) 

先週、見た回は、「焦燥のクレッシェンド」
香穂子が、スランプに陥って、立ち直るまでは、原作の方が、奥が深くて好きですね(あと、火原の、第3セレでの、不調に至るまでも)
今回は、原作と話しが違いますね.話し自体が、原作に追いつきかかっているので、これからは、オリジナルストーリーに、なるのでしょうか!?ま、それはそれで、楽しみなんですけど.
 それにしても、ヴァイオリンの二人が、屋外で練習するのは、感心しないなあ.弦楽器は、日に当てちゃだめなんだよ.練習するなら、日陰でやってね!
 あと、土浦クンにひとこと!!「ヴァイオリン持ったままの人に、つかみかかってはいけません.楽器、壊したら、どうするの!?月森クンの、ヴァイオリン、きっと高いから、弁償できないよ!」
 って、アニメのキャラに、言っても仕方ないけど、見てて、いいたかったのよ.
 あ〜.今週も、楽しみだな.その前に、一週間いろいろ頑張らなきゃね!!

2007年2月12日 (月)

日曜日は〜

なにもない日曜日の朝は、のんびり朝寝坊をします.「題名のない音楽会」でぼちぼち目覚め、「おねがいマイメロディ」と「メルへブン」を、コーヒーを飲みながら、子供と一緒にぐずぐず?見ています.(ちなみに、子供は、先に起きて、勝手にパンなど食べながら、もっとはやい時間のアニメを楽しんでいるらしい・・・(゚_゚i)タラー・・・
 「マイメロディ」は、幼児アニメなのだけど、中に出てくる、柊恵一が、ヴァイオリニストなので、つい親近感を抱いてしまいます(*⌒∇⌒*)テヘ♪   たとえ、彼が『うさみみ仮面』になってしまっても、やっぱ、応援してる私  (*^.^*)
  
 音楽(特に、ヴァイオリン)に関係のあるものは、やっぱ、どうしても、見ちゃいますね!
 
で、今、アニメで一番はまってるのが、「金色のコルダ」です。LaLaに、連載中の、漫画で、もともと、ゲームだったみたい.近々、新しいゲームも出るそうで、ちょっと、こちらも、興味がある今日この頃。
 ちなみに、アニメは日曜日am2:40分頃、あってるの。(どうも、2週遅れらしい)
 それにしても、なんで、こんな時間に、放映するんだろう?「のだめ」も、2時位だし。こんなんじゃ、面白いの、あってても、わかんないじゃないかあ!!
 誰か、夜中のおすすめアニメあったら、教えてね(^^)
 ちなみに、「ワンピース」、今いつあってるんだろ?(調べろって!?)

 げげっ 話題が、それてしまった。「コルダ」のこと、書こうと思ってたのにぃ φ(・・*)
 明日、書くことにします!!

2007年2月10日 (土)

修学旅行のおみやげ

私の生徒には、何人かの高校生がいます。音大受験をするような子ではなく(ちなみに音大受験生はダンナが受け持ちです)お勉強に忙しい普通の高校生!
彼らは、いつも、補習に塾に明け暮れ、バイオリンの練習は、ほとんどしてきません(┰_┰) たまにたくさん!?練習してきたりすると、こちらが「どうしたの?今日、うまいじゃん!」なんて言ってしまう始末ε=( ̄。 ̄ ) 。彼らの中で、バイオリンというのは、いったいどういう位置付けにあるのでしょう!?私の中では、少し謎だったりします。 で、昨日、高校生の男の子がレッスンの時、修学旅行のお土産を持って来てくれました。あまり練習しない子ですが、スキー場で一秒でも私=バイオリンの事を思い出してくれたのかと思うと、ちょっと嬉しかったです。(まさか、高校生にもなって、親に「先生にお土産買ってくるのよ!」と重々言われたって事はないかと思います)
ま、練習する時間はなくても、バイオリンは好きってことかな!?(^-^)
でも、バイオリンって練習しないと上達しないんだけどな。まっ、いいかっ。

2007年2月 9日 (金)

携帯から!

毎週、金曜日から土曜日は一泊して実家でレッスンしています。毎週子連れで、電車に乗って行きます。子供が小さい頃は、たくさんの荷物をかかえて、抱っこしてたので、大変でしたが今はずいぶん、楽になりましたね。とはいえ、学校が終わって、ケロロ軍曹が始まる前に着くのは至難の技です。 いつも駅まで迎えに来てくれる母には、感謝していますm(._.)m

2007年2月 8日 (木)

はじめまして!!

パソコンを買って、はや、半年!!はじめは、ホームページを、作るぞ!!って、豪語して、パソコンを購入したものの、本を読んでも、よくわかんないので、早々にあきらめモードに入っておりました.

趣味のサイトをまわったり、いろんなことを検索したりと、それなりに楽しんではいたものの、心に、引っかかるんですよね〜!当初の目的が。(以外に、まじめな私)

もうすぐ、春だし!!(関係あるのか?)ホームページは、無理そうなので、とりあえず、ブログからでも、はじめてみようと思い、思い立ちました.

バイオリンのことだけではなく(って、関係ない話しの方が多いかもしれませんが〜おいおい)いろいろ、書き綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

トップページ | 2007年3月 »